高級多機能ペンがカッコいい!ビジネスにも役立つおすすめ商品3選

2019.09.19

「ペンケースを持ち歩くのが嫌」「文房具はコンパクトにまとめたい」といったスマート思考の方に人気なのが多機能ペンです。書きやすさを考えて、「高級なものがほしい」という人も多いことでしょう。そこでこの記事では、おすすめの高級多機能ペンをご紹介します。

高級多機能ペンが人気

多機能ペンとは、1本で複数の色、またはボールペンとシャープペンシル等が合わさったペンのことをいいます。

複数の機能が1本にまとまっているため、色分けをするために複数のペンを持ち歩く必要がなく、メモをとったり書類を作成したりといった機会も多いビジネスマンなどに大変人気があります。

特に、高級なものになると、スーツにも合うようなスタイリッシュなデザインもさることながら、その書き心地も一級品。機能性とオシャレさを両立できる「デキる男」のためのアイテムといえるでしょう。

選ぶ時は書きやすさを優先する

多機能ペンを選ぶ際は、デザインばかりにこだわっていてはいけません。本来の使い道は「ペン」ですから、「書きやすさ」を最優先すべきです。

これには、ペンの直径、インクの質、要する筆圧、グリップの素材、重さなどが影響してきます。また、書き方によっても書き心地の良し悪しは変わってくるので、高級であればいいというものでもなく、自分に合ったものを選ぶことが重要です。

購入の前に試し書きをするなどして、事前にチェックしておくようにしておきましょう、

耐久性も考慮すべき

持ち歩くことが多い多機能ペンは、耐久性も重要なポイントです。

ボディには軽量で丈夫なこと、グリップには握りやすくて摩耗しないことが求められます。高級なものであればこうした耐久性に関しては十分に考えられて設計されていることが多いでしょうが、念のためチェックポイントにしてみましょう。

おすすめの高級多機能ペン

以下では、おすすめの高級多機能ペンの中でも、比較的手を出しやすいリーズナブルな商品をご紹介します。

ステッドラー 多機能ペン アバンギャルド チタニウムグレイ 927AG-TG

ビジネスマンを中心に人気が高いのが、ステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド チタニウムグレイ」です。

ステッドラーとは、ドイツの有名な文房具メーカー。1835年設立の老舗メーカーであり、伝統からくるノウハウを駆使したデザインは、抜群の使いやすさがあります。

なかでも、この「アバンギャルド チタニウムグレイ」は、ボディに硬質アルミ軽合金が使用されており、スタイリッシュかつ非常に高い耐久性があります。メタル製のケースがセットになっているので、ギフトにも適しています。

  • 商品名:ステッドラー 多機能ペン アバンギャルド チタニウムグレイ 927AG-TG
  • 参考価格:1,517円(税込)
  • Amazon:商品ページ

三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1 0.7

「三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1 0.7」は、粘度の低い油性インクが採用されているので、従来のインクの約半分の力で文字を書くことができます。

また、グリップ部分にオーク材が使われていて、適度な重みと風格、そして高い耐久性を実現しています(グリップがゴム製だと劣化が早くなります)。これらの細かいこだわりが、抜群の書きやすさを生み出しているのです。

メイドインジャパンを感じられる書き心地は「さすが高級多機能ペン!」といえるでしょう。

  • 商品名:三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1 0.7
  • 参考価格:1,239円(税込)
  • Amazon:商品ページ

多機能ペンは高級なものを!

この記事では、高級多機能ペンについてご紹介しました。高級と言ってもピンからキリまであり、こちらで紹介した商品は入門編にぴったりな1000円台中盤で購入できるものばかり。日々の事務作業をスマートにするためにも、1本購入しておいて損はないでしょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME