白スニーカーはメンズファッションの定番。普段のコーデに加えよう

2019.09.16

白スニーカーは、メンズファッションの定番の人気アイテムです。白スニーカーが多くの人から愛用されるのは、他のスニーカーにはない魅力があるからです。白スニーカーの特徴や定番モデルについて紹介していきます。

白スニーカーはメンズの人気アイテム

メンズカジュアルから綺麗めスタイルまで幅広く対応できるスニーカーですが、中でも『白スニーカー』は人気アイテムとして多くの人が取り入れています。

おしゃれな男性から注目を浴びる白スニーカーの魅力を探っていきましょう。

多数のブランドが白スニーカーを発売

白スニーカーは、ファッションアイコンとして1足は持っておきたい定番アイテムです。多数のスポーツブランドから白スニーカーが発売され、注目を集めています。

スニーカーの雰囲気やデザインもさまざまで、アッパー部分の素材やソールの厚みなど、ブランドごとの特色が表れています。

異なる雰囲気を楽しむように、いろいろなブランドの白スニーカーを持っている人も少なくありません。

ハイブランドも白スニーカーを投入

白スニーカーを扱っているのはスポーツブランドだけではありません。『Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)』などのハイブランドからも発売されています。

高級感あふれるレザーを使用したものから、珍しいウーブン(編み込み)素材でカジュアルに履けるものまで、ハイブランドならではの魅力にあふれています。

高価ではありますが、履けば多くの人の目を惹く足元を演出できるでしょう。

プレーンでコーディネートしやすい

白スニーカーが多くの人から愛用されている理由に『プレーンでコーディネートしやすい』という点があげられます。シンプルな単色使いの白スニーカーは、適度な主張で、全身を見たときに絶妙な存在感を発揮してくれます。

プレーンなカラーであるがゆえに、どのような色の服と合わせてもカッコよくキマるというのも嬉しいポイントです。白スニーカーは爽やかな印象を与えてくれるため、イメージアップにもつながるメリットがあります。

白スニーカーはバリエーションも豊富

白スニーカーはバリエーションが豊富だという点も、人気の理由の一つです。白スニーカーには、どのようなバリエーションがあるのでしょうか?形状や素材について見ていきます。

大人の上品コーデにはレザーを選択

大人のファッションとして上品なイメージを演出したいときに使えるのが『レザー』の白スニーカーです。高級感が漂うレザーの白スニーカーを、上品メンズコーデに取り入れてみましょう。

上品コーデ以外にもマッチするのが、レザーの白スニーカーの魅力です。デニムに白Tシャツといったメンズカジュアルコーデにもしっくりなじみます。1足持っておくと、いろいろな場面で重宝します。

スタイリッシュな印象にするならローカット

スニーカーには大きく分けて『ローカット』『ミドルカット』『ハイカット』三つの形状があります。ミドルカットやハイカットのスニーカーもカッコよいですが、コーデによっては重たく見えてしまいます。

大人でスタイリッシュな印象にしたい時に最適な形状は『ローカット』のスニーカーです。ローカットのスニーカーは、足首周りがスッキリするため、シンプルで軽やかな印象もプラスされます。

白スニーカーの爽やかさと清潔感をアピールしたスタイルを重視したい場合は、ローカットを選択してみるとよいでしょう。

定番の白スニーカー紹介

世界的有名なスポーツブランドから発売されている定番白スニーカーについて紹介します。ブランドごとにデザインが異なり、魅力や歴史もさまざまです。興味のあるスニーカーをチェックして、メンズコーデに取り入れてみませんか?

アディダス スタンスミス

名テニスプレイヤーの名前が冠され、世界一売れたスニーカーとして多くのファッショニスタからも愛されているのがadidas(アディダス)の『スタンスミス』です。

スタンスミスは、1970年代にテニスシューズとしてファーストモデルが発売されました。洗練されたシンプルな見た目だけでなく、スムースレザーが採用されることで上品さも兼ね備えているのがこのモデルの特徴です。

一般的なスニーカーと比べると適度にシャープな作りです。つま先は丸すぎず大人のきれいめスタイルにも合わせやすいという点も人気の理由といえます。

  • 商品名:アディダス スタンスミス
  • 価格:9000~1万7850円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ナイキ エアフォースワン

世界的なスポーツブランドとして人気を集めているNIKE(ナイキ)が誇る名作スニーカーが『エアフォースワン』です。

もともとはバスケットボールシューズとして発売されたこのモデルは、画期的なエアクッションシステムが搭載されていたことにより、当時はスポーツ用のシューズとして性能を発揮していました。

その後、スポーツシューズとしての人気からストリートカルチャーへ受け入れられ、スニーカーブームを牽引する1足となりました。人気は絶えることなく、永遠の定番としてストリートシーンに存在しています。

  • 商品名:ナイキ エアフォースワン
  • 価格:1万476~1万6500円(税込)
  • Amazon:商品ページ

コンバース ジャックパーセル

シンプルなスニーカーの代名詞として、長い間世界中の人から履き続けられているのが、CONVERSE(コンバース)の『ジャックパーセル』です。

1935年、ジャックパーセルはバドミントンシューズとして誕生しました。モデル名は、スニーカーの開発にも関わったカナダの伝説的なバドミントンプレイヤーであるジャック・パーセルに由来しています。

アイコンとして知られているつま先部分のスマイルとヒール部分のヒゲは、スニーカーフリークからも注目されるこだわりのポイントです。カジュアルシーンに投入したい1足でしょう。

  • 商品名:コンバース ジャックパーセル
  • 価格:4371~6480円(税込)
  • Amazon:商品ページ

白スニーカーのおすすめメンズコーデ

白スニーカーを使ったおすすめのメンズコーデを紹介します。白スニーカーを履いて、ワンランク上のメンズコーデを楽しみましょう。

ジャケットとハーフパンツに合わせる

大人のリラックススタイルにぴったりなのが、ジャケット×ハーフパンツに白スニーカーを合わせるコーディネートです。ジャケットは涼し気なシアサッカー地を、白スニーカーは軽快なキャンバス地を選びましょう。

ジャケットと白スニーカーを合わせることで程よい上品さを演出し、ハーフパンツを合わせて意外性を持たせます。リラックスした大人の余裕を感じさせるメンズスタイルの完成です。

グレースーツに合わせて程よい抜け感

スーツスタイルにはレザーの白スニーカーを合わせましょう。黒のスーツはコントラストがはっきりし過ぎてしまい、足元が浮いて見えます。しかし、中間色のグレーであれば白スニーカーがすんなりなじむのです。

レザーの白スニーカーは適度な軽快さと抜け感を出してくれます。オフィスカジュアルや休日のデートにも向くコーデです。

白シャツとカーディガンで靴が浮くのを防ぐ

白シャツ×黒パンツ×白スニーカーのコーデは、コントラストがはっきりしているため一つひとつのアイテムが浮いてしまう場合があります。

浮いてしまうのを防ぐためには、カーキや紺などの色をプラスして中和させる方法があります。落ち着いた紺色のカーディガンを肩掛けして、知的な雰囲気を漂わせましょう。

コーディネートに白スニーカーを取り入れよう

人気の白スニーカーは、1足は持っておきたい優秀アイテムです。いろいろなメンズコーデに合わせて、白スニーカーの爽やかな雰囲気を楽しみましょう。

スポーツブランドをはじめ、多くのブランドから魅力的な白スニーカーが販売されています。デザインや素材を吟味して、自分にぴったりの1足を選んでみませんか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME