原宿周辺エリアのグルメなかき氷を紹介。海外発の話題店から穴場まで

2018.10.29

原宿周辺には、国内だけでなく海外発の人気かき氷店などがたくさん出店しています。従来のかき氷のほか、ふわふわの食感のタイプや一昔前のかき氷とはまったく違った新食感タイプなど種類が豊富にあり、今話題です。原宿周辺のかき氷店を徹底紹介します。

原宿に続々オープン。かき氷店が人気の理由

若者を中心に国内外の多くの人が訪れる原宿で、今、かき氷店が続々とオープンしています。かき氷は、昔から幾度かのブームを起こしており、現在は第3次ブームとも呼ばれています。

なぜこれほどまでにかき氷に人気が集まっているのでしょうか?

理由は、今までとは一味違ったかき氷の誕生にあるようです。ここでは、今再びかき氷の人気が高まった理由を解説します。

こだわりの氷で作られた食感と濃厚シロップ

かき氷と言えば、お祭りの屋台などでよく売られている、イチゴやメロンなどのシロップがかかったシャリシャリとしたものをイメージする人も多いでしょう。

しかし、最近人気のかき氷は、シャリシャリとした食感とはちょっと違います。ふわふわとして、まるで雪のように削られた氷がこんもりと器に盛られているのです。

そしてシロップも従来の色やフレーバーが付いたさらさらとしたシロップではなく、味わいが濃厚なとろりとしたシロップや具材がたっぷりとトッピングされています。

今までのかき氷とは違い、食感も味わいも全く異なったふわふわとしたかき氷は、夏だけでなく1年を通して楽しめる定番スイーツとなりました。

フォトジェニックな見た目

芸能人をはじめ、多くのかき氷マニアが出現し、インスタグラムなどで紹介したこともかき氷が人気となった理由の1つです。

器の上に、ふんわりと雪のように盛られたかき氷の上から濃厚なシロップやフルーツをトッピングされたかき氷は、フォトジェニック見た目なのでインスタ映えしますね。

また、店によっても見た目が異なるため、いろいろなかき氷店を訪れて、さまざまな種類のかき氷をインスタグラムにアップし、それらの写真を目にした多くの人の興味を惹き付けています。

毎年要チェック 過去の期間限定大人メニュー

原宿にあるかき氷店の中には、毎年期間限定のメニューを提供している店もあります。その期間しか味わえないかき氷を、ぜひ訪れて楽しんでみませんか?

ここでは、過去に提供された大人の味わいで人気なかき氷4選を紹介します。

INTERSECT BY LEXUS 炙りかき氷

INTERSECT BY LEXUS-TOKYOでは、毎年夏になると夏季限定でかき氷メニューが提供されます。

2018年の夏には、『炙りかき氷』というかき氷が提供されました。炙りかき氷とは、軽井沢の天然水を使用して作られたふわふわのかき氷の上に、青森県産の百年林檎のエスプーマ(泡状にすること)をのせてバーナーで炙ってから味わうかき氷です。

エスプーマをバーナーで炙るので、かき氷が溶けることなく、りんごの甘酸っぱい香りも一緒に味わうことができます。

  • 店舗名:INTERSECT BY LEXUS-TOKYO(インターセクトバイレクサストーキョー)
  • 住所:東京都港区南青山4-21-26
  • 電話番号:03-6447-1540
  • 営業時間:9:00~23:00
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

COBI COFFEE エスプレッソかき氷

『COBI COFFEE』では、コーヒー専門店ならではのかき氷が期間限定で味わえます。2018年のゴールデンウイークには、『しろくまレアチーズクリーム』や『ミックスベリーとレアチーズヨーグルト』のほか、自慢のエスプレッソを使った『エスプレッソときび糖あずきクリーム』を発売しました。

1杯ずつ抽出して作られるエスプレッソシロップと、自然由来のまろやかな甘さのあずきクリームを、山盛りのかき氷の上からたっぷりとかけています。コーヒーの旨味と風味を存分に味わえるかき氷です。

  • 店舗名:COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒーアオヤマ)
  • 住所:東京都港区南青山5-10-5 第1九曜ビル 101
  • 電話番号:03-6427-3976
  • 営業時間:平日9:00~20:00、土日祝10:00~20:00
  • 公式HP

坐忘 ティラミスかき氷

セルリアンタワー東急ホテルの1Fにあるガーデンラウンジ・坐忘では、ティラミスかき氷が2018年の夏に期間限定で提供されました。

ホテルシェフが考案したティラミスかき氷は、かき氷でありながらまるで本物のティラミスを食べているかのような味わいが楽しめます。

その味わいの秘訣は、シェフが何度も試作して作り出したオリジナルマスカルポーネクリームです。かき氷の冷たさとマッチしたマスカルポーネクリームと、エスプレッソのほろ苦さ・バニラアイスクリームの甘さが絶妙な味わいを生み出しています。

  • 店舗名:セルリアンタワー東急ホテル ガーデンラウンジ坐忘(セルリアンタワートウキュウホテルガーデンラウンジザボウ)
  • 住所:東京都渋谷区桜丘町26-1
  • 電話番号:03-3476-3439
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

表参道ヒルズの大人のかき氷イベント

表参道ヒルズでは毎年夏になると、表参道ヒルズ内の各店舗でかき氷のイベントが行われます。

2018年には、大人のかき氷をテーマとしたバリエーション豊かなかき氷が提供されました。

ビタミンやミネラルを豊富に含んだビーポーレン(ミツバチが集めた花粉)やバジルシード使用した美容に優れたかき氷、山葵とメロンという意外な組み合わせで大人の味わいを生み出したかき氷など、ここでしか味わえないかき氷が数多く集結しました。

  • 店舗名:表参道ヒルズ(オモテサンドウヒルズ)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
  • 電話番号:03-3497-0310
  • 営業時間:各店舗により異なる
  • 定休日:なし
  • 公式HP

台湾から上陸した話題のお店

台湾でも、人気スイーツの1つであるかき氷。台湾のかき氷は、日本式のかき氷では味わえない魅力があり、話題です。

ここでは、台湾発のかき氷2選を紹介します。

アイスモンスター 素材にこだわるかき氷

アイスモンスターは、夏場には長い行列ができる台湾発の人気かき氷店です。

アイスモンスターのかき氷は、それぞれの素材の味を濃縮し凍らせて作られた『フレーバーアイスブロック』を削って作られており、氷そのものに味が付いているのが大きな特徴です。

きめ細かに削られた氷は、口に含むとふんわりと溶け、氷の味と具材たっぷりのソースの味わいが広がります。

世界のベストスイーツTOP10に選ばれた実力派かき氷店です。

  • 店舗名:ICE MONSTER 表参道店(アイスモンスターオモテサンドウテン)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前6-3-7
  • 電話番号:03-6427-4100
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

台湾カフェ Zen ハートマシュマロがトレードマーク

『台湾カフェZen』は、日本にいながら台湾で人気のスイーツやドリンクを味わえる台湾カフェです。

こちらのかき氷は、繊維がほとんどなく口どけが良い天然の台湾産アップルマンゴーをふんだんに使ったふわふわかき氷が人気です。

マンゴーフレーバーのふわふわなかき氷には、アイスクリームや具材たっぷりのフルーツソースに、トレードマークの可愛らしいハートのマシュマロがトッピングされています。

  • 店舗名:台湾カフェ Zen(タイワンカフェゼン)
  • 住所:渋谷区神宮前4-25-35 原宿メイプルスクエア 2F
  • 電話番号:03-6434-0789
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

韓国から上陸した話題のお店

韓国からも、おいしいかき氷が味わえる店が原宿に出店しています。

韓国のかき氷は、お餅・きな粉・小豆などのほか、フルーツやアイスクリームをトッピングし、1人だけでなく友人同士やカップルなど数人でシェアしながら食べます。

ここでは、韓国発の話題のかき氷4選を紹介します。

SNOWY VILLAGE たっぷり果実のかき氷

『SNOWY VILLAGE』は、中国・アメリカ・カナダなど世界中に150店舗以上も展開している韓国発のかき氷店です。

『SNOWY VILLAGE』のかき氷は、リッチなミルク風味のかき氷に、生の果実をたっぷりとトッピングしており、見た目も鮮やかです。

ミルクの甘さと果実の爽やかさが一緒に味わえ、食べ応えもあります。

  • 店舗名:SNOWY VILLAGE(スノーウィービレッジ)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188ビル 1F A
  • 電話番号:03-6447-0536
  • 営業時間:09:00~22:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

ウィキッド スノー 不思議食感が楽しめる

『ウィキッド スノー』は、数々のメディアで紹介されている韓国発の人気カフェです。店名にあるように魔女と雪がデザインされた店内は、カラフルでキュートな内装となっています。

『ウィキッド スノー』では、オリジナルの機械でパウダースノー状の氷を作っています。そのため、ふんわりとした口溶けの良いかき氷が楽しめます。

ふんわりとしたかき氷には、アイスクリームや新鮮なフルーツを美しくトッピングしているので、味わいはもちろん、インスタ映えすると人気です。

  • 店舗名:Wicked SNOW(ウィキッドスノー)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前4-28-14 シャンゼリゼ原宿 B1F
  • 電話番号:03-3405-7605
  • 営業時間:平日11:00~18:30、土日祝11:00~20:30
  • 定休日:なし
  • 公式HP

ソルビン原宿 豊富なトッピングが魅力

『ソルビン原宿』は、韓国で新しいタイプのかき氷を誕生させた韓国発のスイーツカフェ。ソルビンは『雪氷』と表記し、その名の通り雪のような細やかなふんわりとしたやわらかな口当たりのかき氷です。

ソルビンには、定番のマンゴーチーズ・きな粉餅・抹茶などのほかにも期間限定メニューもあり、種類豊富なのが特徴です。

フレッシュなフルーツがトッピングされたもの、小豆や黒ゴマなど和スイーツがトッピングされたものなど何度訪れても飽きることがありません。

  • 店舗名:SULBING 原宿本店(ソルビンハラジュクホンテン)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1-14-34 FPGリンクス原宿2F
  • 電話番号:03-6721-0404
  • 営業時間:10:30~20:00
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

雪のはな 原宿店 きな粉雪が大人気

韓国のかき氷を、日本向けにアレンジしたメニューが大人気の『雪のはな』は、かき氷なのに頭がキーンとならないのが特徴です。

その秘密は、ふわふわサラサラとしたまるで粉雪のようなかき氷にあります。口の中ですぐに溶けるので、冷たさが口の中に残りません。

雪のはなのかき氷メニューの中でも、1番人気のきな粉雪は、氷が隠れるほどにたっぷりとかけられたきな粉にお餅がトッピングされています。練乳をたっぷりとかけて食べるのがおすすめです。

  • 店舗名:雪のはな 東京原宿店(ユキノハナトウキョウハラジュクテン)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1-15-4 バルビゾン76号館 1F
  • 電話番号:03-3470-2178
  • 営業時間:平日10:00~20:00、土日祝10:00~20:30
  • 定休日:なし
  • 公式HP

流行の街で食べられる個性的なメニュー

ファッションやグルメなど流行の発信地・原宿には、個性的なかき氷が食べられるお店があります。

ここでは、個性的なかき氷3選を紹介します。

セバスチャン ドルチェ氷

渋谷にある『セバスチャン』では、元フレンチレストランのシェフが考案した見た目がまるでケーキのようなドルチェ氷が味わえます。

常時10種類以上のメニューがあり、マンゴーのショートケーキ・いちごのショートケーキなどは、ミルフィーユ上に重ねられたかき氷の周りに、生クリームがデコレーションされています。

約3週間ごとにメニューが変わるので、ツイッターなどでメニューをチェックしてみましょう。

  • 店舗名:セバスチャン(セバスチャン)
  • 住所:東京都渋谷区神山町7-15 ホワイトハイム大嵩 102
  • 電話番号:03-5738-5740
  • 営業時間:Twitterか電話にて要確認
  • 定休日:金曜日

FREAKY ユニークなオリジナルかき氷

『FREAKY』は、カウンターのみの落ち着いた空間のお店です。お酒がたくさん並んでおり、バーとして通常は営業していますが、ユニークなオリジナルかき氷が食べられると話題となっています。

かき氷の定番以外に酒粕やみたらし豆腐など、他のお店ではあまり見かけないメニューが多く、バリエーション豊かな点が特徴です。

また、2つのフレーバーを同時に味わえるダブルソースでも注文も可能です。

  • 店舗名:FREAKY(フリーキー)
  • 住所:東京都渋谷区神山町43-2神山町ビル 1F
  • 電話番号:03-3485-6280
  • 営業時間:火19:00~翌1:00、水・木15:30~翌1:00、金15:30~翌3:00、土14:00~翌3:00、日・祝12:00~19:00
  • 定休日:月曜

絶品の抹茶かき氷が食べられるお店

日本人に馴染みの深い抹茶味のかき氷は、かき氷の定番メニューと言っても過言ではありません。

老若男女問わず、大人気の絶品抹茶かき氷が食べられるお店3件を紹介します。

茶茶の間 日本茶専門店の濃厚抹茶かき氷

日本茶専門店の『茶茶の間』では、愛知県西尾産の抹茶をふんだんに使用した抹茶蜜をかけて味わうふんわりかき氷が楽しめます。

あっさりとした甘さに仕上がっているので、最後まで飽きずに食べられます。

  • 店舗名:茶茶の間(チャチャノマ)
  • 住所:渋谷区神宮前5-13-14
  • 電話番号:03-5468-8846
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:月曜・火曜
  • 公式HP

茶庭 然花抄院 白玉がのった満足の逸品

渋谷ヒカリエ内にある『然花抄院』は、京都室町発の和カフェが東京初出店したもので、東京にいながらにして京都の風情を楽しめます。

数多くある和メニューのなかでも、かき氷『然ノ氷 宇治金時』は香り高い抹茶蜜・抹茶アイス・小豆に白玉がのった、日本の和スイーツが凝縮された食べ応えある逸品です。

1口ごとに、抹茶の香りが口の中に広がり、余韻が残ります。

  • 店舗名:茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエSinQs店(チャテイゼンカショウインシブヤヒカリエシンクステン)
  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1
  • 電話番号:03-6434-1517
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

kagurazaka saryo たっぷり小豆が特徴

気軽に入りやすい和カフェとして人気の『kagurazaka saryo』の宇治抹茶金時かき氷は、山盛りのかき氷の上からとろりと抹茶蜜をかけ、その上にバニラアイスクリームがのっています。

かき氷の脇には、甘さ控えめな小豆がたっぷり添えられており、抹茶のほろ苦さとバニラとクリーミーな甘さ、そして小豆のあっさりとした甘さがまろやかな味わいとなっています。

  • 店舗名:茶鍋カフェ kagurazaka saryo 渋谷マークシティ店(チャナベカフェカグラザカサリョウシブヤマークシティテン)
  • 住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-5
  • 電話番号:03-3496-0990
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

有名喫茶店で味わうかき氷

全国的に有名な喫茶店でも、かき氷が味わえます。ここでは、かき氷が楽しめる有名喫茶店2軒を紹介します。

コメダ珈琲 名物シロノワール風など

名古屋発の喫茶店であるコメダ珈琲は、バターをたっぷりと使用したデニッシュの上にソフトクリームをのせて、その上からメープルシロップをかけて食べる『シロノワール』が名物料理として知られています。

そんなコメダ珈琲のかき氷は、バター入りのメープルシロップをかき氷にかけた、シロノワールに見た目も味も似せた『シロノワール氷』が味わえます。

  • 店舗名:コメダ珈琲 渋谷宮益坂上店(コメダコーヒーシブヤミヤマスザカウエテン)
  • 住所:東京都渋谷区渋谷1-6-5 SK青山ビル 1・2階
  • 電話番号:03-6451-1490
  • 営業時間:7:00〜23:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

コロンバン原宿本店サロン

日本で初めて本格的なフランス菓子を販売したコロンバンの原宿本店では、表参道のケヤキ並木を眺めながらゆっくりとティータイムを楽しめるサロンスペースが設けられています。

このサロンスペースでは、信州の天然水で作られた氷を使用したかき氷『原宿フラッペ』が味わえます。メニューは、定番の苺みるく・和の味わいの抹茶小豆きなこ・トロピカルでフルーティーなマンゴーライチ杏仁の3種類です。

  • 店舗名:コロンバン原宿本店サロン
  • 住所:東京都渋谷区神宮前6-31-19
  • 電話番号:03-3400-3838
  • 営業時間:月~土10:00~21:00、日祝10:00~20:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

500円以下のおいしくて安いかき氷がある穴場

最近話題の国内外のかき氷店では、かき氷が1000円前後するものが主流ですが、500円以下で美味しく食べられるかき氷もあります。

ここでは、安くておいしいかき氷2選を紹介します。

CAFE ART 雪花フルーツかき氷

原宿にある『CAFE ART』は、トリックアートを楽しみながらお茶や食事ができるカフェです。

こちらの雪花フルーツかき氷は、氷ではなく、まるで雪を食べているかのようなふわふわとしたかき氷に、甘いフルーツがトッピングされていて500円という安さが人気です。

  • 店舗名:CAFE ART(カフェアート)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1-19-1 TsLINK 1F
  • 電話番号:03-6804-5009
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:なし

シブヤボウリングカフェ ふわふわ雪氷

ボウリング場に隣接したシブヤボウリングカフェは、ふわふわとしたかき氷『ふわふわ雪氷』が食べられる穴場スポットです。

かき氷は、マンゴーとプリンの2種類から選べます。マンゴーは、濃厚なマンゴーソースとマンゴーの果実が、プリンはたっぷりかかったカラメルソースが特徴です。

有名店にも負けないほどの美味しさが400円で味わえると、かき氷好きの人を中心に人気です。

  • 店舗名:SHIBUYA BOWLING CAFE(シブヤボウリングカフェ)
  • 住所:東京都渋谷区渋谷1-14-14 EST B1F
  • 電話番号:03-3400-2001
  • 営業時間:日~木11:00~24:00、金土11:00~翌1:00
  • 定休日:なし
  • 公式HP

バラエティ豊富な進化系かき氷が楽しめる原宿

原宿周辺には、海外の有名店や昔ながらのお店がバラエティ豊かなかき氷を提供しています。いろいろなお店を訪れてぜひ自分好みの味を見つけてみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME