釣りの主要なメーカーはどれぐらいある?釣りアイテムに詳しくなろう

2019.09.15

釣り歴が長くなるほど、自分にぴったりのメーカーやアイテムをセレクトすることができますが、初心者の方にとってはどれを選んだら良いのか迷う方も多いことでしょう。この記事ではそんな方に向けて釣り具やウェアを選ぶ時の参考に、釣り具の主要なメーカーと、各社が得意とする製品について紹介します。

主要な総合釣り具メーカー

ロッドやリール、ルアーなどの釣り具から、タックルボックスやウェアまで、釣りに必要なアイテムが全て揃う『総合釣り具メーカー』を紹介します。

釣り人に大人気 シマノ

『シマノ』は大阪府堺市に本社を構えるメーカーで、釣り具・ボート用品・自転車部品など、さまざまなものづくりを展開しています。

もとは、1921年創業の自転車パーツメーカーで、釣り具事業への参入は70年です。翌年の71年には、シマノ発の高性能リール『スピニングリール・DUX』を発売しています。

シマノはリールが優れていることで知られ、スピニングリールをはじめとする製品は、初心者からベテランまで根強いファンがいます。ロッドやウェア、フットウェアなど、その他のアイテムも人気が高く、釣り場ではよく目にするブランドといえるでしょう。

フィッシングトップ|シマノ -SHIMANO-

釣りメーカーといえば ダイワ

『ダイワ』はフィッシングマンの間で高い信頼感を得ている釣り具の総合メーカーです。釣り場では、ダイワの『D』をかたどったおしゃれなマークを見かける機会が多いのではないでしょうか。

1955年に輸出用の釣り用リールの製造をはじめた『松井製作所』が前身で、のちに『ダイワ精工株式会社』に社名変更しています。現在の社名は『グローブライド株式会社』ですが、フィッシング単独のブランドネームには『ダイワ(DAIWA)』が使用されています。

軽量で小型、どんなシーンにもマッチするタフさを持ち合わせたリールや、最先端の技術が用いられたロッドを数多く有しているのが特徴です。ハイセンスで高級感のあるデザインも、人気の理由でしょう。

DAIWA公式:フィッシング(釣り)のダイワトップページ

老舗のメーカー がまかつ

『がまかつ』は1955年創業の老舗メーカーです。ロッド・鈎・仕掛けなどの釣り道具全般のほか、ウェアやグッズにも力を入れており、ガマラーとよばれる熱狂的なファンもいるほどです。

釣り針の分野でのシェアが大きく、がまかつの釣り針がない釣具店はないといっても過言ではありません。渓流用の小さな針から大物用の針まで種類は多種多様で、品質のよさにも定評があります。

ロッドは『がま投』『がま磯』『がま船』『がま石』と、ユニークなネーミングが付けられています。初心者でもお目当てが見つかりやすいでしょう。

がまかつ

熱狂的ファンも多い アブ・ガルシア

『アブ・ガルシア』はスウェーデンの釣り具メーカーで、通称は『アブ』です。日本ではピュアフィッシングジャパンが販売を行っており、海外メーカーの中では非常に高い人気を誇ります。

アブ・ガルシアの名を世に広めたのが、リールの『アンバサダーシリーズ』です。数十年前以上から存在するクラシカルなデザインを引き継いでいますが、パーツや構成に現代風のアレンジが加えられています。

廃盤になったものは市場で高値で取引されるほどで、その品質や価値の高さは他とは一線を画しているといえるでしょう。

アブ・ガルシア / AbuGarcia|釣具の総合メーカー

主要なロッドメーカー

ロッドのよさが高く評価される釣り具・ロッドメーカーを紹介します。各メーカーのコンセプトなどもチェックし、自分の相棒となる1本を選びましょう。

ベテランも多数愛用 エバーグリーン

『エバーグリーン』は大阪に本社を置く1988年創業の釣り具メーカーで、バス用とソルト用のさまざまな製品を取り扱っています。ベテランやプロに愛用者が多いので、ハイスペックな印象があるかもしれません。

ロッドの多くには、エバーグリーン独自のアイディアが盛り込まれており、厳しい状況でこそ力が発揮されるといえるでしょう。

エギングの『インペリアルシリーズ』は、『ロッド自身が仕事をしてくれる快適で軽快な使い心地』をコンセプトに掲げ、丈夫で力強い設計ながら、操作性の高さと軽量性を実現しています。

EVERGREEN(エバーグリーン インターナショナル)

入門にも最適 メジャークラフト

『メジャークラフト』は、釣り具メーカーの『ダイコー』を退社した役員が立ち上げた会社で、創業は2002年です。海外で製造を行い人件費を抑えることで、リーズナブルで高品質な製品を作ることに成功しています。

ロッドは、エギングロッド・シーバスロッド・トラウトロッド・ジギングロッドなど、各種豊富な品揃えです。高品質でリーズナブルなアイテムが多く、入門者や初心者でも手に取りやすいでしょう。

メジャークラフト|Major Craft Web

主要なルアーメーカー

優秀なルアーを多く生み出している、人気のルアーメーカーを紹介します。メーカーごとに異なるデザインのバリエーションや、つくりの精巧さ、オリジナリティなどに注目しましょう。

シーバスに圧倒的支持 アムズデザイン

『アムズデザイン』は、初心者からベテランまで幅広く使える『シーバスルアー』を扱う千葉県のメーカーです。オンラインストアでは、釣り用のウェアやタックルボックスなども販売しています。

アイテムはどれもおしゃれで、『ima(アイマ)』とかかれた大きなロゴプリントが魅力です。

『komomo』は、imaの中でラインナップ数が最も多いシーバス用リップレスミノーで、オリジナルのヘッド形状が特徴です。imaテスター陣のオススメ限定アイテムもあり、毎回試すのが楽しくなるでしょう。

アムズデザイン

よく釣れると人気 メガバス

『メガバス』は、ロッド・ルアーなどの釣具とアウトドア用品を扱う静岡県浜松市のメーカーです。1987年よりルアーの製作を開始し、のちに、『V-FILAT(ヴィフィラット)』という名作を生み出しました。

メガバスのルアーの特徴は、本物かと見間違えるほどの、リアルで精巧なデザインと高い実釣性能です。

日本はもちろん、アメリカにもファンが多く、数々のトーナメント戦でも積極的に用いられています。注目の新デザインや限定デザインも続々と登場するので、今後も目が離せません。

メガバス: Megabass

個性的なルアーが特徴 ガンクラフト

『ガンクラフト』は、和歌山県に拠点を置く釣り具メーカーで、バスフィッシング用品に定評があります。

元祖S次系といわれる『鮎邪・ジョインテッドクロー』は高評価されているルアーの1つです。既存のルアーでは出せなかったS字アクションを実現、バスに強烈なバージンインパクトを与えます。

尾びれを振りながら泳ぐ魚の波動を演出した『回転波動系ルアー』など、特徴的なルアーが多くあり、バス釣りがますます楽しくなりそうです。

GAN CRAFT

思わず欲しくなる、メーカーステッカー

釣り好きや、メーカーのファンなら1枚は欲しくなるのが『メーカーステッカー』です。タックルボックスや車などに貼り付ければ、釣り好きがアピールできると同時に、グッズやボディがグッとおしゃれに見えますね。

シマノ シマノステッカー(ST-011C)

シマノのロゴは、SHIMANOの文字をそのままかたどったシンプルなものですが、文字だけが浮き出るカッティングステッカーなので、車のリアガラスなどに貼り付けるとおしゃれに見えます。

シマノブルーとホワイトの2種類で、ステッカーサイズは60mm×445mmとやや大きめです。釣り場やタウンで目立ちたい人におすすめですよ。

  • 商品名:シマノ シマノステッカー(ST-011C)
  • 価格:671円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ダイワ ダイワステッカー 300

『DAIWA』のデザイン化されたロゴが目を引くクールなステッカーで、シルバー・ホワイト・ブラックの3種類から選べます。

ダイワのタックルボックスはシンプルなものが多いので、ステッカーを貼るとよいアクセントになるでしょう。サイズは約300mm×44mmです。

  • 商品名:ダイワ ダイワステッカー 300
  • 価格:648円(税込)
  • Amazon:商品ページ

アブ・ガルシア Abu ポッティングステッカー

7枚のステッカーがセットになった人気商品です。シールの表面がウレタン樹脂でコーティングされているので水や湿気に強く、タックルボックスやクーラーに貼り付けることができます。

ステッカーはそれぞれサイズやデザインが異なるので、組み合わせを楽しむのもいいですね。ブラックカラーなのでスタイリッシュ印象を与えてくれるでしょう。

  • 商品名:アブ・ガルシア Abu ポッティングステッカー
  • 価格:574円(税込)
  • Amazon:商品ページ

その他釣り人必見のメーカーアイテム

使いやすく、耐久性のあるグッズは、釣りやアウトドアで大活躍してくれます。コストパフォーマンスにも優れたおすすめのメーカーアイテムを紹介しましょう。

IRIE FISHING CLUBのiPhoneケース

『IRIE FISHING CLUB』は、横浜発のアパレルブランド『IrieLife』から生まれたニューラインで、釣りにフォーカスしたさまざまなアイテムが揃います。釣り好きはもちろん、そうでなくても欲しくなるようなおしゃれでユニークなデザインが特徴です。

人気のiPhoneケースには、魚や水の中をモチーフにした絵や柄が描かれています。ICカードがセットできる点も見逃せません。

  • 商品名:IFC CARD SLIDE iPhone CASE -IRIE FISHING CLUB-
  • 価格:3800円(税抜)
  • 公式HP:商品ページ

釣り人に人気のグレゴリーの財布

アウトドア向けの財布は、軽くてジャケットのポケットにすっぽり入るのがベストです。釣り人をはじめとするアウトドア好きに人気なのが『グレゴリー』の『クラシックワレット』です。

メイン生地には撥水性のある420デニールのパックスナイロンが使用されていて、ちょっとした水濡れや湿気にも強いのが特徴です。お札を入れるメインポケットはマジックテープ、小銭ポケットにはファスナーが付いています。

丈夫で価格がリーズナブルな上、色々なデザイン・柄があるので、何個も集めたくなってしまいます。

  • 商品名:グレゴリー クラシックワレット
  • 価格:2452円(税込)
  • Amazon:商品ページ

好きなメーカーを見つけてみよう

趣味として釣りを長く続けていると、自分の好きなメーカーや、使い心地のよいアイテムの特徴が分かってきます。

これから道具を揃える予定の人は、メーカーの公式HPなどを見て、コンセプトや製品の特徴を比較してみましょう。有名メーカーのアイテムは、ほぼどの釣り具店にも置いてあるので、実際に手で触ってみることをおすすめします。

釣り道具は安い買い物ではないので、納得がいくまで選びたいですね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME