高音質ヘッドホンの注目3選。知っておきたい性能を解説

2019.09.14

高音質で本格的なヘッドホンは音楽を片時も手放せない愛好家にとって重要なアイテムです。一昔前の高音質ヘッドホンは、機能重視の無骨なデザインも多かったですが、最近は高音質でありながらファッション性も重視したスタイリッシュな機種も増えています。

ヘッドホンの種類と音質

ヘッドホンを選ぶ時、普段はデザインやカラーなど見た目で選んでしまうことも多いかもしれません。ですが、実は同じような外観でも音質は大きく異なっていることがあります。まずは、ヘッドホンの種類によって、どのように音質が変わるのかを見ていきましょう。

開放型と密閉型

ヘッドホンは、ドライバーユニットとよばれる音を出す機構がどのように遮音されるかによって種類が異なります。

ドライバーユニットの背面をハウジングと密閉させた『密閉型』は、遮音性が高いので周囲の騒音を気にせず、音楽を楽しめます。ただ、どうしても音がこもってしまうので、空間の広がりを感じにくいのが難点です。

ドライバーユニットの背面が外部に開放されている『開放型』は、遮音性がなく音漏れも大きい代わりに、音質の高さが魅力です。

有線とBluetooth

ヘッドホンの主流は、ステレオプラグによる有線接続のタイプです。コードが必要なため絡まってしまったり断線してしまったりする危険はありますが、音飛びや遅延が起こらないため、音質は良好です。

一方、Bluetoothによる無線接続のヘッドホンも増えてきました。こちらはコードがいらないため持ち運びに便利で、スタイリッシュなのが特徴です。ただ、有線に比べると音ずれや音飛びが起こりやすく、ノイズも入りやすいのがデメリットといえます。

知っておきたいポイント

ヘッドホンを選ぶ際に音質を重視するならば、知っておきたいポイントが『ハイレゾ対応』、『ノイズキャンセリング』の2点です。この2点の機能を押さえてヘッドホンを選べば、音質に不満が出る可能性が低くなります。

ここからは、ハイレゾ対応・ノイズキャンセリングの詳しい説明をします。自分が求める音質に近づけるにはどの機能があればよいのか、検討する参考にしてください。

ハイレゾ対応

音質は、再生できる範囲の広さを示す再生周波数帯域が広いほど高くなります。広範囲の音域を再生できるのが、『ハイレゾ対応』のヘッドホンです。

40kHz以上のハイレゾ対応なら、CDを超える広範囲の音域が再生できるため、通常のヘッドホンより臨場感あるサウンドを楽しめます。

ノイズキャンセリング

音質の良さは、ノイズの少なさともいえます。いくらハイレゾ対応でも、開放型でも、ノイズが邪魔してしまえば音質がいいとは言い切れません。ノイズキャンセリング機能は、こうした邪魔なノイズを抑え、クリアな音質を提供してくれる機能です。

ノイズキャンセリング機能は、外部の騒音をマイクで集音・分析して「逆位相」と呼ばれる音を出す仕組みです。そうすることでノイズを打ち消し、限りなく騒音を防いで音質を高めるのに役立ちます。

おすすめの高音質ヘッドホン

ここからは、おすすめの高音質ヘッドホンを3機種紹介します。どれも高音質がセールスポイントになっていますが、それぞれに異なる特徴もあります。自分の求める音質の方向性を確認して購入するヘッドホンを選ぶとよいでしょう。

SONY WH-1000XM3

『SONY WH-1000XM3』は、ワイヤレスヘッドホンでありながら高音質を実現した優れものです。

前機種に比べてノイズキャンセリング機能が4倍となった『高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1』が搭載されており、内臓のDACとの組み合わせで高いパフォーマンスを発揮します。また、曲をハイレゾ相当にグレードアップする『DSEE HX』機能も搭載しています。

  • 商品名:ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 B : LDAC/Bluetooth/ハイレゾ
  • 価格:3万2997円(税込)
  • Amazon商品ページ

AKG Y500 WIRELESS

『AKG Y500 WIRELESS』は、豊かな低音とクリアな中高域が魅力のヘッドホンです。こちらもワイヤレスタイプですが、ノイズキャンセリング機能は付いていません。

ノイズキャンセリング機能自体が苦手な人でも、鮮やかで解像度の良い音を楽しめます。2.5時間の充電で最大33時間のワイヤレス音楽が再生可能で、長時間のリスリングにも便利でエス。また、最大2代のヘッドフォンに同時に接続できるマルチポイントも搭載しています。

  • 商品名:AKG Y500 WIRELESS Bluetoothヘッドホン マルチポイント/AAC対応 グリーン
  • 価格:9275円(税込)
  • Amazon商品ページ

audio-technica ATH-R70x

『audio-technica ATH-R70x』は、開放型の優先ヘッドホンです。ヘッドホンで聞いているのに、まるで目の前にスピーカーがあるように錯覚するほどクリアに広がる音を楽しめます。音域バランスもフラットで臨場感を味わえます。

すべての音域を高純度で再現する抗磁力マグネットと純鉄製磁気回路を用いたφ45mmドライバーが搭載されているほか、カーボン繊維入り合成樹脂材を採用したことによるハイレスポンスサウンドが、リアルな音を耳に届けてくれる逸品です。

  • 商品名:audio-technica オーディオテクニカ プロフェッショナルオープンバックリファレンスヘッドホン ATH-R70X
  • 価格:3万3890円(税込)
  • Amazon商品ページ

ヘッドホンで高音質を体感しよう

高音質ヘッドホンは、実に多彩な種類があります。手頃な価格のものから高級志向のものまで、各メーカーが自信と誇りをもって趣向を凝らした製品ばかりです。ヘッドホンで音楽を聴く楽しさを体験したら、次は高音質ヘッドホンに挑戦してみましょう。

 

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME