まるで豪華ホテル?幸せの風を運ぶ豪華列車『瑞風(みずかぜ)』

2019.09.14

2017年6月17日より運行を開始した、周遊型の臨時寝台列車トワイライト瑞風をご存知でしょうか?瑞風は瑞々しい風のことで、吉兆を意味するめでたい風という意味を合わせもちます。そんな幸せを列車が運ぶ情景をイメージし名づけられました。瑞風の客室はまるで豪華なホテルのようです。どのような旅をすることができるのか、瑞風についてご紹介します。

瑞風はどんな豪華列車?

まずは列車について紹介します。

コンセプトは「美しい日本をホテルが走る」

瑞風の列車コンセプトは「美しい日本をホテルが走る」です。旅は日帰りで終わるわけではなく、列車内で宿泊しゆったりとした時を過ごすことができます。不便で窮屈に感じないよう、客室も含めホテルのような豪華な設計がなされています。

デザインコンセプトは「上質さの中の懐かしさ」で「ノスタルジック・モダン」テイストのデザインを採用し、豪華ながらも落ち着いた雰囲気が演出されています。

ノスタルジック・モダンは出しゃばりすぎず、日本の風景の溶け込むデザインとなっています。上品ながらも落ち着いた車内で、ゆったりと美しい情景を楽しむことができるのです。

車両の編成

列車は10両編成です。客室の他には、ラウンジカーと食堂車、それと編成両端に展望車がついています。

展望車は、天井まで続く大きな窓が特徴です。80度くらいまで見上げることができ、夜になると天気に恵まれれば星空も見ることができます。進行方向最後部には、列車外に出られる展望デッキもあり風を感じながら景色を見たい人におすすめです。

もちろん、景色は客室からも見ることができます。各室の大きな窓はもちろん、随所には風を取り入れられる小窓が設計されており、瑞風の名にふさわしく風を感じながら旅をすることができるのです。

瑞風で体験できる旅のルート

瑞風は、下関と京都を旅するクルーズ列車です。移動は山陰コースと山陽コースに分かれており、登と下りでも立ち寄り駅は違っています。山陰コースと山陽コースについて紹介します。

山陰コース

山陰コースは、日本海側を通るルートです。一泊二日の旅になります。

上りのルートは、下関から出発し、途中、出雲と鳥取に下車します。そして京都または大阪が終点です。歴史ある「出雲大社」や、自然に囲まれた「仁風閣」を観光することができます。

下りのルートは、大阪または京都から出発し、途中、城崎温泉と萩に下車します。そして下関が終点です。城崎温泉ゆかりの伝統工芸品を見学したり、明治維新の中心人物でもある「吉田松陰」ゆかりの地を訪れます。

山陽コース

山陽コースは、瀬戸内海側を通るルートです。一泊二日の旅になります。

上りのルートは、下関から出発し、途中、宮島と尾道に下車します。そして京都または大阪が終点です。歴史ある「厳島神社」や、日本文化の源流を求め旅した記録が残る「平山郁夫美術館」など、瀬戸内にある歴史ある芸術に触れることができます。

下りのルートは、京都をまたは大阪から出発し、途中、倉敷と岩国に下車します。そして下関が終点です。和と洋が混在するレトロモダンの「倉敷」や、城下町として栄えた「岩国」など、瀬戸内の歴史に触れることができます。

山陰・山陽コース

山陰・山陽コースは山陰や山陽を両方移動するルートです。二泊三日の旅になります。

京都または大阪駅から出発し、途中、岡山、宍道、鳥取に下車します。そして、一周回って京都または大阪駅が終点です。

江戸時代からの面影を残す庭園「岡山後楽園」や、ヤマタノオロチ伝説が残る「須我神社」。鳥取の民芸や芸術を知ることができる「鳥取民藝美術館」などを見学することができます。ちなみに、季節によっては予定を変更し「地引網体験」も可能です。

他のコースは片道列車でしたが、山陰・山陽コースは往復になっています。そのため、帰りを心配することなく、旅行を楽しめるでしょう。

瑞風の予約方法

瑞風の予約方法をご紹介します。非常に魅力的な旅なので人気も高く、まずは抽選を通過する必要がありますが、興味のある方は、ぜひ諦めずに応募してみてください。

予約は『瑞風』公式サイトから

瑞風の予約は公式サイト、またはパンフレットに同封されている申込書を郵送することで申し込むことができます。応募は「いつ利用」というような指定ではなく、次回の運航の予定です。

申し込み後は抽選となりその結果は郵送で通知されます。当選していた場合は改めて申し込み手続きを行い、乗車の際の打ち合わせを事前に行って当日出発の流れとなります。

公式サイトからの応募も申込用紙からの郵送も、当選確率は変わりません。ご自身にあった方法で応募しましょう。

料金はおいくら?

客室は「ザ・スイート」「ロイヤルツイン」「ロイヤルシングル」でランク分けされており、スイート、ツイン、シングルの順に低くなっていきます。シングルは主に1人用ですが2段ベッドもあり 2名1室での利用も可能です。なお、料金は出発時期と一室のご利用人数によって変動します。

参考に、2名一室利用の場合の料金(2019年9月現在)をご紹介します。

一泊二日コース(2名1室利用の場合のお一人様代金)

  • ザ・スイート:3月~5月 794,000円/6月 763,000円
  • ロイヤルツイン:3月~5月 305,000円/6月 275,000円
  • ロイヤルシングル:3月~5月 285,000円/6月 254,000円

二泊三日コース(2名1室利用の場合のお一人様代金

  • ザ・スイート:3月~5月 1,273,000円/6月 1,222,000円
  • ロイヤルツイン:3月~5月 560,000円/6月 509,000円
  • ロイヤルシングル:3月~5月 529,000円/6月 478,000円

詳細をご覧になりたいかたは、瑞風の公式サイトをご覧ください。

トワイライトエクスプレス瑞風公式サイト料金表:こちら

ノスタルジックな列車旅

日本の美しい景色を眺めながら、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができる瑞風の旅。人気が高く簡単に予約できるわけではありませんが、ぜひ興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか?きっと新たな日本の魅力や列車旅の魅力を再発見することでしょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME