初心者でもわかるインスタグラムの使い方。登録から楽しみ方まで解説

2018.10.26

『インスタグラム』をはじめてみたいけれど、使い方がよくわからない…という人は意外に多いものです。いまさら他人に聞きづらいインスタグラムの使い方について、登録後の楽しみ方とあわせてわかりやすく解説していきます。

インスタグラムとは

すっかり身近な存在となったインスタグラムは、今や全世界で月間のアクティブユーザーは10億人、日本国内でも2200万人超えと言われています。

Facebookの傘下にあるSNSであり、スマホで手軽に始められることから、忙しい芸能人やセレブから一気に人気に火がついて広まっていきました。

写真や動画に特化したSNS

インスタグラムと言えば、正方形の写真が文章よりも大きな存在感を占めていることが特徴です。

美しい写真たちを観ていると「自分には難しいのでは…」と思う人もいるかもしれません。しかし、撮影した写真や動画はインスタグラムアプリに内蔵されているフィルターを使えば手軽に加工できます。

そしてそこに、簡単なコメントを添えて投稿するのがインスタグラムなのです。

男性ユーザーも増えている

『インスタ映え』するスイーツなどを撮影している女性たちを街で見かけたことのある人も多いかもしれません。しかし、ここ1~2年ほどは『男性のユーザー』が増加しています。

インスタグラムには、スイーツやコスメなど女性向けのものだけでなく、男性が知りたいファッションやインテリア、料理や趣味、コレクションなど観ているだけでワクワクするような写真や動画が満載だということが認知されてきたからです。

男性インスタグラマーの活躍も目覚ましく、そのライフスタイルにも注目が集まっています。

インスタグラムの始め方

インスタグラムを始めるには『スマホ』が必須です。残念ながらガラケーでは始めることができません。ここでは最も一般的な『スマホでインスタグラムを始める具体的な方法』を紹介します。

アプリをダウンロード

まずは、アプリのダウンロードサイト『GooglePlay』もしくは『AppleStore』から、インスタグラムのアプリをダウンロードして起動します。

次に、ログインですが、Facebookのアカウントを持っている場合、その情報を使うことですぐにログインが可能です。ただし、Facebookと紐づけされるのが嫌な場合、新規で登録するのがおすすめです。

『新規登録はこちら』をタップして、電話番号またはメールアドレスを登録しましょう。すると電話番号登録ならスマホのSMSに、アドレスならメールに『6桁の認証コード』が届きます。

認証コードを入力して『次へ』ボタンを押し、名前とパスワードを決めて登録しましょう。名前は本名でも、ニックネームでもOKです。

Instagram – Google Play のアプリ

「Instagram」をApp Storeで

アカウントの作成

次に、アカウントを作ります。アカウントは、インスタグラム上での自分の名前なので、遊び心のあるおしゃれな名前を付ける人が増えています。

先に登録した名前と違い、『@』の後に表示されるもので、半角英数字・ピリオド・アンダーバーのみが使用できます。

自分の名前や苗字を英語に変換してみたり、記念日や誕生日の数字を組み合わせる、自分の特徴をローマ字に変換したものなど、自分好みのアカウントを作って楽しく始めましょう。

インスタグラム上では『ユーザーネーム』と呼ばれています。回数制限なく変更することが可能です。

プロフィールの登録

プロフィールの登録は、アプリ右下の人型のアイコンから行います。まずは、プロフィール写真を登録しましょう。『登録した写真=自分のアイコン写真』になるので、お気に入りの写真を選ぶとよいでしょう。

プロフィールの本文は、読みやすく、しっかりと整理されて書きましょう。趣味やどんな写真を載せるかなどを書いておくと、見てもらいやすくなりますよ。

アカウントは5つまで追加可能

多くのSNSがアカウントを複数持つことはできませんが、インスタグラムでは5つまでアカウントを追加することができます。

アカウントを追加することによって、自分が投稿する写真を『ジャンル別に使い分け』たり、アカウントによって『繋がりたい相手を限定』したりすることができるというメリットがあります。

その反面、複数になったアカウントのパスワードがわからなくなるなど、管理がうまくいかないケースや、間違って投稿してしまうなどのトラブルが起きる場合もありますから注意しましょう。

アカウントの追加方法

アカウントを追加するには、インスタグラムの画面右下の小さな『自分のプロフィール画像のアイコン』をタップして『プロフィール画面』を出します。

右上にある『三本線マーク』『歯車マーク』を順にタップし、オプション画面を出します。

オプション画面下方にある『アカウントを追加』をタップすると追加登録画面が出てきます。

この時に必ず、『アカウントを持っていない場合の登録はこちら』と書いてあるところをタップして、新規アカウントを登録します。以降のアカウント追加も同じ手順で登録できます。

複数あるアカウントのログイン方法

複数のアカウントを持つことができたとして、それぞれのアカウントにログインする方法を知っておかなければなりません。

プロフィール画面から、先ほどの、『オプションページ』の下部にある『アカウントの追加』をタップします。使いたいアカウントのユーザーネームとパスワードを入力して、ログインボタンを押せばOKです。

不要なアカウントの削除方法

複数のアカウントを持てるメリットはわかったけれど、アカウント管理が面倒になってやっぱり削除したいと思うケースもあります。そんな時には次の手順でアカウントを削除します。

  1. プロフィール画面を開く
  2. 右上にある『三本線マーク』をタップ
  3. 下に出てくる『歯車マーク』をタップして、オプション画面を開く
  4. 下にスクロールして『追加アカウントIDを表示し、タップしてログアウト』する

インスタグラムの基本的な使い方

インスタグラムは写真や動画に特化したSNSです。直接閲覧したことのない人でも、まとめサイトなどで、インスタグラムが引用されているものなどを目にしたことがあるでしょう。

実際に使うときの基本を紹介します。

写真、動画を投稿する

写真や動画を投稿するときは、インスタグラムのホーム画面下部の真ん中にある『+』ボタンをタップします。すると『ライブラリ』『写真』『動画』と表示されます。

これから撮影したいときは『写真』を選択します。すでに持っている画像から選びたいときは『ライブラリ』を、動画撮影なら『動画』を選択しましょう。

撮影が終わったら、編集機能やフィルターを使って写真を加工していきます。加工が終わったら『次へ』をタップし『キャプション(説明文)』を書きます。

最後に、ハッシュタグ『#』を付けたキーワードも書き込みましょう。終わったら『OK』をタップし、『シェア』をタップすると投稿完了です。

検索、フォローする

インスタグラムの検索機能には『ピープル』『ハッシュタグ』『スポット』の3種類があります。

『ピープル』は人を探すことができる機能で、名前やアカウントを入力して検索します。有名人などはそのままヒットすることが多いので、ピープルで検索できることが多いでしょう。

『ハッシュタグ』は投稿者が自由に付けているため、幅広い範囲での検索ができます。自分が探している趣味の写真や動画、情報を見つけるのにおすすめの機能です。

『スポット』は場所のことです。インスタグラムでは投稿の際に位置情報を載せられるので、自分の興味のある場所で検索したいときに使いやすいでしょう。

いいねをしたり、コメントを付ける

インスタグラムを始めると、思わず目が釘付けになる素敵な写真に出会うことがあります。相手をフォローしているいないに関わらず、まずは『いいね』をしたりコメントを付けたりしてみましょう。

『いいね』は気に入った写真や動画を『2回タップ』もしくは『ハートマークのアイコン』をタップすると付けることができます。

コメントを書き込みたいときは、いいねマークの右にある『吹き出し』のアイコンをタップし、コメントを入力します。最後に『投稿する』をタップして完了です。

自分が投稿したインスタに共感してくれた、その証が『いいね』やコメントです。あなたのインスタグラムにも訪れてくれて、投稿がある場合には『いいね』を返してくれたり、フォロワーになってくれるかもしれません。

特定の相手にはダイレクトメッセージ

気に入った写真などにコメントをしたいけれど、インスタグラムではそのコメントは不特定多数のユーザーも閲覧することができるようになっています。

「それはなんとなくちょっと恥ずかしい」という場合や「直接相手にメッセージで伝えたい」というときに使えるのが、インスタグラムのダイレクトメッセージ機能『Instagram Direct』です。

相手のことをフォローしていなくてもメッセージが送れるほか、複数の相手に対して送ることができます。インスタグラム上でメッセージや写真・動画のやり取が個人的にできる、便利な機能なのです。

さらにインスタグラムを楽しむためには

インスタグラムは写真や動画を投稿するだけでなく、付属されている便利な機能を利用することで、閲覧してくれる人が増えたり、自分が知りたい情報をより多く集めたりすることができます。

インスタグラムの楽しみを広げてくれる『ハッシュタグ』『ストーリーズ』『アーカイブ』についてもチェックしていきましょう。

ハッシュタグを付けてつながりを広げる

インスタグラムをやったことのない人でも、『ハッシュタグ』という言葉を耳にしたことがあるでしょう。ハッシュタグというのは、ハッシュタグマーク『#』をキーワードの前に付けた『検索用キーワード』のことです。

このハッシュタグを付けることによって、そのキーワードに関連した写真に『分類』されたものがヒットすることになります。

つまり、多くのユーザーに自分の投稿を見てもらえるようになるのです。自分の写真をインスタグラムで広めたいと思うなら、ハッシュタグは欠かせません。

逆に、自分が知りたい情報を検索する時も『#猫』のように、知りたいキーワードの前にハッシュタグをつけて検索すると効率よく探すことが可能です。

ストーリーズでもっと気軽にシェア

『ストーリーズ』とは、インスタグラムのホーム画面上部あるアイコンで、『写真や動画を投稿』したり『ライブ動画を配信できる』という遊び心をくすぐる機能です。

動画なら3~15秒程度の短い動画が24時間限定で投稿できます。これらは、24時間過ぎると自動的にインスタ上から削除されます。

写真や動画は、それぞれ時系列にスライドショー形式で表示されるもので、24時間過ぎると自動的にインスタ上から削除されます。つまり新しい『旬』の動画だけがアップされるのがストーリーズなのです。

アーカイブで自分の投稿を非表示

『アーカイブ』とは『収集』や『コレクション』などの意味がありますが、インスタグラムのアーカイブは一度投稿・公開した写真や動画を、他人に見られないように非表示にする機能のことです。

公開してみたものの、写真の写りに満足がいかなかったり思ったよりも『いいね』がつかなかったりして、やっぱり非公開にしたい…と思ったときなどに使えます。

アーカイブした写真や動画は、アーカイブボタンを押すことで確認することができます。

ストーリーズのアーカイブも可能

インスタ内の写真や動画だけでなく、ストーリーズの動画もアーカイブすることも可能です。ストーリーズに投稿すると『ストーリーズアーカイブが利用可能に』という画面が出てきます。OKボタンを押すと保存されます。

インスタグラム上では24時間で自動的に削除されていくストーリーズですが、アーカイブすることによって自分の投稿が自分のアカウント内に保存され、後から見ることが可能になるのです。

インスタグラムのフォロワーを増やす方法

インスタグラムライフを満喫したいなら、フォロワーを増やしてより多くの人に投稿を見てもらえるようにしましょう。そのコツは次のようになります。

プロフィールを充実させる

多くの人に見てもらい、共感してもらうためには、アカウントを訪れてもらうきっかけになる『プロフィール』を充実させることが大切です。プロフィール写真にも気を配り、あなたらしさのあるものを選びましょう。

インスタで伝えたいことは何なのか、何をしている人なのか、どんなことが好きなのかなどがわかりやすく整理して書かれていると、共通の趣味を持った人などが訪れてくれやすくなります。

適切なハッシュタグ選び

写真を効率よく分類してくれる、頼もしいハッシュタグですが、自分の投稿にハッシュタグを付ける時には適切なものを選んで付けることです。

例えば、猫の写真を投稿する場合、『#ペット』『#猫』『#アメリカンショートヘアー』『#小猫』などと付ける人が多いでしょう。

人気のハッシュタグや大きな分類でのハッシュタグでは、多くの投稿の中に埋もれてしまいます。そのため、『#やんちゃ猫』など、独自性のあるハッシュタグも貼り付けることがおすすめです。

ハッシュタグは最大で30個まで付けることが可能です。なるべく多くのハッシュタグを付けることによって、多くのユーザーに見てもらえるように工夫しましょう。

投稿するテーマに統一感を持たせる

ある写真を見て素敵だと思い、興味を持ったらどんな人なのんか知りたくなります。そこでプロフィールを開いた時、1番先に目に飛び込んでくるのは、ずらりと並んだサムネイル画像一覧です。

ギャラリーとも呼ばれる一覧のテーマが『統一』されていると、とても見やすく、おしゃれな印象を与えられます。しかし、風景写真で占められている中にいきなり料理画像がポンと入るとその雰囲気は一気に崩れてしまうでしょう。

そして、写っている対象物だけでなく写真の『トーン』も大切です。ビビッドな原色カラーの中にいきなりモノクロの写真が混ざると、統一感のないギャラリーになってしまいます。

投稿する写真の内容や雰囲気を統一することで、ギャラリーがスッキリと整えられ、アカウント全体の好感度をあげることができます。

フェイスブックとの連携で拡散力アップ

インスタグラムを始めたからにはもっともっと多くの人に知ってもらいたい!フェイスブックをやっている人なら、インスタグラムと連携させることで、フェイスブックでつながっている友人などにもインスタグラムを始めたことがわかります。

インスタグラムを1から始めるのと比べると大幅に拡散力がアップする、フェイスブックとの連携方法を見ていきましょう。

連携のメリットとデメリット

フェイスブックと連携させるメリットは、『フェイスブックでつながっている人たちが自分のインスタグラムに訪れてくれる』可能性が高いということです。

それをきっかけに『いいね』がついたり、フォロワーになってくれる場合もあるでしょう。また、フェイスブックとインスタグラムに別々に投稿する手間も省けます。

しかし、インスタグラムでの投稿をプライベート感の高いものにしたい場合、あまり見られたくない相手にも、閲覧されてしまうというデメリットもあります。

2つの連携方法

インスタグラムとフェイスブックを連携させるには2つの方法があります。1つはインスタグラムに最初に登録するときに『フェイスブックのアカウントを利用してログインする』という方法です。

もう1つはインスタグラムのプロフィール画面から、フェイスブックに紐づけする方法です。手順は次のようになります。

  1. プロフィール画面を開き、オプション画面を下にスクロールし『設定』の中の『リンク済みアカウント』を選択
  2. その中からフェイスブックを選択してタップ
  3. 『フェイスブックアプリでログイン』または『電話番号またはメールアドレスでログイン』どちらかを選択
  4. フェイスブックとの連携が完了

連携が完了すると、右端にチェックが入り、それまでモノクロだったアイコンがカラーに変わります。

解除の手順も簡単

これまでフェイスブックとの連携について解説しましたが、「やっぱり連携するのは辞めたい」となることもあります。フェイスブックとの連携解除の手順も知っておきましょう。

  1. プロフィール画面からリンク済みアカウントを出し、フェイスブックを選択
  2. フェイスブックについての画面メニューの中ある『アカウントのリンクを解除』をタップ
  3. さらに『解除してよいですか?』と再確認する画面が出るので『リンクを解除』ボタンを押して解除完了です。

インスタグラムで日々の暮らしを楽しもう

インスタグラムはアプリ1つで手軽に始められ、おしゃれな写真や楽しい動画がいっぱい詰まったSNSです。まずは登録して自分の興味のあるインスタを覗いてみませんか?

もちろん自分で撮影して投稿すると、楽しみは何倍にも広がります。あまり変化がない毎日だと感じるなら、何気ない日々の暮らしをインスタにアップして楽しんでみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME