『旧約聖書』と『新約聖書』について学ぼう。違いと共通点は?

2019.09.09

世界三大宗教の一つキリスト教の聖典である『旧約聖書』と『新約聖書』とは、どのような書物なのでしょうか。この記事では両書の内容を概観してから、その違いと共通点までをご紹介します。

『旧約聖書』はイスラエルの民の一大叙事詩

「アダムとイブの誕生」や「ノアの箱船」など、キリスト教徒でなくても耳にしたことのあるエピソードが収められた『旧約聖書』。その全貌は、ユダヤ教を信じるイスラエルの民の一大叙事詩とも言える壮大なものです。

『旧約聖書』の構成と内容

『旧約聖書』は、「律法」、「歴史書」、「諸書・文学」、「預言書」に大別される39の書物から構成されています。それぞれの内容は以下の通りです。

  • 「律法」(5書)

神とイスラエルのあいだに結ばれた契約の詳細が記されていて、ユダヤ教の基本的な聖典となっている部分です。『旧約聖書』のなかでも最もよく知られた「創世記」はここに含まれます。

  • 「歴史書」(11書)

イスラエルの民によるカナン侵攻から、ダビデとソロモンが治めた王国の繁栄と滅亡、バビロン捕囚と解放までが描かれています。

  • 「諸書・文学」(8書)

人生のアドバイスや処世訓、愛や哀しみの歌が収められています。

  • 「預言書」(15書)

歴代の預言者たちが語った神の意志と預言者の行動や苦悩が記されています。

成立時期と聖典とする宗教

『旧約聖書』は古くは紀元前1100年頃の書物もありますが、多くの部分は紀元前597年のバビロン捕囚以降に成立しています。作者はほとんど不明で、当初は口伝えに伝承したものだったと考えられています。イスラエル人の信仰であるユダヤ教の聖典として伝わり、のちにキリスト教、さらにはイスラム教の聖典のひとつになりました。

イエス・キリストの生涯に迫る『新約聖書』

『新約聖書』には、イエスの生涯や教えを記した書物の複数バージョンが収められているって知っていましたか。さらには、使徒たちの活躍から世界の終末までを語る『新約聖書』の構成と内容をご紹介します。

『新約聖書』の構成と内容

『新約聖書』は、「福音書」、「使徒言行録」、「手紙」、「黙示録」に分類される27の書物から成っていて、イエス・キリストの生涯とその教えや、使徒たちの活動が記されています。それぞれの内容は以下の通りです。

  • 「福音書」(4書)

マルコ、マタイ、ルカ、ヨハネの4人が、それぞれ異なる視点から神の子イエスの言葉や言動、生涯の出来事を記した書物です。「受胎告知」や「最後の晩餐」といった絵画でもよく知られるエピソードはここに収められています。

  • 「使徒言行録」(1書)

前半で主にペトロ、後半で主にパウロの人生を描き、イエス昇天後の弟子たちの伝道の様子を伝えています。

  • 「手紙」(21書)

パウロがその伝道の生涯の中で記したとされる書簡の集成で、13書におよぶ「パウロ書簡」と、十二使徒が記したとされる書簡を集めた8書の「公同書簡」がこれに当たります。

  • 「ヨハネ黙示録」(1書)

人類の滅亡と最後の審判の様子を描いた『新約聖書』唯一の預言書です。著者は福音書のヨハネとは別人です。

成立時期と聖典とする宗教

『新約聖書』が執筆されたのは、『旧約聖書』が成立してから約400年後、紀元30年頃のイエスの死後から、紀元120年頃までとされています。多くの書物に著者の名前が冠されています。『新約聖書』はキリスト教だけの聖典で、聖書を「旧約」「新約」と区別するのもキリスト教の立場からの呼称にすぎません。

『旧約聖書』と『新約聖書』の共通点と違い

民族の物語と個人の物語という大まかな内容の違いに加えて、二つの聖書にはどのような共通点と違があるのでしょうか。

共通点は「神との約束」

『旧約聖書』と『新約聖書』の「約」とは、いずれも神と人間が結んだ契約のことです。『旧約聖書』の契約は、神に従い律法に忠実であるべし、という約束で、神とイスラエルの民とのあいだに結ばれました。一方で、『新約聖書』の契約は、十字架に架けられたのちに復活を遂げるイエスを救世主と信じる人々が、神の愛と赦しを約束されるというものです。

違いは「救世主を誰とするか」

二つの聖書の最大の違いは、救世主に対する考え方と言われています。『新約聖書』では、人類すべての罪を贖うために十字架にかけられ死んだイエスを救世主としています。一方で、『旧約聖書』は、救世主は古代イスラエル王国の王ダビデの家系から生まれると予言しつつ、それを待ち望むかたちで終わっています。そのためユダヤ教はイエスを救世主と認めていません。

『旧約聖書』と『新約聖書』、どっちが面白い?

数々の登場人物が活躍し、大洪水や巨人との戦いといったスペクタクルなエピソード満載の『旧約聖書』と、イエス・キリストの人生や所業に焦点を当てた『新約聖書』。あなたはどちらを面白いと感じるでしょうか。そんな視点で読み比べながら、あらためて聖書を学んでみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME