甘酒の保存方法、どうするのが正解?いつでも美味しく飲むために

2019.09.04

甘酒は市販品と自家製では賞味期限が大きく異なります。雑菌の繁殖を防ぎ、鮮度を保つためには、温度や衛生管理に細心の注意を払う必要があるでしょう。種類別による甘酒の賞味期限の目安や長持ちさせるコツを紹介します。

甘酒の賞味期限の目安とは

栄養価が高いと言われている甘酒は、新鮮な内に飲むのが良いでしょう。市販品と自家製甘酒の賞味期限の目安を確認しましょう。

市販の場合は長めに設定

市販の甘酒のほとんどは、雑菌を死滅させ、菌の発酵による色や味覚の変化を防ぐため『火入れ』と呼ばれる加熱処理が施されています。

市販の甘酒は自家製甘酒よりも賞味期限が長く、未開封の状態で約3カ月~1年です。開封後は空気に触れて品質が劣化しやすいため、2日~1週間で飲み切るのが好ましいでしょう。

賞味期限はメーカーごとに異なり、鮮度を保つための『保存料』が添加されているものほど長持ちする傾向があります。

ただし、飲み口に口を付けた場合や、ストローで飲んでいる場合でも口内細菌が混入し、繁殖する恐れがあるため、当日のうちに飲み切るのが良いでしょう。

手作りの場合は1週間ほど

メーカーの市販品と違い手作りの場合は、衛生的に行き届いた製造設備がなく、かつ保存料が添加できないことがあります。そのことを考えれば、自家製甘酒は『早めに飲み切る』のが原則です。

冷蔵保存する場合の自家製甘酒は『甘酒の種類』と『火入れの有無』によって賞味期限が変わります。

  • 米麹甘酒:火入れなしで約1週間、火入れありで約3週間
  • 酒粕甘酒:火入れなしで約3日、火入れありで約1週間

火入れなしの米麹甘酒は、加熱によって栄養素が失われないのがメリットですが、菌の酵素分解が進むと発酵臭がし、酸味を感じられるでしょう。上記の賞味期限はあくまでも目安とし、飲む時は色や味をチェックしましょう。

酒粕甘酒の賞味期限は短いものの、酒粕自体の保存期間は冷蔵保存で約3カ月~半年と長めです。

保存方法によって賞味期限が異なる場合も

自家製甘酒は『保存方法』によっても賞味期限が左右されます。おいしさと鮮度を長く保つためのポイントは以下の三つです。

  • 雑菌の繁殖を抑える
  • 空気に触れさせない
  • 麹菌の酵素分解をストップさせる

保存する時は、保存容器の熱湯消毒を行うことで雑菌の繁殖を抑制することができます。

甘酒は空気に触れるたびに品質が劣化するので、空気が混入しない密閉容器に入れるか、使う分ごとに小分けにすれば鮮度が長持ちするでしょう。

後ほど詳しく説明しますが、冷凍をすると酵素の働きもストップし、冷凍中は発酵が進みません。麹の品質を保持しながら長く保存したい場合は『冷凍保存』がおすすめです。

自家製甘酒におすすめの保存方法

自家製甘酒の鮮度を保ちながら、できるだけ長く保存する方法を紹介します。自家製甘酒を保存する時は、温度や衛生管理には細心の注意を払いましょう。

長期間なら冷凍保存がおすすめ

米麹甘酒をフレッシュな状態で長期間保存したい場合は『冷凍保存』を試してみましょう。あくまでも目安ですが、火入れをしない場合は約2カ月、火入れをした場合は約6カ月まで賞味期限が延長できます。

火入れをしない場合に、保存する時の温度が低いと、麹菌の酵素の活動が一時的にストップします。加えて0℃以下では雑菌の繁殖も抑えられるので食中毒のリスクも減少するでしょう。

解凍の際は温度管理に注意

甘酒を解凍する場合は、電子レンジで一気で加熱するのは禁物です。温めむらができやすい上、温度が70度を超えると菌の酵素が働かなくなってしまいます。

冷蔵庫または常温で自然解凍させるか、60度を超えない温度でゆっくり解凍しましょう。

清潔なタッパーなどに移し替えよう

冷凍保存をする際は、清潔なタッパーやジッパー付きのフリーズバッグなどに小分けにして移し替えましょう。

1回分ごとに小分けにしておけば、使いたい分だけが解凍できますし、冷凍庫の空きスペースが有効活用できます。

料理などに少しずつ使う場合は、タッパーに入れて凍らせ、使う分だけスプーンで取り出すのも良いでしょう。製氷機でキューブ型にするのもおすすめです。

おすすめの保存容器を紹介

「ジッパー付きの保存袋を使い捨てにするのは忍びない」という人には、繰り返し使える保存容器がおすすめです。密閉性が高く、冷蔵庫の中で場所を取らない優秀なアイテムを厳選しました。

イモタニ 便利な一人分冷凍パック

ご飯200gがちょうど入る大きさに設計されており、材料の麹や酒粕、甘酒1杯分を小分けにしておくのに役立ちます。

ふたには凹凸があり、同じパック同士をぴったりと積み重ねておけるので、広さの限られた冷凍庫や冷凍庫におすすめです。ふたをしたままの電子レンジの使用も可能です。

  • 商品名:イモタニ 便利な一人分冷凍パック 6P
  • 価格:479円(税込)
  • 楽天:商品ページ

スケーター アルミ急速冷凍保存容器

アルミの容器は、冷蔵庫の冷気が全体に素早く伝わります。食材の鮮度や栄養を保ちながら、スピーディーに冷凍できるのがメリットでしょう。

本体はアルミですが、ふたは半透明の樹脂製なので、中身がすぐに確認できます。小分け用の仕切りによって、冷凍後に小分けに割りやすいのもポイントでしょう。

挽き肉や薄切り肉など、さまざまな食材の冷凍保存に適しているので、家庭に一つあっても良いでしょう。

  • 商品名:スケーター アルミ急速冷凍保存容器 Sナチュラル
  • 価格:540円(税込)
  • 楽天:商品ページ

保存方法を知って甘酒をおいしく楽しもう

甘酒は保存方法によっておいしさが左右されます。間違った保存をすると、菌が混入して食中毒のリスクが高まる上、本来の甘酒の香りや味が楽しめなくなるでしょう。

特に、自家製甘酒は数日で飲み切れる分のみを確保し、その他は冷凍保存をするのがおすすめです。小分けできるタッパーや袋など、自分が使いやすいアイテムを活用しましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME