原宿のインスタ映えアイスクリーム。若者に大人気のショップ7選

2018.10.23

原宿はアイスクリーム激戦区です。ここにはインスタ映えするアイスクリームが多くあり、レインボーカラーのものから真っ黒、日本一長いアイスクリームまで揃っています。ここでは原宿で若者に人気のアイスクリームを紹介します。

原宿らしい虹色のアイスクリーム

まずはアイスクリーム激戦区と呼ばれる原宿で話題となっている、レインボーカラーのアイスクリームを紹介します。カラフルな色合いがインスタ映えすると若者を中心に人気を集めています。早速チェックしてみましょう。

LE SHINERのレインボーソフトクリーム

ピンクのクマが目印の『LE SHINER』には、キュートでおいしいアイスクリームがたくさんあります。その中でも注目したいのがSNSで話題のレインボーソフトクリーム。

レインボーカラーで作られたソフトクリームは見た目のインパクトと、ほどよい甘さが癖になると人気があります。

LE SHINERではレインボーソフトクリーム以外にも、チーズサンド・モッツァレラチーズ・電球ソーダ・ケーキロールもレインボーカラーで楽しめるほか、インスタ映えするので多くの若者が足を運んでいます。

  • 店舗名:LE SHINER(レシャイナー)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1−7−10 COXY176ビル1階
  • 電話番号:070−1361−8686
  • 営業時間:平日11:00〜18:00、土日祝日10:30〜19:00
  • 定休日:無休

RAINBOW SWEETS HARAJUKU

世界初のレインボースイーツ専門店が『RAINBOW SWEETS HARAJUKU』です。6色のアイスが楽しめるレインボーロールアイスを筆頭に、レインボーフローズン、レインボーソフトクリームなど多数のレインボースイーツが勢揃いしています。

店内もガラス面にレインボーが描かれているほか、グラデーションLEDで演出されたレインボーロードなどがあり、待ち時間もカラフルで不思議な空間を楽しむことができます。

  • RAINBOW SWEETS HARAJUKU(レインボースイーツハラジュク)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1丁目16−5 RYUアパルトマン1F
  • 電話番号:03−6434−7837
  • 営業時間:平日10:30〜20:00、土日祝日9:30〜20:00
  • 定休日:無休
  • 公式HP

カワイイ文化が詰まったアイスクリーム

『カワイイ』文化を詰め込んだような、お店の外観からメニューまでキュートでインスタ映えすると話題になっているお店をチェックしてみましょう。

Eddy’s Ice Cream

『Eddy’s Ice Cream』は、外観から内装までピンクと白で統一としたポップでかわいいお店で、オシャレな店員さんが出迎えてくれます。

置いてある小物はどれもかわいいものばかりですが、中でも壁に取り付けられている電話がインスタ映えすると評判です。ちょっとしたモデル気分で撮影も楽しめますね。

凝ったトッピングでカスタマイズできる

Eddy’s Ice Creamの最大の特徴が、凝ったトッピングでアイスクリームが楽しめるところです。好きなコーン、アイスクリーム、トッピングを選んで自分だけのアイスクリームを作って楽しみましょう。

自分でアレンジするのが苦手という人も、アレンジが完成された状態のアイスが販売されていますから安心ですね。トッピングが売り切れてしまうこともあるので、開店してすぐ行くのがおすすめです。

  • 店舗名:Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前4−26−28 1F
  • 電話番号:03−6438−9742
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

インパクトある見た目のアイスクリーム

カラフル、オリジナルなアイスクリームをチェックしてきましたが、次に紹介したいのがインパクトのある見た目のアイスクリームです。びっくりする1枚が狙えそうですね。

日本一長いソフトクリーム

インスタ映えすると話題の長いフード&スイーツのお店が『LONG! LONGER!! LONGEST!!!』。長さをテーマとした沢山のメニューは外国人観光客から学生まで幅広い人気を得ています。

中でもチェックしておきたいのが日本一長いソフトクリームです。長さは3段階から選べ、1番大きなものは顔よりも長いほどです。

購入してからすぐに食べ始めないと溶けていくので、写真を撮るならソフトクリームをもらう前からカメラを起動しておくのがおすすめです。傾く前に綺麗な写真が撮れますよ。

  • 店舗名:LONG! LONGER!! LONGEST!!!(ロング・ロンガー・ロンゲスト)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1−7−1 CUTE CUBE HARAJUKU 1F
  • 電話番号:03−6804−3761
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 定休日:年中無休
  • 公式HP

coisofの真っ黒なゴスソフト

真っ黒なゴスソフトが売られているのが『coisof』。『恋を叶える濃いソフトクリーム』のキャッチコピーはトッピングの『おいり』からきています。おいりは、あられの一種で、カラフルでかわいいお菓子。古くから香川や愛媛で嫁入り道具とされ、食べると良い縁に恵まれると言われています。

ブラックココアパウダーでほんのりビターな甘さと、ゴマの香りが味わえるゴスソフトの見た目はコーンから全て真っ黒でインパクト絶大です。白と黒のツートンカラーのものもあるので気分で選んで楽しんでみましょう。

  • 店舗名:coisof(コイソフ)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1−8−24 OZ 原宿ビル 1F
  • 電話番号:070−1185−1309
  • 営業時間:11:00〜19:00
  • 定休日:年中無休
  • 公式HP

斬新なスタイルのインスタ映えアイスクリーム

若者に人気なのは長さや色だけではありません。斬新でちょっと変わったアイスクリームも楽しい1枚になります。変わり種のアイスもチェックしておきましょう。

自動販売機で買えるどうぶつえんアイス

原宿のインスタ映えスポットと呼ばれているのが原宿電気商会。電球ソーダやどうぶつえんアイスなど、インスタ映えするメニューを取り揃えているのが特徴です。

目玉のどうぶつえんアイスは『世界一小さいどうぶつえん』というキャッチコピーで、ゾウやコアラなどのかわいいアイスクリームが500円の自販機で販売されています。自販機自体もかわいいのでインスタ映えにぴったりです。

  • 店舗名:原宿電気商会(ハラジュクデンキショウカイ)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前3−20−10 すきがらビルB1
  • 電話番号:03−6434−5074
  • 営業時間:11:00〜19:00
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

ポップコーンとジェラートの融合

カリフォルニアで人気のスイーツショップによる、アジア初上陸のフローズンポップコーン専門店が『Sweet XO Good Grief』です。全30種類のフローズンポップコーンは常温でも冷凍でも美味しく食べられます。

中でも注目したいのが日本限定メニューの『フローズンマウンテン』です。三温糖を使ったバニラジェラートとフローズンポップコーンはインスタ映えだけではなく、味も絶品でおすすめです。

  • 店舗名:Sweet XO Good Grief(スウィートエックスオーグッドリーフ)
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1−16−6原宿77ビル1F
  • 電話番号:03−5413−6683
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 定休日:年中無休
  • 公式HP

原宿のアイスは写真映え必至のユニークさが魅力

原宿にはカラフルでポップなものから長さやインパクトのあるアイスがまだまだたくさんあります。販売店はどこもオシャレな外観や内装のものが多く、インスタ映えするので若者にも大人気です。

ユニークさがたっぷりと詰まったアイスクリームを堪能しに、原宿まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME