ヨガウェアには水陸両用タイプがある。着用シーンとおすすめ商品とは

2019.09.07

水陸両用で使えるヨガウェアが話題です。一般的なヨガウェアと違って水に強く、プールや海でそのまま泳げます。この記事では、水陸両用のヨガウェアについて詳しく解説。おすすめの商品も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

水陸両用のヨガウェアとは

(写真はイメージ)

ヨガは室内で行うもの、というように考えていませんか?ヨガをしながら水に入る、といったケースは一般的ではありません。水陸両用のヨガウェアは、どういったシーンで着用するアイテムなのでしょうか?

水陸両用のヨガウェアは便利

水陸両用のヨガウエアは、ヨガウェアと水着、両方の役割をもっています。一見すると普通のヨガウェアですが、水に強い素材で出来ているのが特徴です。

一般的なヨガからマリンスポーツまで、色々なシーンで活躍します。ジムでヨガをしてから水泳をしたい方や、水辺での使用、汗をたくさんかくホットヨガにおすすめです。

SUPヨガにおすすめ

SUPヨガは水に浮かんだボートの上で行うヨガです。通常のヨガより不安定な場所で行うので、体幹が鍛えられます。

ボートから落ちることもあるため、SUPヨガには水陸両用のヨガウェアがおすすめです。ストレッチ素材や速乾など、機能性が高いウェアを選びましょう。

濡れても大丈夫なヨガトップス

(写真はイメージ)

デザインと機能に優れた水陸両用ヨガウェアのトップスを、厳選しました。人気ブランドからピックアップしたので、選ぶ時に参考にしてください。

水陸両用キャミソール

2本の肩紐がおしゃれな、キャミソールタイプのヨガウェアです。バッククロス仕様なので、激しく動いても肩紐がズレません。

吸水性とストレッチ性に優れているため、水着やホットヨガ用のウェアとして活用できます。カップが入っているので、下にブラジャーを着る必要もないのです。

  • 商品名:FILA(フィラ)水陸両用キャミソール
  • 参考価格:2,910~3,132円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

カップ付きタンクトップ水陸両用

通気性と肌触りが良い布地なので着心地が良く、屋内外にかかわらず活用できます。カラーバリエーションは7色。幅広の肩紐がワキの脂肪をとどめ、胸元をスッキリ見せることが可能です。

カップには穴があいており、汗や水を素早く乾燥させます。背中にある小さな反射板は、暗い場所でヨガをする時に役立つでしょう。

  • 商品名:NISHIKI(ニシキ)カップ付きタンクトップ水陸両用
  • 参考価格:2,160円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

水の中でも着用できるヨガレギンス

 

(写真はイメージ)

ヨガやフィットネス、マリンスポーツに活用できる水陸両用のレギンスを紹介しましょう。デザインにも注目したので、ヨガウェアをオシャレに着こなしたい方は必見です。

着痩せヨガパンツ

花柄やペイズリーなど、華やかなデザインが魅力のヨガレギンスです。様々な柄の中から、細く見えるデザインを4つに厳選しました。ハイウエストで9分丈と、足がキレイに見える仕掛けがつまっています。

適度な着圧と伸縮性で動きをサポートします。着心地と通気性が抜群なので、ヨガが終わった後はそのまま履いて帰宅することが可能です。

  • 商品名:C&(シーアンド)着痩せヨガパンツ
  • 参考価格:2,580円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

ヨガパンツ水陸両用

ナチュラルな色合いと、美しいプリントがオシャレな水陸両用レギンスです。5色のカラーはどれも個性的でオシャレ。生地がしっかりしているため透ける心配がなく、速乾性にも優れています。

ウェストベルトは幅が広く、締め付けることなくズレを防止できるでしょう。ストレッチ素材を使っているので、ヨガのポーズにあわせてしっかりと伸縮します。

  • 商品名:SOUTEAM(サウティーム)ヨガパンツ水陸両用
  • 参考価格:2,158円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

水陸両用のウェアでヨガの世界が広がる

(写真はイメージ)

濡れても大丈夫な水陸両用ヨガウェアは、SUPヨガやホットヨガで役立ちます。好きなだけ汗をかいたり、水辺でヨガをしたりしても、快適に過ごせるでしょう。ひと味違うヨガ体験をしたいなら、水陸両用のヨガウェアをぜひ試してみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME