カクテル『グラン・マルニエ・マルガリータ』。高貴な味わいとレシピを紹介

2019.08.30

高級オレンジキュラソーのグラン・マルニエを使って作る「グラン・マルニエ・マルガリータ」。通常のマルガリータよりも甘くて飲みやすいカクテルです。この記事ではグラン・マルニエ・マルガリータの味や度数、レシピとおすすめの材料をご紹介します。

カクテル『グラン・マルニエ・マルガリータ』

グラン・マルニエ・マルガリータは「マルガリータ」のコアントロー(ホワイトキュラソー)をグラン・マルニエというオレンジキュラソーに変更して作ります。マルガリータに比べて甘みが強く、見た目も美しい女性に人気のカクテルです。

材料や見た目のオレンジ色から、別名「オレンジ・マルガリータ」「ゴールデン・マルガリータ」とも呼ばれます。

グラン・マルニエとは?

1880年からフランスで販売されているオレンジキュラソーの銘柄です。カクテルに使われるだけでなく、紅茶や、クレープ、焼き菓子などにも使用されます。オレンジキュラソーの中でも最高峰と言われており、酸味と苦みのバランスと豊かな香りが特徴です。

度数や味わいは?

グラン・マルニエを使っているため、コクがありリッチな味わいです。キュラソーの割合によっても度数や甘みが大きく変化します。

マルガリータよりも飲みやすいとは言え、テキーラの割合が多いため度数20~30度と高めです。ショートカクテルに分類されるため、あまり時間をかけずにいただきましょう。

グラン・マルニエ・マルガリータの作り方(レシピ)

自宅で簡単に作れるレシピと材料をご紹介します。グラン・マルニエはキュラソーの銘柄なので同じものを用意する必要がありますが、その他の材料は好みに合わせて揃えましょう。

材料(カクテルグラス使用/1杯分)

  • グラン・マルニエ:20ml
  • テキーラ:25ml
  • ライムジュース:15ml
  • 塩:適量

テキーラはシルバーを使用することが多いようですが、ゴールドを使うレシピも存在します。ライムジュースは生のライムを絞ると爽やかな香りに仕上がります。市販のジュースを使用する場合は100%のものを用意しましょう。

作り方(手順)

  1. テキーラ、グラン・マルニエ、ライムジュースをシェイクする。
  2. スノースタイルにしたカクテルグラスに注ぎ入れる。
  3. スライスレモンまたはライムを飾る。

少し大きめのカクテルグラスに注ぐとより贅沢感が増し、スノースタイルやオレンジ色が映えます。

簡単アレンジレシピ

基本のレシピではスノースタイルに塩を使っていますが、バーによってはグラニュー糖を使用する場合もあります。グラスの半分だけスノースタイルにして味の変化を楽しむのもおすすめです。ライムジュースをレモンジュースに変更すると爽やかな酸味が加わります。

テキーラとグラン・マルニエの分量によっても味わいは大きく変わります。テキーラを多くすれば度数が高くなり、グラン・マルニエを多くすれば度数が下がり甘みと濃厚さが増します。

グラン・マルニエ・マルガリータにつかうお酒

グラン・マルニエ・マルガリータ作りにおすすめの材料をご紹介します。

グラン マルニエ コルドン ルージュ

ビターオレンジをブレンドした、フランス産のプレミアムリキュール。オレンジの皮から生まれる爽やかで華やかな香りと、マーマレードやヘーゼルナッツのような味わいが特徴です。カクテルやお菓子への風味付けはもちろん、ストレートでも美味しくいただけます。

  • 容量:700ml
  • 参考価格:¥2,685(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

パトロン シルバー  テキーラ

ハリウッドセレブに大人気のシルバーテキーラ。厳選したブルーアガベのみを使用し、手作業で丁寧に作られています。雑味の無い、甘くまろやかで上品な味わいが特徴です。ハイクオリティながら5,000円以内と、手が届く価格も魅力の一つです。

  • 容量: 750ml
  • 参考価格:(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

明治屋 マイライム

リーズナブルな価格で本格的なカクテルを作れるライムジュース。ライムの香りを存分に生かした商品で、ジンライムやライムサワーなどシンプルなお酒にもおすすめです。自宅でバー気分を味わえる可愛いデザインの見た目も魅力。

  • 容量: 720ml
  • 参考価格:¥626(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

オレンジの豊かな風味を存分に味わおう

グラン・マルニエ・マルガリータは、テキーラの味わいとオレンジキュラソーの酸味・苦み・香りをたっぷり楽しるカクテルです。オレンジが好きな方はもちろん、テキーラ独特の癖が苦手な方でも飲みやすい口当たりです。普通のマルガリータに飽きてしまった時にもおすすめなので、ぜひ自宅で作ってみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME