ほうじ茶コーヒーって知ってる?お茶好きにおすすめのドリンクを紹介

2019.08.24

そのまま飲むだけでなくスイーツとしても人気を集めている「ほうじ茶」。コーヒーとの組み合わせも、実は相性が良いのを知っているでしょうか?この記事では、ほうじ茶とコーヒーを合わせた「ほうじ茶コーヒー」の魅力についてご紹介していきます。

ほうじ茶ってそもそもどんなお茶?

そもそも、ほうじ茶とはどんなお茶なのでしょうか。ほうじ茶コーヒーについてご紹介する前に、ほうじ茶についてご紹介します。

ほうじ茶には種類がある?

茶色は、色は茶色ですが、緑茶の一種です。緑茶の茶葉が茶色になるまで強火で焙煎することで、苦味や渋味が少なく香ばしい口当たりの良い状態になったものがほうじ茶です。

ほうじ茶とひと口に言っても、いくつか種類があります。番茶を煎じた「ほうじ番茶」、煎茶の茶葉を煎じた「ほうじ煎茶」や、地域の名前がつけられている石川県の加賀棒茶などがあります。

ほうじ茶は、家でも作ることもできます。煎茶をフライパンやオーブントースターで炒ることで簡易的にほうじ茶を作ることができるので、古くなった煎茶などがあるときは、煎じてほうじ茶するのもおすすめです。

ほうじ茶にはどんな成分が含まれている?

ほうじ茶には、他の緑茶と同様に、カフェインやタンニン、ビタミンなどが含まれています。緑茶や抹茶などの新芽を使うものと比べると、ほうじ茶は成長した茶葉を使い、高温で炒って作られることが多いので、カフェインも少ない傾向があります。そのため、子どもからお年寄りまで年齢を問わず飲みやすいお茶としても親しまれています。

簡単。ほうじ茶コーヒーの作り方

それでは、ほうじ茶コーヒーの作り方をご紹介します。自宅で簡単に作ることができ、特別なコツはいらないので、ぜひお試しください。

ほうじ茶にコーヒーを混ぜるだけ

インスタントコーヒーであれば、ほうじ茶パウダー加えてお湯を注いで混ぜるだけで、ほうじ茶コーヒーができあがります。コーヒーとほうじ茶の割合は、コーヒーの方を多くするのがポイントです。コーヒーにほうじ茶パウダーをトッピングするといった感覚で作るといいでしょう。ほうじ茶パウダーがないときは、ほうじ茶を作ってインスタントコーヒーを混ぜてもOKです。

ミルクや砂糖を加えてもOK

甘めのコーヒーが好きな人は、ミルクや砂糖を加えてもおいしいです。ほうじ茶にミルク?砂糖?と不安になる人もいるかもしれませんが、実はほうじ茶ラテなども人気で、相性は良いのでご安心ください。

夏は、濃いめに作って氷を入れてアイスのほうじ茶コーヒーを作ってみるのもおすすめです。ちなみにコーヒーゼリーの上にほうじ茶ラテを合わせると、カフェのようなおしゃれなほうじ茶コーヒーが楽しめます。

ほうじ茶コーヒーを作ってみよう

ほうじ茶とコーヒーは、ほうじ茶パウダーとインスタントコーヒーがあれば簡単に作れます。ぜひ一度試しに作り、ほうじ茶とコーヒーの香ばしさを堪能してみてはいかがでしょうか。

  • 商品名:極上宇治ほうじ茶 パウダー 100g
  • 参考価格:790円(税込)
  • Amazon商品ページ:こちら

 

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME