アイーダ『 凱旋行進曲』を解説。対訳や歌詞の意味・楽譜まとめ

2019.08.22

ヴェルディのオペラ「アイーダ」の劇中で歌われる「凱旋行進曲」。サッカーの応援曲として使用されていることもあり、世界的に有名な楽曲です。この記事では凱旋行進曲の対訳や解説、おすすめの楽譜についてご紹介します。

『凱旋行進曲』とは?アイーダの代表曲

アイーダとは、作曲家ジュゼッペ・ヴェルディが手がけたオペラです。世界で最も有名なオペラの1つと言われており、凱旋行進曲は作品の中でも代表的な楽曲です。演奏には、アイーダトランペットと言われる、ファンファーレ・トランペットが使用されます。

アイーダの物語

舞台はエチオピアと戦争中のエジプトです。エチオピア王女アイーダとエジプト軍の指揮官ラメダスのロマンスを描いた悲劇となっています。

2人は敵国同士ですが密かに愛し合っています。戦争はエジプトが勝利し、エチオピア王でアイーダの父のアモナズロは、ラメダスを利用しエジプトを反撃しようと試みます。

ラメダスはアモナズロの罠にはまり、エジプトの重要機密を漏らしてしまいます。そして、祖国を裏切った罪により生き埋めの刑となります。

アイーダはラメダスが生き埋めとなる地下に忍び込み、2人で一緒に死ぬことを決意します。2人がこの世に別れを告げる中、幕が下ります。

凱旋行進曲が歌われるシーン

凱旋行進曲は、第2幕の第2場で演奏されます。エジプトが戦争で勝利し、指揮官のラメダスが凱旋する有名なシーンです。凱旋門から兵士や神々の像、戦車などが登場し、人々が勝利の喜びを合唱します。

  • アイーダ「凱旋行進曲」の動画はこちら

サッカーやミュージカルで使用されている

凱旋行進曲をサッカーの応援歌として最初に使用したのは、イタリアのパルマFCです。作曲者のヴェルディがパルマ生まれだったことから、設立当初のチーム名は「ヴェルディ・フットボール・クラブ」だったそうです。

現在では日本代表チームの応援歌としても有名です。また、サッカーだけでなく劇団四季のミュージカル版アイーダや、テレビのCMなどでも度々用いられます。

アイーダ『 凱旋行進曲』の対訳と解説

オペラの劇中で演奏される際の楽器編成と、歌詞の対訳をご紹介します。

凱旋行進曲の楽器編成

演奏はオーケストラ・ピットとステージ上に分けられます。舞台上ではアイーダ・トランペットが主旋律を演奏します。

凱旋行進曲の対訳①民衆達のパート

Gloria all’Egitto, ad Iside Che il sacro suol protegge! Al Re che il Delta regge Inni festosi alziam! Gloria! Gloria! Gloria! Gloria al Re!

栄光あれ エジプトに、イシスの女神に この聖なる地を守り給う女神に! このデルタを統べ給う王に 喜びの讃歌を われら歌わん! 栄光あれ!栄光あれ!栄光あれ! 栄光あれ 国王に!

出典:オペラ対訳プロジェクト

凱旋行進曲の対訳②女達のパート

S’intrecci il loto al lauro Sul crin dei vincitori! Nembo gentil di fiori Stenda sull’armi un vel. Danziam, fanciulle egizie, Le mistiche carole, Come d’intorno al sole Danzano gli astri in ciel!

蓮と月桂樹を織りなして 勝利者の髪に飾りましょう! 花たちのやさしい雲を 武器の上にヴェールのように広げましょう 踊りましょう、エジプトの乙女たちよ 神秘の輪舞を まるで太陽の周りを 星たちが天空で踊るように!

出典:オペラ対訳プロジェクト

凱旋行進曲の対訳③司祭達のパート

Della vittoria agl’arbitri Supremi il guardo ergete; Grazie agli Dei rendete Nel fortunato dì.

勝利をもたらし給う 至高のお方を見上げるのだ 感謝を神々に捧げるのだ この幸ある日に

出典:オペラ対訳プロジェクト

凱旋行進曲の対訳④民衆達のパート

Vieni, o guerriero vindice, Vieni a gioir con noi; Sul passo degli eroi I lauri, i fior versiam! Gloria al guerrier, gloria! Gloria all’egitto, gloria!

来たれ 復讐の戦士よ 来て、われらと共に喜ぼう 英雄たちの進む道の上に 月桂樹を、花を撒こう! 栄光あれ 戦士に、栄光あれ! 栄光あれ、エジプトに 栄光あれ!

出典:オペラ対訳プロジェクト

アイーダ『 凱旋行進曲』のおすすめ楽譜

イベントやコンサートで凱旋行進曲を披露したい方や、自宅で趣味として楽しむ方におすすめの楽譜をご紹介します。

凱旋行進曲 ピアノソロ用楽譜

初心者向けのピアノソロ楽譜です。サイトで動画が確認でき、音数も少なめなのでピアノの練習におすすめです。

  • 演奏スタイル:ピアノ(ソロ)
  • 難易度:初級
  • ページ数:3ページ
  • 参考価格:¥345(税込)
  • 商品ページはこちら

凱旋行進曲 吹奏楽用楽譜

「アイーダ FUNK」という吹奏楽用にアレンジされた楽譜です。原曲の華やかさを残しつつ、ポップな雰囲気にアレンジされており、イベントなどにぴったりです。音源をサイトで聴くことが出来ます。部活動などで使用しやすいフルスコア+全パート付き。

  • 演奏スタイル:吹奏楽(フルスコア+全パート)
  • 難易度:初~中級
  • ページ数:67ページ
  • 参考価格:¥3888(税込)
  • 商品ページはこちら

凱旋行進曲 合唱用楽譜

イタリア語・英語の合唱用楽譜です。翻訳的に声楽を勉強したい方や、混声の合唱を披露したい方におすすめです。

  • 演奏スタイル:合唱
  • 編成:混声
  • ページ数:24ページ
  • 参考価格:¥820(税込)
  • 商品ページはこちら

凱旋行進曲はオペラ『アイーダ』の代表曲

アイーダの「凱旋行進曲」はオペラ以外でも様々な場面で用いられる楽曲です。サッカーファンの方や、音楽好きの人の方はぜひフルで聴いてみて下さい。誰もが知っている有名曲なので、コンサートやイベントなどで披露する曲としてもおすすめですよ。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME