楽しみ方いろいろ大江戸温泉物語。おすすめ宿を一覧でご紹介します

2018.10.16

大江戸温泉物語は料理・温泉・エンタメが三拍子揃った日本最大級の温泉テーマパークです。施設ごとに違った特徴があり「次はどこに行こうか」と考えるのも楽しいでしょう。全国に31施設ありますが、特に人気の宿をおすすめポイントとともに紹介します。

温泉だけじゃない、大江戸温泉物語の魅力

日本最大級の温泉のテーマパークと称される大江戸温泉物語は、東京のお台場からはじまり、現在は全国に31施設を展開しています。

温泉好きはもちろんのこと、老若男女に愛される魅力はどこにあるのでしょうか。

一日中飽きずに遊べるテーマパーク

2003年、大江戸温泉物語は『温泉のテーマパーク』として東京お台場に誕生しました。

宿泊、日帰り温浴、エンターテイメント、リラクゼーションなどが一体化した複合施設で、これまでのスーパー銭湯や健康ランドとは一線を画した施設の充実度と質の高さが特徴です。

江戸時代を模した遊べる空間やリゾートプール・大衆演劇・歌謡ショー・サーキットコースなどを備える施設も多く、1日中飽きずに遊べることは間違いありません。

多種多様なエンターテイメントを楽しみながら、日本の温泉文化に触れるという点では、外国人観光客にも注目されています。

全国に31施設、それぞれに違う特徴がある

大江戸温泉物語は、北は東北から南は九州まで、全31の施設があります。

温泉・食事・部屋の間取り・エンターテイメントは、どの施設も共通して充実していますが、それぞれの地域色が濃厚で、同じグループの施設とは思えない多彩さです。

大江戸温泉の根幹である『温泉』が素晴らしいのはもちろん、『食』にも重点を置いており、朝食・夕食バイキングでは、地元の素材を使った名物料理などが多く提供されています。

温泉・食・エンターテイメントを通して地域の魅力が発見できるのが、大江戸温泉物語の最大の特徴です。

関東・中部地方の大江戸温泉物語施設

関東・中部地方の大江戸温泉物語を代表し、東京、静岡、石川の3つを紹介します。なお、『東京お台場』は大江戸温泉物語の第1号店です。

東京都 東京お台場 大江戸温泉物語施設

都会のど真ん中にありながら、良質な温泉や全長50mの足湯でゆったり寛ぐことができる宿です。縁日や占いコーナー、ゲームコーナーなどの娯楽施設が充実し、1日中たっぷりと遊べるのが魅力となっています。

話題のフィッシュセラピーや岩盤浴、エステなど、さまざまなリラクゼーション施設を有しているのも、東京の大江戸温泉物語ならではといえるでしょう。

大浴場は、ナトリウム塩化物強塩泉の天然温泉で、縁起よい赤富士の背景画が飾られています。

カプセルホテルタイプの『黒船キャビン(男性専用)』はリーズナブルに宿泊したい人に人気です。

  • 施設名:東京お台場 大江戸温泉物語
  • 住所:東京都江東区青海2丁目6番3号
  • 電話番号: 03-5500-1126
  • 詳しく見る

静岡県 熱海伊豆山 ホテル水葉亭

相模灘と伊豆山に囲まれた絶景の宿で、源泉4本から引き湯した極上の大浴場と露天風呂が自慢です。

1300年前に発見された『横穴式源泉』のかけ湯が楽しめるので温泉マニアにはたまらないでしょう。

夕食バイキングでは、相模の海で水揚げされた豊富な海の幸が思う存分堪能できます。

  • 施設名:熱海伊豆山 ホテル水葉亭
  • 住所:静岡県熱海市伊豆山190-1
  • 電話番号:0570-060-268
  • 詳しく見る

石川県 片山津温泉 ながやま

柴山潟と白山連峰に囲まれた絶景宿です。露天風呂や大浴場、それに4000坪の日本庭園などからは、穏やかな柴山潟の風景が満喫できます。

ホテルにいながら、人気の劇団の公演(月替わり)や、歌謡ショーを連日楽しめるのも魅力です。

朝はロビーで地元の名産品や食材が並ぶ朝市が開催され、観光客の目を楽しませてくれます。

  • 施設名:片山津温泉 ながやま
  • 住所:石川県加賀市片山津町ム16
  • 電話番号:0570-041-260
  • 詳しく見る

東北地方の大江戸温泉物語施設

東北地方では、宮城(仙台・鳴子)、福島の3つの大江戸温泉物語を紹介します。そのうち2つは、全国でも有数の温泉地です。

宮城県 鳴子温泉 幸雲閣

東北を代表する温泉郷・鳴子温泉街にある老舗宿で、黒湯・白湯・混合泉の3つの天然温泉をたっぷりと堪能することができます。

さらに、宿泊者は鳴子温泉にある7つの名泉質も利用可能なので、温泉好きには最高でしょう。

館内にある大露天風呂『百畳露天風呂』は鳴子温泉で最大級の大きさを誇ります。

  • 施設名:鳴子温泉 幸雲閣
  • 住所:宮城県大崎市鳴子温泉字車湯17
  • 電話番号:0570-030-268
  • 詳しく見る

宮城県 仙台コロナの湯

地域最大級の露天風呂と、個性豊かな7種類のお風呂が楽しめる温泉宿です。中でも生薬を配合した『薬湯温泉風呂』は冷え性の女性に人気があります。

岩塩洞・麦飯石洞・玉石洞の3つの石を使用した岩盤浴室があり、疲れた体をじっくりと癒すことができるでしょう。

『仙台うみの杜水族館』や『キリンビール工場』など周囲に見どころが多い点にも注目してみてください。

  • 施設名:仙台コロナの湯
  • 住所:宮城県仙台市宮城野区福室字田中前一番53-1
  • 電話番号:022-786-1426
  • 詳しく見る

福島県 東山グランドホテル

奥羽三楽郷の1つである東山温泉に位置する温泉宿で、大浴場や露天風呂からは、四季折々の自然の表情が楽しめます。特に紅葉や新緑の季節がおすすめです。

西川流名取による日本舞踊の催しを毎晩開催、盆踊りの会津磐梯山がマスターできます。館内にはナイトクラブや居酒屋があり、夜の楽しみが充実している点にも注目です。

  • 施設名:東山グランドホテル
  • 住所:福島県会津若松市東山町大字湯本字上湯本5
  • 電話番号:0570-011-267
  • 詳しく見る

近畿地方の大江戸温泉物語施設

近畿地方の大江戸温泉物語は、大阪、兵庫、和歌山の3つをピックアップしています。都会の美しい夜景、趣きある温泉街の雰囲気、オーシャンビューの絶景と、それぞれに違った魅力がありますので注目してみてください。

大阪府 箕面観光ホテル

大阪平野が一望できる『天空湯屋』を備えたホテルで、命の温泉とよばれ、療養泉と認可された炭酸水素塩泉の天然温泉が自慢です。

プール・劇場・展望ラウンジ・スパガーデン・馬とのふれあいコーナーなど、温泉以外のエンターテイメントが非常に充実しています。特に小さな子供連れのファミリーには最高でしょう。

さまざまな料理人とコラボした夕食バイキングも必見です。

  • 施設名:箕面観光ホテル
  • 住所:大阪府箕面市温泉町1-1
  • 電話番号:0570-041-266
  • 詳しく見る

兵庫県 城崎温泉 きのさき

開湯1300年の歴史を持つ城崎温泉にある宿で、宿泊者は、外湯めぐりパスで城崎温泉街にある7つの名湯を無料で楽しむことができます。

色浴衣のレンタルを行っているので、浴衣姿で街を散歩しましょう。

和室、洋室、和洋室、メゾネットタイプなど、客室は10種類以上のタイプがあり、3世代の一緒の旅行でも、1部屋でのびのびと過ごせます。

  • 施設名:城崎温泉 きのさき
  • 住所:兵庫県豊岡市城崎町桃島1232
  • 電話番号:0570-041-263
  • 詳しく見る

和歌山県 南紀串本

本州の大江戸温泉物語の中では最南端に位置する宿で、客室は全てオーシャンビューです。晴れた朝は、水平線から昇る朝日が望め、すがすがしい1日のスタートを切ることができるでしょう。

館内の展望テラスからは、大小約40の岩が一列に並ぶ『橋杭岩』も見ることが可能です。

夕食バイキングは海の幸が満載で、365日、マグロ解体ショーも行っています。

  • 施設名:南紀串本
  • 住所:和歌山県東牟婁郡串本町串本2300-1
  • 電話番号:0570-080-268
  • 詳しく見る

四国・九州地方の大江戸温泉物語施設

四国・九州には、個性的な大江戸温泉物語が多くあります。中でもおすすめの香川、大分、長崎の施設を紹介しますので、訪れてみてください。

香川県 ホテル レオマの森

全天候型のリゾートプールや、プロジェクトマッピングの演出が楽しめるエリアを備えたリゾート型ホテルです。

四国最大のアトラクション施設『NEWレオマワールド』までは徒歩3分の近さなので、思いっきり遊びたい子供連れのファミリーやカップルにおすすめの施設になっています。

血流を促進する高濃度炭酸泉の天然温泉は、湯上り後も体がポカポカし、冬場には最高です。

  • 施設名:ホテル レオマの森
  • 住所:香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1
  • 電話番号:0570-041-267
  • 詳しく見る

大分県 別府清風

日本を代表する湯処・別府にあり、マウンテンビューとオーシャンビューの客室を備えた極上の宿です。露天風呂や大浴場からは、時間と共に変化する美しい海の風景が楽しめます。

チェックイン後は好きな色浴衣に着替え、館内でのんびり過ごしましょう。4000冊の漫画を揃えた漫画コーナーやカラオケルーム、卓球コーナーなどの娯楽施設を備えているのが特徴です。

食事は、別府の旬の味覚を中心としたバイキングで、朝夕合わせて約200種類の料理が提供されます。

  • 施設名:別府清風
  • 住所:大分県別府市北浜2-12-21
  • 電話番号:0570-050-268
  • 詳しく見る

長崎県 長崎ホテル清風

長崎の街並みが一望できる海抜100mの展望露天風呂を備えた宿です。

270度のパノラマから眺める夜景は大絶景で、旅の思い出になることは間違いありません。美しい長崎の夜景は全客室から見ることができます。

夕食は、長崎のご当地グルメが満載で、毎日さまざまなフェアが開催されているので、満喫してみてください。朝食バイキングでは、長崎名物の五島うどんや杉永蒲鉾、12種類の具材が好きなだけトッピングできる海鮮のっけ丼が堪能できます。

  • 施設名:長崎ホテル清風.
  • 住所:長崎県長崎市大鳥町523
  • 電話番号:0570-040-268
  • 詳しく見る

大江戸温泉物語で思う存分楽しもう

大江戸温泉物語は、施設ごとに個性があり、地域の特色をふんだんに取り入れているのが特徴です。

ゆったり寛げる温泉とリラクゼーション、ホテルライフを充実させるさまざまなエンターテイメントが揃い、宿自体が旅の楽しみになるといっても過言ではありません。

全国の大江戸温泉物語を巡り、宿比べをするのも楽しいでしょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME