アメリカの美術館おすすめ8選。代表的な展示作品や見どころも紹介

2019.08.19

アメリカにはメトロポリタン美術館を始めとした有名な美術館が数多くあります。限られた滞在時間の中で効率的に観光するためにも、旅行前に美術館巡りの計画をしっかり立てておきたいものですよね。この記事ではアメリカに行く機会があればぜひ訪れて欲しい、おすすめの美術館とその見どころについてご紹介します。

アメリカのおすすめ美術館(ニューヨーク編)

まずはニューヨークにあるおすすめの美術館をご紹介します。ニューヨークには、世界的に有名な美術館から小さなミュージアムまで100以上に上る美術館が点在しています。

メトロポリタン美術館

メトロポリタン美術館は世界3大美術館の一つに位置付けられている世界的に人気な美術館です。古代から現代アートまで世界中の作品を収蔵しており、そのコレクションはなんと300万点以上もあるそうです。

本館はジャンル毎に展示がすみわけされており、ギリシャ・ローマ美術、ヨーロッパ彫刻、武器・甲冑、エジプト美術、ヨーロッパ絵画、アジア美術、アメリカ美術などに分類されています。

ヨーロッパ絵画作品ひとつとっても、フェルメールの「水差しを持つ女」、ヴェロッキオ「聖母子像」、モネ「サンタドレスの庭園/睡蓮/ひまわりの花束」、ゴッホ「麦わら帽子の自画像」、ゴーギャン「昼寝」、クリムト「メーダ・プリマヴェージの肖像」、マティス「ダンス」など挙げればきりが無いほど、著名な芸術家の作品を鑑賞することができます。

また、本館はもちろん分館のメット・ブロイヤーやクロイスター美術館も見どころです。

全てをじっくり鑑賞しようとすると、とても1日では見切れない量の展示作品なので、ある程度時間に余裕をもって観て回るか、事前に観たい作品をピックアップして効率的に回ることをおすすめします。

メトロポリタン美術館公式サイト:こちら

ニューヨーク近代美術館(MOMA)

The Museum of Modern Artを短縮して「MOMA(モマ)」の愛称で呼ばれることも多いニューヨーク近代美術館は、近現代アートが数多く展示されており、モダンアートの殿堂として世界中の人々に親しまれています。

ゴッホの「星月夜」、アンリ・ルソーの「眠るジプシー女」、ピカソ「アヴィニョンの娘たち」、他にもアンリ・ルソー、スーラ、シャガール、マティス、モネ、アンディウォーホールやバスキアなど、多岐にわたる絵画ジャンルの著名画家作品を鑑賞することができます。

MOMA公式サイト:こちら

ホイットニー美術館

2015年にリニューアルオープンしたホイットニー美術館は、1931年の創立当時はグリニッジ・ヴィレッジにありましたが、移転を繰り返し現在はウエスト・ヴィレッジに位置しています。アンディ・ウォーホールの「緑のコカコーラ瓶」や、ジョージア・オキーフの「白いアメリカンシャクナゲ」などアメリカの現代アートを鑑賞できます。旧館から展示面積が2倍に拡大し、モダンな館内からはニューヨークの景色も楽しめる美しい美術館です。

ホイットニー公式サイト:こちら

アメリカのおすすめ美術館(その他都市編)

続いて、ニューヨーク以外の都市にある代表的な美術館をピックアップしてご紹介します。アメリカの美術館=ニューヨークのイメージが強いかもしれませんが、実は他の都市にも素晴らしいミュージアムが沢山あります。

シカゴ美術館

メトロポリタン美術館とボストン美術館とともにアメリカ3大美術館の1つと称される美術館です。スーラやモネ、ルノワールなどの印象派やモダンアート、アメリカンアートが特に充実しており、加えて東洋やアフリカなど幅広いジャンルの美術品が収蔵されています。中でもスーラの「グランド・ジャット島の日曜日の午後」は必ず見ておきたい作品です。

シカゴ美術館公式サイト:こちら

ボストン美術館

先ほどもご紹介した通りアメリカ3代美術館の1つに数えられ見応えのある美術館です。エジプト美術、フランス印象派など50万点以上の作品を収蔵している美術館です。古代美術から現代アートまで幅広くコレクションしており、世界中の名作を鑑賞できます。

クロード・モネの「ラ・ジャポネーズ」、ポール・セザンヌの「自画像」など有名な芸術家の作品も展示されています。さらに、日本の美術品も重質しており、鎌倉時代の平治物語絵や、刀剣、浮世絵など見どころ満載です。

ボストン美術館公式サイト:こちら

ロサンゼルス現代美術館 

現代アートを中心とした作品が展示されている美術館です。入口には迫力満点のモニュメントがあり異彩を放っています。

展示は3か所に分かれており、本館以外に「フィン・コンテンポラリー・アット・MOCA」と「パシフィック・デザイン・センター」があります。所蔵品の9割が個人寄付によるもので、他では中々見れない個性的で斬新な作品の数々を鑑賞できます。

ロサンゼルス公式サイト:こちら

番外編 アメリカのおすすめ博物館

アメリカは美術館だけでなく博物館も充実しています。行く機会があればぜひ立ち寄っておきたい人気の博物館をご紹介します。

アメリカ自然史博物館

映画「ナイトミュージアム」の舞台に使用されたことで有名な美術館です。ニューヨーク市内でも人気の観光スポットで、家族連れにもおすすめです。

館内には、自然に関する資料や標本などが数多く展示されています。中でも、広場にある巨大な恐竜「バロサウルス」の骨格標本が迫力満点です。他にも象やシロナガスクジラの実物大模型などを鑑賞できます。

アメリカ自然史博物館公式サイト:こちら

国立航空宇宙博物館

ワシントンのスミソニアン博物館群にある博物館です。主に、飛行機や宇宙船に関する資料が展示されています。入場はなんと無料ですが、無料とは思えないほど展示が充実しており、子どもから大人まで誰もが楽しめる施設となっています。ミュージアムストアでは、宇宙服のスーツなど、ユニークな宇宙関連のグッズが販売されています。

国立航空宇宙博物館公式サイト:こちら

アメリカに旅行に行くなら美術館・博物館は外せない

今回ご紹介した美術館・博物館以外にも、アメリカには素晴らしく、見応えのある美術館・博物館が沢山あります。アメリカ旅行に行く際には、ショッピングやミュージカル鑑賞などに加えて、ぜひ足を運ばれることをおすすめします。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME