歴代ヒット映画の中から選ぶ、厳選おすすめ作品11選!

2019.08.06

観たい映画選びは、ジャンルが偏ってしまいがちです。だまされたと思って観てみると、意外に面白くてハマることもあります。掘り出しものの秀作に出会えるかどうかは、自分次第です。ヒットを記録した映画や、ジャンル別のおすすめ映画を紹介します。

興行収入ランキングとヒット映画

ここでは、興行収入ランキングにランクインした邦画・洋画を紹介します。ランキングに納得の映画もそうでない映画も、試しに観てみてはいかがでしょうか。

平成の歴代トップの邦画はジブリ作品

邦画で平成の歴代トップに輝いたのはジブリ作品の『千と千尋の神隠し』です。2001年に公開され、19年2月時点で308億円もの興行収入を記録しました。

そのほかのジブリ作品では、6位に『ハウルの動く城』7位に『もののけ姫』がトップ10入りをはたしています。

『崖の上のポニョ』や『風立ちぬ』も30位以内にランクインしており、ジブリ作品の根強い人気にも納得です。

ジブリ作品は、海外でも高い人気を誇ります。アメリカの著名な情報誌『TIME(タイム)』で紹介されたこともあったほどです。

スタジオジブリ|STUDIO GHIBLI

洋画はスターウォーズやアバターなど

洋画で1位にランクインしたのは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』です。2015年に公開され、これまで全米歴代興行収入1位だった『アバター』の記録を破りました。

アバターは、318日間の興行で7億6050万ドルを記録しています。その記録は『タイタニック』を抜く偉業でした。

しかし、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、たった20日間でアバターの記録を塗り替えてしまったのです。最終興行収入はなんと115億円を超えています。

スター・ウォーズの驚異的な人気ぶりは、今もなお健在だといえるでしょう。

話題となった映画を一度は観ておきたい

いつの時代にも大きな話題を集める映画が存在します。

最近注目を集めたのは『君の名は。』と『カメラを止めるな!』です。「面白かった!」と感想を聞いたことのある人も多いことでしょう。

そんな話題となった二つの映画を紹介します。話題のネタとしてもおすすめの映画です。

2016年公開の君の名は。が世界中で流行

『君の名は。』は長編アニメーション作品で、子どもから大人までが魅了した映画です。国内外で人気の秘密は、リアルな背景描写とストーリー展開にあります。

背景に使われた場所を巡る『聖地巡り』が映画ファンの中でブームになりました。ストーリーも、予想外の展開に観る人はハラハラさせられたことでしょう。

本作では、監督が手がけた過去の作品のモチーフが随所に登場しています。作品の楽しみ方が幾重にもちりばめられており、多くの人の心を魅了したのは必然といえるでしょう。

君の名は。

カメラを止めるな!が2018年にバズる

2018年にSNSで大きな反響を呼んだ映画が『カメラを止めるな!』です。

登場人物をゾンビが襲うシーンがあることから、ホラー系が苦手な人は、観る前から避けていたかもしれません。低予算で製作された映画で、最初は一部の人にしか注目されていませんでした。

ところが、日を追うごとに「ただのホラー映画とは違う!」と面白さがSNSを通じて拡散されていったのです。映画関係者の多くも度肝を抜かれ、話題性にとどまらない完成度の高さを絶賛しています。

今作を知らなかった人も、これを機に1度観てみてはいかがでしょうか。

映画『カメラを止めるな!』公式サイト

人気シリーズものをチェック

シリーズ作品が多いと「途中から観るのは気が引ける」という人もいることでしょう。とはいえ、シリーズものは続編が出るほど人気があることを指します。

この機会に、シリーズ作品を観ない手はありません。ここでは、とくにおすすめのシリーズ映画を紹介します。

元CIAの正義 イコライザー

迫力のアクションと終盤まで疾走感のあるサスペンスでおすすめなのが『イコライザー』です。

主人公はホームセンターで働く一方で、元CIAトップエージェントという二つの顔を持ちます。悪人を自らの手で裁き、たったの『19秒』で悪人を始末するのがこだわりです。

普段は周囲に心を配る優しい主人公が悪人を前にして、次々と容赦なく倒していく姿に親近感を覚える人も多いでしょう。19秒が経つと、爽快さを感じるかもしれません。

2018年10月5日に公開された続編の『イコライザー2』も合わせて観てみてはいかがでしょうか。

イコライザー

汚名返上できるか LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門

『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』は、LUPIN THE IIIRDシリーズの第2弾です。石川五ェ門が『最強の剣士』として誕生する瞬間に立ち会えます。

アニメではあるものの、作風はハードボイルド感にあふれており大人の男性も楽しめるストーリー展開が特徴です。

ルパン三世と石川五ェ門がどのように出会って仲間になったのか、真相を確かめられるのも楽しみの一つでしょう。

第3弾となる『峰不二子の嘘』は、5月31日より限定劇場にて公開されます。ルパン三世ファンは、こちらの公開も必見です。

映画『LUPIN THE ⅢRD 血煙の石川五ェ門』公式サイト

ついに最終章 ダイ・ハード/ラスト・デイ

人気シリーズの筆頭ともいえるのが『ダイ・ハード』ではないでしょうか。第1弾は1988年に公開されています。シリーズ第5弾の『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の人気も健在です。

実に、四半期を超える大ヒットシリーズの映画で、作品とともに主人公の渋い男っぷりも一層増していきます。男女ともに魅力を感じる『男の中の男』といえるでしょう。

次々とトラブルに巻き込まれる主人公のツイていない人生に少し笑えたりもします。持ち前の腕っぷしと男らしさで乗り越えようとする、ハチャメチャ感が楽しめる映画です。

ダイ・ハード/ラスト・デイ

実話ベースの面白い映画3選

映画のほとんどはフィクションです。しかし、なかには『実話』をベースにした映画も存在します。フィクションにはない面白さがある映画といえるでしょう。

そんな実話ベースのおすすめ映画を紹介します。

野球界の原石を磨く ミリオンダラー・アーム

『ミリオンダラー・アーム』は、インド初のメジャーリーガーを誕生させた男の半生を描いた映画です。

スポーツエージェントの主人公は自身のキャリアを失う危機に直面します。切迫した状況を打破するため、野球が普及していないインドでメジャーリーガーの発掘を試みようと決心するのです。

ありきたりな成功者のストーリーのように思う人もいるかもしれません。しかし、実話をベースとした映画だからこそ感じられる感動や高揚感があるものです。

『まだ見ぬ原石は誰にでもある』そんな元気がもらえる映画といえるでしょう。

ミリオンダラー・アーム

衝撃の事実が明らかに スノーデン

2013年6月、イギリス誌のスクープにより1人の男が世界に大きな衝撃を与えました。そんな男が巻き起こした真相に迫る映画が『スノーデン』です。

その名を一度は聞いたことがある人も多いことでしょう。何を隠そう彼は、NSA(米国国家安全保障局)の職員です。最高機密ともいえる多数の情報を持ち出し、内部告発の道を選びます。

この映画では、命をかけて内部告発する1人の男の素顔に切り込んだ作品です。情報化社会で多くの情報に振り回されている今の時代にこそ、観る価値がある映画といえるでしょう。

スノーデン

人種差別を乗り越えて グリーンブック

近年、人種差別をテーマにした映画が多く公開されています。なかでも注目を集めるのが『グリーンブック』です。舞台となるのは1960年代のアメリカ南部で、黒人というだけで差別を受けます。

本当の意味で人種差別を理解することは、体験した人にしかわからないものです。しかし、グリーンブックでは実話に基づいて描かれており、リアルな時代描写を疑似体験できることでしょう。

多様性を求められる今であるからこそ、観ておきたい映画です。観終わったあとには、心に小さな『何か』が芽生えているかもしれません。

グリーンブック

ハマること間違いなし、ミステリー映画3選

人気が高いミステリー映画には、優れたベストセラー小説の原作があるものです。

緻密に設計されたトリックの謎や登場人物の背景など、知れば知るほどハマっていくのがミステリーといえるでしょう。ここでは、なかでもおすすめのミステリー映画を紹介します。

真犯人は誰? マスカレード・ホテル

演技派俳優が勢ぞろいした映画が『マスカレード・ホテル』です。東京都内のホテルを舞台に起こる連続殺人事件の真相に、1人の刑事とホテルマンの女性が挑みます。

真犯人が誰なのか、とことん惑わされるストーリー展開が魅力です。映画を観ながら主人公と同じ感覚で真犯人を推理できるため、最後まで興奮を味わえるでしょう。

ミステリー小説を読んだことがない人にもおすすめできる映画です。原作を読んだ人も、豪華俳優陣によってどのように映像化されているのかを楽しめます。

マスカレード・ホテル

謎の女性の秘密とは 鑑定士 顔のない依頼人

『鑑定士と顔のない依頼人』は、2013年に公開された映画です。主人公は美術品の鑑定士で、たった1人自宅に飾る女性の肖像画を眺める日々を楽しんでいます。

ある日、彼のもとに美術品の鑑定依頼が舞い込んだことがきっかけで、謎多き女性に翻弄されていくのです。主人公は好奇心によって、自ら迷宮に足を踏み入れることになります。

依頼後に姿を見せない依頼者の女性や依頼の目的など、推理を思う存分堪能できる映画です。劇中に出てくる美術品の数々にも目を凝らしてみるのも楽しみの一つになることでしょう。

  • 商品名:鑑定士と顔のない依頼人 [DVD]
  • 価格:1676円(税込)
  • Amazon:商品ページ

事件の真相に衝撃 オリエント急行殺人事件

ミステリーの定番ともいえる『オリエント急行殺人事件』は、誰もが知っている名作の一つでしょう。

有名すぎる名作なだけに、結末をご存知の人も多いかもしれません。真相を知っているからこそ、落ち着いて推理以外の部分を観られるはずです。

知らない人も、ジョニー・デップ やペネロペ・クルスなど豪華キャスト陣の演技で推理を楽しめます。

急行列車という不利な状況下で真犯人がどのようにして犯行を起こせたのでしょうか。ケネス・ブラナー 演じる名探偵ポアロと一緒に、トリックやアリバイの謎を解いてみましょう。

オリエント急行殺人事件

マイベストな映画に出会おう

映画は時を経るほどに数を増していくものです。人気作の中にも、まだ観たことがない映画があったのではないでしょうか。

普段は興味がなかったジャンルでも、視点を変えてみると意外にハマることがあるものです。少しでも興味が湧いた映画があったら、1度だまされたと思って観てみるのもよいでしょう。

作品との出会いを繰り返していくうちに『自分史上最高の映画』を見つけられるかもしれません。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME