定番ビールの味や特徴を徹底比較!お気に入りの一杯を見つけよう

2019.08.03

仕事の終わりや、夏の暑い時期に飲むビールはいつもよりおいしく感じることはないでしょうか。多くのメーカーからは種類豊富なビールが発売されています。お気に入りの一杯を見つけるために、定番ビールの味や特徴を見ていきましょう。

歴史あるキリンビールの銘柄を比較

1885年に前身の『ジャパン・ブルワリー・カンパニー』から始まった『キリンビール』は日本人に馴染み深い歴史のある老舗メーカーです。

『キリンラガービール』や『キリンクラシックラガー』そして『キリン一番搾り生ビール』などの人気ビールがあります。これらはどのような味の特徴を持っているのでしょうか。

キリンラガービール

1888年に発売されてから高い人気を誇る『キリンラガービール』は、ホップを効かせた刺激的な味わいと深いコク、そしてキレの良さが特徴となっています。2010年に改良されて以来、より深みのある味わいになったと言われており、キリンビールを代表する商品となっています。

商品名にもなっている『ラガー』は、低温で熟成させることを指しており、約-1℃でじっくりと熟成させることで、よりおいしさを引き出すことに成功しています。

  • 商品名:キリンラガービール(350ml×24本)
  • 価格:4640円(税込)
  • 楽天:商品ページ

キリン|ラガービール

キリンクラシックラガー

『キリンクラシックラガー』は昭和40年に発売されたと当時と、同じ熱処理製法で造られています。

コクと苦みにこだわりを持ち続け、昭和の時代と同じような味わいを楽しむことができるでしょう。当時のキリンラガービールを知る人はもちろん、初めて飲む人でもおいしく飲めて、多くの年齢層の人たちから支持されています。

  • 商品名:キリンクラシックラガー(350ml×24本)
  • 価格:4640円(税込)
  • 楽天:商品ページ

キリン|キリンクラシックラガー

キリン一番搾り生ビール

『キリン一番搾り生ビール』は、キリンビールの中でも特に人気なビールで多くの人から親しまれています。

ビール製造過程において、原料となる麦から、最初に流れ出る一番搾り麦汁だけを使用しており、独自の製法を採用しています。この一番搾り麦汁だけを贅沢に使うことで、雑味のない素材そのものの上品な飲み口が味わえるでしょう。

原料は麦100%となっており、通常のビールの風味などを決める副原料を一切使用していないのも特徴です。また麦の量も通常の1.5倍ほど増量しています。雑味がなく上品な味わいが特徴的であり、すっきりとした後味が人気です。

  • 商品名:キリン一番搾り生ビール(350ml×24本)
  • 価格:4640円(税込)
  • 楽天:商品ページ

キリン|キリン一番搾り生ビール

国内シェア1位のアサヒビールの銘柄を比較

アサヒビールは長年にわたり、ビール市場で国内シェアの1位となっています。代表的な商品である『アサヒ スーパードライ』をはじめとする銘柄を比較してみましょう。

アサヒスーパードライ

1987年の発売以来、『さらりとした飲み口、キレ味さえる辛口の生ビール』をコンセプトに品質や鮮度の改良を重ね、人気を不動のものにした『アサヒスーパードライ』は、国内だけではなく、海外でも親しまれています。

また麦汁の濃度を厳しく管理することで、独自のキレを実現しています。

  • 商品名:アサヒスーパードライ(350ml×24本)
  • 価格:4500円(税込)
  • 楽天:商品ページ

アサヒ|アサヒスーパードライ

アサヒスーパードライブラック

『アサヒスーパードライブラック』は、ビアホールで飲む黒ビールの本格感が自宅でも楽しめるビールです。

スッキリとした飽きのこない飲み心地と後味が特徴であり、ロースト麦芽やカラメル麦芽を入れることにより黒ビールらしい風味を楽しむことができます。

アサヒビールの特徴であるキレの良さが生かされているので、黒ビールでありながら飲みやすく、クリーミーな泡も楽しめるでしょう。

また、アサヒスーパードライと一緒にハーフ&ハーフにすることにより、よりクリーミーでキレのあるビールを楽しむこともできるでしょう。

  • 商品名:アサヒスーパードライブラック(350ml×24本)
  • 価格:4647円(税込)
  • 楽天:商品ページ

アサヒ|アサヒスーパードライブラック

アサヒプレミアム生ビール 熟撰

『アサヒプレミアム生ビール 熟撰』は、3種類の異なるホップが使われ、低温加工された上に熟成には通常の2.5割もの長い時間をかけて造られています。

コクの深い味わいが特徴で、芳醇で贅沢な味は特別なシーンで飲むと雰囲気も良いでしょう。

  • 商品名:アサヒプレミアム生ビール 熟撰(334ml×6本)
  • 価格:1488円(税込)
  • 楽天:商品ページ

アサヒ|アサヒプレミアム生ビール 熟撰

程よい苦みが特徴なサッポロビールの銘柄を比較

サッポロは『選りすぐりの原料だけで美味しいビールを造る』をコンセプトに、大麦やホップの栽培を生産者と畑から一緒に作ることをこだわりとしています。程良い苦味とコクで、ビール好きを魅了し続けるサッポロビールの銘柄を比較します。

サッポロ生ビール黒ラベル

北極星のラベルが目印のサッポロビールの看板商品『サッポリ生ビール黒ラベル』は、フレッシュな口当たりが特徴です。

独自に育種した『旨さ長持ち麦芽』が使用されており、旨さが途切れることなくキレ味・コク・苦みが三位一体となって楽しめます。

  • 商品名:サッポリ生ビール黒ラベル(350ml×24本)
  • 価格:4587円(税込)
  • 楽天:商品ページ

サッポロ|サッポリ生ビール黒ラベル

サッポロラガービール

『サッポロラガービール』は、まろやかな苦味と熱処理ビールならではのしっかりとした味わいで、販売当時から根強い人気があります。

サッポロラガービールとキリンクラシックラガーに使われている原材料はどちらも同じですが、醸造の仕方が違います。

熱処理を行なっているサッポロラガービールは発酵が促進しないため、商品として出荷した後も味が変わらず安定しているのが特徴です。そのため、いつでも出来立てのようなビールの風味や味を楽しむことができるでしょう。

  • 商品名:サッポロラガービール(350ml×24本)
  • 価格:5098円(税込)
  • 楽天:商品ページ

サッポロ|サッポロラガービール

ビールの味の違いを楽しもう

ビールはメーカーによって素材の選び方や分量、そして醸造の方法が大きく異なるため、風味や味も違います。同じメーカーでも銘柄によっては、味わいを変えるためにさまざまな工夫がされており、味の違いを楽しむことができるでしょう。

これまでに飲んだことがない銘柄のビールを試して、自分に合ったお気に入りの一杯を見つけてみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME