お化けが怖いと感じるのはなぜ?お化けについてのアレコレを徹底調査

2018.10.06

『お化け』とは一体どんなもののことを指すのでしょうか。お化けと幽霊、妖怪との違いや、海外のお化けについて解説していきます。また、人気のお化け屋敷の紹介や、お化け屋敷をもっと楽しむ方法までまとめました。

大人だってお化けが怖い

『お化け』と言うと、得体の知れないものや死んだ人が化けて出てきたようなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?そのため、子供だけでなく大人も怖いと感じることが多いものです。

お化けとは具体的に、どのようなもののことを指すのでしょうか。幽霊や妖怪との違いや、どんなものを『お化け』と呼ぶのか見ていきましょう。

幽霊や妖怪との違い

お化けとは、『本来の姿から逸脱したもの』を指します。たとえば、普通の猫が8つの尻尾を持つと化け猫です。たぬきが人間に化けても、本来の姿から大きく変化しています。

化け物のような姿をしたものが『お化け』です。大きく育ちすぎて一般的な姿とは違うものになった生物や物体に対して『お化け〇〇』と呼ぶこともあります。

幽霊は、一般的に『死んだ人間の魂』のことです。火の玉も人間の霊魂をあらわしていますが、足のない幽体のようなものも幽霊です。

人間以外のものに対して『幽霊』と呼ぶことは少なく、基本的には人であることがポイントです。物語ではお岩さんなどが有名ですね。

妖怪は『人にはうかがい知れないような出来事や物体』です。昔話に出てくる鬼や雪女なども妖怪の一種と言えるでしょう。

総称してお化けと呼ぶことも

幽霊や妖怪をまとめて『お化け』と呼ぶこともあります。何となく分類はできますが、必ずしも幽霊や妖怪とお化けをはっきり分けることはできません。

お化け屋敷には、幽霊をモチーフにしたものも多く、ろくろ首や一つ目小僧なども出てきます。お化けは『化け物』を子どもにも分かりやすいようにした言葉です。さまざまな化け物を総称してお化けと呼ぶこともあります。

海外にもお化けはいる?

お化けは、日本固有の文化ではありません。似たような概念は世界各地に存在します。

海外で有名なお化けや幽霊、妖怪のたぐいを紹介しましょう。

ハロウィンの定番、かぼちゃのお化け

ハロウィンは、毎年10月31日の夜に行われます。日本ではハロウィンの仮装が有名ですが、もともとは『悪霊を追い払うためのお祭り』でした。

昔の人は『10月31日に死者がやってくる』と考えており、その悪霊を追い払うために催されたのがハロウィンです。日本で言う幽霊のようなものですね。

かぼちゃを顔の形にくり抜いた『ジャック・オー・ランタン』は、魔除けとして使われていたものです。くり抜いたかぼちゃの中にろうそくを入れて、家の前に置いていました。

満月の夜に変身する狼男

狼男は、紀元前のローマ時代の歴史書や神話にも記述があります。人が狼に変身すると言うもので、獣人の一種です。中世のヨーロッパでは『満月の夜に変身し、人を襲う』と言われていました。

狼男は正体不明の妖怪ではなく、多毛症や精神疾患が由来ではないかとする説もありました。多毛症は上半身や顔を中心に毛が密集して生える症状で、見た目が狼のように見えるのです。

しかし、中世ヨーロッパでは狼男の目撃談が相次いだことから、稀な病気だけでは説明がつかない部分もあります。

人の血を吸うヴァンパイア

ヴァンパイアと聞いて『貴族のような外見の紳士』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。ヴァンパイアは『ドラキュラ』などの文学にも登場します。

小説や映画に登場するヴァンパイアの多くは、ドラキュラ伯爵がモチーフです。ヴァンパイアに似た妖怪は、文学作品が生まれるずっと昔から、さまざまな地域で信じられてきました。

ドラキュラ伯爵のようなヴァンパイアのイメージは、18世紀頃の東ヨーロッパで生まれたものです。疫病などで多くの人が死に、その原因を探るために死んだ人の墓を掘り返したことがヴァンパイアのイメージを形作ることになりました。

すでに死んでいるにもかかわらず、何かを食べたかのようにお腹が膨らんでいたり爪や歯が伸びていたりするように見えたためです。

現代では、医学や科学の知識から死後に起こる当たり前の反応として知られていますが、当時は死体が起き上がって人間を襲うと信じられていました。

お化けの夢を見る意味と心理

夢にお化けや怖いものが出てきてうなされる経験は、多くの人がしているものです。怖い夢を見る原因には、どのようなものがあるのでしょうか。

理由や原因が分かれば、お化けの夢を見ないように対処できる可能性もあります。主な原因や夢の意味などを見ていきましょう。

精神的ストレスや体調不良が原因になることも

お化けの夢だけでなく、悪夢は『ストレスや体調の悪化』が原因になることがあります。自分では気がつかないようなストレスや、眠りの浅さも考えられます。

精神的なストレスは、悪夢を見る主な原因です。夢は『浅い睡眠』の時に見ています。ストレスや心配ごとがあると浅い眠りになりやすいため、悪夢も見やすいでしょう。

体調が悪い時は、体の苦しさから悪い夢を見ることがあります。息苦しさや痛みが怖い夢として現れるので、一時的なものと考えても良いでしょう。

夢占いで深層心理を読み解ける?

単にお化けが出てきただけでなく、夢の中でしている行動や内容で自分の心理がわかるケースもあります。夢占いは、深層心理を突き止める手助けとしても使われています。

たとえば、高所から飛び降りる夢は、自信喪失を意味しています。落下した時に怪我もなく、明るい夢の場合は特に気にする必要はありません。

海や川などで溺れてしまう夢は、誰かに頼りたい気持ちをあらわしています。周囲から認められない時や、パートナーのことで悩んでいる時に見やすい夢です。

全国各地で見つけた本当に怖いお化け屋敷

実際にお化け屋敷に訪れて、お化けや幽霊が出てくる世界観を味わってみませんか?恐怖体験だけでなく、お化けのことをもっと知る機会にもなります。おすすめのお化け屋敷をいくつか紹介します。

富士急ハイランド 絶凶、戦慄迷宮

廃病院が舞台のお化け屋敷です。怖すぎると評判で、途中リタイアする人が続出することから、リタイア専用の途中退出口が用意されているほどです。小学生以上なら入場可能です。

かつて人体実験が行われた病院に、患者たちの幽霊が現れます。2階建てで約1時間、じっくり楽しめるお化け屋敷です。

  • 施設名︰富士急ハイランド
  • 住所︰山梨県富士吉田市新西原 5丁目6番1号
  • 電話番号︰0555-23-2111
  • 営業時間︰季節や日程によって変動あり
  • 公式サイト

デックス東京ビーチ 台場怪奇学校

過去におきた生徒の自殺がきっかけで、さまざまな事件が起こり、廃校となった学校がありました。行ってはいけないと言われる廃校に、肝試しに向かうという設定のお化け屋敷です。

最終入場は20時45分までで、混雑状況やメンテナンスで早めに終了する日もあります。名古屋にも分校があります。

  • 施設名︰デックス東京ビーチ
  • 住所︰東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ シーサイドモール4階
  • 電話番号︰03-3599-1664
  • 営業時間︰11:00~21:00
  • 公式サイト

太秦映画村 史上最恐のお化け屋敷

太秦映画村では、お化け屋敷にも東映の俳優陣がスタンバイしています。リアリティのある演技や演出などが魅力で、時代劇風の凝った美術なども特徴です。

お化け屋敷以外にも時代劇風の雰囲気を楽しめるアトラクションがたくさんあります。

  • 施設名︰太秦映画村
  • 住所︰京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
  • 電話番号︰0570-064349
  • 営業時間︰季節や平日・土日祝で変動あり
  • 公式サイト

お化け屋敷に恐怖を感じる理由

本物のお化けが出てくるわけではありませんが、お化け屋敷が怖い人は多いものです。昔からお化けや幽霊は『怖いもの』と認識されています。

なぜ、本物ではないとわかっているお化け屋敷を怖いと感じるのか、その原因を探ってみましょう。原因が分かれば、もっとお化け屋敷を楽しむことができます。

お化けは怖いという先入観

子どもの頃『お化けは怖いもの』と、周囲から言われたことはないでしょうか。物語や映画の中でも人間を襲ったり、追いかけてきたりする怖いイメージが定着しています。

この『先入観』が、お化け屋敷を怖いと感じる原因です。実際にお化けが出て怖い目にあった経験を持たなくても、先入観や刷り込みで怖いと感じてしまうのです。

何が出てくるかわからない怖さ

お化け屋敷は、人間や機械が出てきて驚かすものです。分かっていても暗闇から急に何かが飛び出してくると、心拍数は上がります。

何が出てくるか分からない不安やストレスで、お化け屋敷を怖いと感じることもあります。人間には、暗い場所を怖いと感じる本能もあり、さらに怖さが倍増することもあるでしょう。

お化け屋敷を克服する方法

お化け屋敷を楽しみたくても怖くて入れない場合、克服方法はあるのでしょうか?具体的な対策を見てみましょう。

大声で叫び、思いっきり怖がる

とにかく、怖いことがあれば騒いでしまうのが簡単です。大声を上げて大げさなくらいに怖がれば、脅かす側も手心を加えてくれます。

声を出せばストレス解消にもなります。いくら大丈夫だと言い聞かせても怖いものは怖いのですから、料金分思いきり恐怖を感じましょう。

慣れるまで何度も通う

同じコースを何度も経験すると、次に何が起こるか想像できます。少なくとも何が起こるか分からない怖さはなくなるでしょう。

慣れてくると他のことを考える余裕も出てきます。お化け屋敷は人間が運営していて、職員が驚かしているものです。裏方のことを考えられるようになれば、怖さも減ってきます。

知ればもう怖くない?お化けの世界を楽しもう

お化けの特徴や由来、成り立ちを知ることで、怖さは軽減できます。お化け屋敷も違う目線で楽しめるのではないでしょうか?

お化け屋敷に訪れたり、イベントに参加したりするなど、今まで知らなかったお化けや幽霊の世界を十分に楽しんでみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME