自宅でタピオカミルクティーを作って飲もう!簡単な作り方を紹介

2019.07.30

暑い季節になると飲みたくなる冷たいドリンク。冷たいドリンクはたくさんありますが、この記事ではタピオカミルクティーに注目し、自宅で実践できる簡単なタピオカミルクティーの作り方をご紹介します。

タピオカミルクティーとは

タピオカミルクティーとは、その名の通りタピオカとミルクティーを組み合わせたドリンクでミルクティーの甘さと、タピオカのプルプルとした食感が楽しめます。

今日本ではこのタピオカミルクティーは、一大ブームとなっており、大行列ができる人気店もあるほどです。

タピオカミルクティーの発祥地

そんなタピオカミルクティーの発祥地は、台湾。これまでも台湾で流行したスイーツが日本で流行した事例はいくつもありますが、タピオカミルクティーもその一つです。

タピオカミルクティーのカロリー

ちなみに、タピオカは、トウダイグサ科のキャッサバの根茎を製造したデンプンのこと。炭水化物ですので、生のタピオカで100グラム当たり262キロカロリーと意外と高く、ミルクティーも200グラムで100キロカロリーほどありますので、合計するとドリンクの中ではややカロリーが高めな飲み物と言えます。

タピオカミルクティーの作り方

それではここで、美味しいタピオカミルクティーの作り方を紹介します。材料は、ブラックタピオカ、紅茶(ティーバッグ)、牛乳、はちみつ、氷です。下準備として、ブラックタピオカは8時間以上を目安に水に付けておきましょう。

手順

  1. 鍋にお湯を沸かし、ブラックタピオカを入れて2分ほど茹でます。
  2. 茹でたら火を止め、蓋をして1分ほど蒸らし、冷水に入れて冷やします。
  3. 別の鍋に水を入れ、沸騰したら火からおろし、紅茶を入れ、ラップをして15分ほど蒸らします。
  4. 蒸らしたらティーバッグを取り出し冷ましておきましょう。
  5. ➁の水を切りはちみつを加えて混ぜ合わせます。
  6. グラスに➄と牛乳を入れ、氷を入れます。
  7. 最後に、④をゆっくりと注いで完成となります。

美味しいタピオカミルクティーを味わってみよう

タピオカミルクティーは暑い季節にピッタリのドリンクです。ぜひ、美味しいタピオカミルクティーを作って味わってみてください。

 

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME