伝統の生酛(きもと)造りで醸す日本酒『初孫』。特徴や人気銘柄をチェック

2019.07.25

伝統ある人気の日本酒銘柄『初孫』。その名の通り、日本酒ファンからこよなく愛されています。そこでこの記事では、日本酒初孫の特徴や蔵元、銘柄をご紹介していきます。初孫のことをよく知らないという人はぜひご一読ください。

日本酒、初孫とは

初孫は非常に古くからある日本酒で、最初に造ったのは蔵元の初代当主・佐藤久吉氏です。

明治26年の発売当初は『金久(きんきゅう)』という名前がつけられていましたが、昭和に入ってから、当時の当主に長男が誕生したのを機に、「みんなに愛され喜ばれる酒にしたい」という思いから、『初孫(はつまご)』と改められました。

そんな初孫には数多くの種類がありますが、どんな特徴があるのでしょうか?

伝統の生酛(きもと)造り

初孫のこだわりは、なんといってもその製法。『生酛(きもと)造り』という、日本酒の最も伝統的な製法による酒造りに徹底してこだわっています。

簡単に説明すると、『生酛(きもと)造り』とは、清酒発酵にかかせない乳酸菌を外から添加するのではなくイチから育てる製法のこと。手間暇だけでなく高度な技術と知見が必要になります。

全てを生酛で醸す蔵元は、いまや全国でもほんの数か所しか存在しないと言われています。

初孫の特徴

初孫には数多くの種類があり、一概には言えませんが、大まかな特徴としては「豊かで深いコクと、それでいてすっきりした後味」と言われます。

生酛造りの日本酒らしく、乳酸菌が豊富で主張の強い旨みと甘み、そしてキレのいい爽やかな後味は、日本酒ファンの心をつかんで離しません。

初孫の蔵元

初孫の蔵元は、明治26年(1893年)創業の東北銘醸です。以前は山形県酒田市の旧市街地、酒田市本町にあったそうですが、平成6年に南の十里塚地区に移転し、現在でもそこで良質な日本酒を造り続けています。

昔ながらの製法にこだわった東北銘醸の日本酒は各所で評価されており、令和元年に発表された全国新酒鑑評会では金賞を受賞しています。

初孫の種類。美咲や魔斬(まきり)など

それでは、日本酒・初孫の銘柄を一気にご紹介していきます。

  • 初孫 生もと大吟醸 斗瓶囲ひ 超限定品
  • 初孫 大吟醸 仙寿 限定品
  • 初孫 大吟醸 秘蔵初孫
  • 初孫 大吟醸
  • 初孫 大吟醸 秘蔵酒 限定出荷品
  • 初孫 純米大吟醸 祥瑞(しょうずい)
  • 初孫 純米大吟醸 雪女神 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 愛山 生原酒 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 愛山 火入れ原酒 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 生原酒 翠華(すいか) 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 美咲(みさき) 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 香が星(かがぼし) 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 原酒 海鳴り 超限定品
  • 初孫 純米大吟醸 黒魔斬 超辛口 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 しぼりたて 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 旬香(しゅんか)  限定品
  • 初孫 純米大吟醸 しおさい 限定品
  • 初孫 純米大吟醸 夢工房
  • 初孫 純米大吟醸 原酒 家紋 限定品
  • 初孫 生もと 純米大吟醸 巧実 たくみ 限定品
  • 初孫 生もと吟醸酒 冬のカノン 限定品
  • 地酒 山居倉庫 純米吟醸 初孫
  • 初孫 純米吟醸 秋あがり 限定品
  • 初孫 純米吟醸 出羽きらり 限定品
  • 初孫 純米吟醸 いなほ
  • 初孫 純米吟醸 いなほ 出羽燦々 生詰 限定品
  • 初孫 純米吟醸 砂潟(さかた) 生詰 限定品
  • 初孫 純米吟醸 赤魔斬 生原酒 限定品
  • 初孫 葵月(あおいづき) 生酛特別純米 生詰 限定品
  • 初孫 純米熟成原酒 隠し酒 限定品
  • 初孫 美泡(びほう)  純米吟醸 限定品
  • 初孫 純米 大古酒 四十年熟成酒 超限定品
  • 初孫 特別純米 魔斬(まきり)
  • 初孫 生もと純米
  • 初孫 もみぢ浪漫 純米酒 限定品
  • 初孫 純米原酒 生詰 穂の力 美山錦
  • 初孫 純米生原酒 苗の息吹 限定品
  • 初孫 港月(こうげつ) 生詰 庄内地区限定販売品
  • 地酒 山居倉庫 本醸造 初孫
  • 初孫 本醸造 伝承生もと
  • 初孫 本醸造 誕生
  • 初孫 金粉入り 本醸造 益益繁盛
  • 初孫 本醸造 砂潟(さかた) 限定品
  • 初孫 本醸造
  • 初孫 生もと(きもと) 砂潟(さかた)
  • 初孫 酒王 中辛口
  • 初孫 酒王
  • 初孫 特別純米 魔斬
  • 初孫 吟醸生
  • 初孫 は号仕込

ご覧のとおり、初孫には非常にたくさんの銘柄があります(一部、すでに終売となっている銘柄もあります)。こんなにたくさんあると、何から飲めばいいのか見当もつきませんね。

おすすめ銘柄

これらのなかでも特におすすめなのが『魔斬』と『美咲』です。順にご紹介していきます。

初孫 特別純米 魔斬(まきり)

『初孫 特別純米 魔斬(まきり)』は、初孫らしさを存分に味わえる一本です。コク深い濃厚な旨みがしっかりとありながら、甘みをおさえすっきり淡麗な仕上がり。とはいえ辛みが強いわけではなく、まさに「万人に愛される」銘柄となっています。日本酒ファンなら一度は飲んでおきたい一本です。

  • 商品名:初孫 特別純米 魔斬(まきり)
  • 価格:3,123円
  • 商品ページ

初孫 純米大吟醸 美咲(みさき)

『初孫 純米大吟醸 美咲(みさき)』は、精米歩合を50%まで落とし、爽やかな大吟醸酒に仕上げた一本。ピンク色のラベルのイメージ通り、フルーティーでほんのりとした甘みが心地よく、日本酒初心者にもおすすめです。

現在でも品切れが続く人気の一本なので、もし見つけたらぜひ購入してみて下さい。女性の名前のような銘ですので、同名の方への特別なプレゼントにもいいかもしれません。

  • 商品名:初孫 特別純米 美咲(みさき)
  • 定価:1,458円
  • 商品ページ

昔ながらの日本酒、初孫

初孫は蔵元が昔ながらの製法にこだわって造った日本酒です。

「魔斬」や「美咲」を含む数多くの銘柄がありますが、どれを飲んでも伝統的な日本酒の味を楽しむことができます。

その名の通り、親族やお知り合いに初孫が生まれたお祝いとしてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME