香りの持ち運びに便利!香水アトマイザーのおすすめ商品を一挙公開

2019.07.29

香水を気軽に持ち運びたい時におすすめなのが香水アトマイザーです。お気に入りの香水をアトマイザーに入れて持ち運べば、外出の時でも簡単に使うことができます。手軽に香水を持ち運べる、人気の香水アトマイザーについて紹介します。

香水アトマイザーの基本的な使い方を知ろう

日常的に香水を使用している人は、外出先でも気軽に香水を使いたいと思うことはないでしょうか。そのような時におすすめなのが香水アトマイザーです。

香水アトマイザーは、香水を持ち運びできるアイテムとして人気があります。容量が大きいボトルタイプの香水になると、持ち運びが難しくなりますが、香水アトマイザーがあれば、香水を移し入れて携帯することができます。

さまざまなデザインがあり、持っているだけでもおしゃれさがアップする香水アトマイザーには、どのような使い方があるのでしょうか。まずは香水アトマイザーの基本的な使い方について紹介します。

詰め替え用のノズルを使おう

香水アトマイザーには主に『ロールオンタイプ』や『スプレータイプ』の種類があり、その種類によって詰め替え方が異なります。

香水アトマイザーを初めて使用する際に便利なのが、詰め替えノズルです。香水アトマイザーのボトルの中に、直接プッシュして香水を移し入れることができます。そのため、香水が空気に触れて香りが劣化するのを防ぎ、入れる時もこぼさずに詰め替えをすることができるでしょう。

詰め替え方法は種類によってはさまざまですが、一例を挙げてみましょう。まずは、香水のプッシュボタンを取り外し、アトマイザーのノズルを付けます。

ノズルの先をアトマイザーのビンに入れ、香水をプッシュすると、香水がアトマイザーのビンの中に入っていき、簡単に詰め替えをすることができます。

スプレータイプとロールオンで使い分ける

手軽に使えるスプレータイプは、香りを簡単に広範囲に付けることができます。しかし、噴射した時に周囲に香水が飛び散ってしまうことがありますので、狭い場所や周りに人がいる場合に使用は避けましょう。

一方でロールオンタイプの特徴は、ボール状になっている先端から香水を付けられます。スプレータイプのように、噴射するものではありません。

そして、肌に直接、香水を付けるので、量を調節しやすく、霧状に飛び散らないので周囲を気にせず使用することも可能です。

スプレータイプ、ロールオンタイプのどちらにするかは、香水の種類や付ける場所によって選ぶと良いでしょう。

香水アトマイザーおすすめのスプレータイプ

香水アトマイザーは大きく2種類あることを説明してきましたが、その中でもスプレータイプにはどのような商品があるのでしょうか。スプレータイプの香水アトマイザーは、香水ボトルより軽く、小さいので、持ち運びにも便利です。

ここでは、おすすめのスプレータイプの香水アトマイザーを紹介します。

ヤマダアトマイザー メンズアトマイザー角ビン

『ヤマダアトマイザー』はスクエアーでミニマルな美しさが特徴で、四角柱になっているので、転がる心配がありません。

日本製で特徴的な角ビンは、職人の手によって作られています。

日本人が好む薄づきの香りに仕上がるよう、1プッシュの量が海外製のアトマイザーに比べて少なくなるように設計されています。

キャップのカラーもシルバー、ゴールド、ブラックの3種類が用意されており、香水によって使い分けても良いでしょう。

  • 商品名:ヤマダアトマイザー メンズアトマイザー角ビン
  • 価格:1218円
  • Amazon:商品ページ

ジャックマルクス リフィラブル パフューム アトマイザー

12色のバリエーションが用意された『ジャックマルクス リフィラブル パフューム アトマイザー』はスリムなデザインで、本体保護用のケースも付属しているので、持ち運びにも向いています。

特徴として、ノズルやじょうごなどの付属品を使わずに、アトマイザー本体で簡単に香水を移し変えが可能なことが挙げられます。香水を空気に触れずに移せるため、香りの劣化を防ぐことができるでしょう。

  • 商品名:ジャックマルクス リフィラブル パフューム アトマイザー
  • 価格:2160円
  • Amazon:商品ページ

無印良品 アルミアトマイザー 4.8ml

無印良品らしい、無機質でありながらシンプルデザインの『アルミアトマイザー』は、コストパフォーマンスに優れ、携行性も抜群です。

スポイトで移し変えるタイプのアトマイザーで、どんな香水にも気軽に使用することができるでしょう。

  • 商品名:無印良品 アルミアトマイザー 4.8ml
  • 価格:1730円
  • Amazon:商品ページ

香水アトマイザーのロールオンもおすすめ

周りを気にせず、気軽に香水を付けることができる香水アトマイザーとして人気な、ロールオンタイプもさまざまな種類の商品があります。直接肌に香水を付けることができるので、サッと取り出し、気軽に付けられるとして人気です。

ロールオンタイプの香水アトマイザーを紹介していきましょう。

パフュームローラー コロプチ ミント

爽やかなグリーンカラーの『パフュームローラー コロプチ ミント』はガラス製のロールオンマトライザーです。

サイズが小さいので、出先でポケットから出して、サッとひと塗りすることもでき、持ち運びにもおすすめです。

  • 商品名:パフュームローラー コロプチ ミント
  • 価格:418円
  • Amazon:商品ページ

スティックアトマイザー アトマイザー ロールオン

「香りでメークする」をコンセプトに作られたこのスティックアトマイザーは、クールなシルバーで、まるで万年筆のような見た目です。

ビジネスシーンで活躍する男性でも持ちやすく、スーツに似合うデザインで、パーティーや会食の時にも役立つでしょう。

  • 商品名:スティックアトマイザー ロールオン
  • 価格:2784円
  • Amazon:商品ページ

ShopXJ 高級感漂う 香水アトマイザー ロールオンタイプ

高級感を出しながらもシンプルで飽きのこないデザインの『ShopXJアトマイザー ロールオンタイプ』は男性、女性を問わず使うことができるでしょう。

コンパクトサイズで、バッグやポーチに入れて持ち運ぶのに便利です。価格は安いですが、ガラス製のビンを使用していて高級感があります。

  • 商品名:ShopXJ 高級感漂う 香水 アトマイザー ロールオン タイプ
  • 価格:1090円
  • Amazon:商品ページ

おすすめの香水アトマイザーを探そう

香水アトマイザーを使えば、出先で香水を付けたい時に、サッと香りを足すことができるでしょう。

また、商品によってシンプルやゴージャスなどデザインが異なり、持っているだけでもおしゃれに演出できるアイテムもあります。

さまざまなタイプが用意されているので、香水の種類や持ち歩くシーンによって、アトマイザーを探してみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME