東京近郊の釣り場11選。初心者でも安心なおすすめスポットを紹介

2019.07.24

首都圏在住の釣り初心者のなかには、休日に日帰りで釣りができるような、気軽に楽しめる釣りスポットを探している人も多いのではないでしょうか?東京周辺には都内を含め釣りスポットが点在しています。東京周辺のおすすめの釣りスポットを紹介します。

東京近郊で手軽に本格フィッシング

東京・神奈川県・千葉県などの東京近郊には、手軽に本格的なフィッシングが楽しめるスポットが満載です。

ここでは、東京近郊で手軽にフィッシングが楽しめるスポットを紹介します。

釣りができる東京湾の公園は、多数存在

東京湾には、湾に面した海浜公園や海釣り公園などの公園が多数存在しています。これらの公園は、本格的な釣りを手軽に楽しめることもあり、初級~上級者までのあらゆるレベルの釣り人たちに人気です。

東京湾に面した釣りができる公園は、下記のような場所があります。

  • 大井ふ頭中央海浜公園
  • お台場海浜公園
  • 若洲海浜公園
  • 有明西ふ頭公園
  • 観音崎灯台・公園

上記で紹介した公園以外にも釣りが楽しめる公園がたくさん存在しているので、ぜひ出かけてみましょう。

また、公園によって禁止事項が決められていることもあります。ルールを守って楽しく釣りを楽しみましょう。

こんな魚が狙える

東京湾は、1年を通してさまざまな種類の魚が釣れる釣りスポットです。

狙える魚は、メジナやメバル、ハゼ・クロダイなどが挙げられます。また、季節によっても釣れる魚が異なります。

1度は行きたい都内の海釣り公園

都内には、気軽に訪れられる海釣り公園がたくさんあります。海釣り公園はトイレや自動販売機などの施設のほか、駐車場が用意されている場所もあり、初心者でも安心して訪れやすい点が特徴の1つです。

ここでは、釣り人ならば誰もが知っている人気の海釣り公園から穴場スポットの海釣り公園まで1度は行きたい都内の海釣り公園2選を紹介します。

国際展示場すぐ 有明西ふ頭公園

東京湾に多数存在する公園のなかでも、特にアクセスが便利なのは『有明西ふ頭公園』です。国際展示場前駅の目の前にあり、気軽に訪れて楽しめます。

臨海副都心の中心部にあるこの公園は、園内の清掃が行き届き清潔に保たれているのも嬉しいポイントです。また、護岸が整備されており、初心者や家族連れで訪れても安全に釣りを楽しめるでしょう。

園内では、『落とし込み釣り』や『ブッコミ釣り』などの釣りが楽しめます。季節や時間帯によっては、シーバスやクロダイなどの大型魚を狙えることもあり、都内有数の人気釣りスポットです。

ただし、投げ釣りに関しては、全域で禁じられているので絶対に行わないでください。ちょい投げ・落とし込み釣りでは、主にマハゼ、セイゴ・フッコ(スズキの若魚)のほか、カタクチイワシなどの回遊魚も狙えます。

  • 施設名:有明西ふ頭公園(アリアケニシフトウコウエン)
  • 住所:東京都江東区有明3丁目
  • 問い合わせ先:03-5500-2455
  • 料金:無料
  • 公式HP

無料駐車場あり 暁ふ頭公園

『暁ふ頭公園』は、お台場からすぐの距離にある海釣り公園です。無料駐車場が20台分用意されています。あまり台数は多くないため、車で訪れる予定の人は、早めに到着するようにしましょう。

暁ふ頭公園周辺には1~2.5mほどの浅場が続いており、フェンスで囲まれています。そのため、安全に釣りを楽しめます。また、フェンスの外側は立ち入り禁止区域なので、乗り越えての釣りは行わないでください。

園内にはバーベキューエリアも設置されているので、釣った魚をその場で調理して楽しめます。

  • 施設名:暁ふ頭公園(アカツキフトウコウエン)
  • 住所:東京都江東区青海3丁目・4丁目
  • 問い合わせ先:03-5500-2455
  • 公式HP

開放的な空間で釣りを 城南島海浜公園

『城南島海浜公園』は、開園面積約18万平方メートルを誇る、開放的な空間で海釣りが楽しめる人気のスポットです。広々とした園内では海釣りのほか、潮干狩り・キャンプも楽しめます。

海釣りを楽しめるエリアは比較的狭く、北東側300m程度しかありません。しかし、浅場で水質がクリアなこのエリアは、砂と根が入り混じる複雑な海底、豊富な海藻類、さらに沖に沈むテトラなど、魚が潜むには格好のポイントとなっており、さまざまな種類の魚を狙えます。

城南島回避公園は、根がかりを起こしやすいのでウキ釣りや足元での胴付釣りなどで上~中層を狙いましょう。

  • 施設名:城南島海浜公園(ジョウナンシマカイヒンコウエン)
  • 住所:東京都大田区城南島4丁目2−2
  • 問い合わせ先:03-3799-6402

超初心者は安全な釣り場から

釣りをやったことが無い人などの超初心者は、まずは、足場がよい安全な釣り場から始めてみましょう。

自然のなかでの釣りは、足場も悪く海へ落下する危険性もあります。慣れるまでは、施設管理がなされている釣り施設が安心です。

ここでは、超初心者におすすめの安全な釣り場を2箇所紹介します。

エサ釣りができる 弁慶フィッシングクラブ

『弁慶フィッシングクラブ』は、ボートからの『ルアー釣り・フライ釣り』はもちろん、『エサ釣り』ができる釣り施設です。都心部に位置しており、電車でのアクセスも便利なので、遅く起きた休日でも釣りを楽しめます。

この施設では、弁慶堀でボートに乗ってウキを使ったエサ釣りが人気です。弁慶堀は藻が多く繁殖しており、その藻の部分に魚は多く隠れています。初心者でも釣りやすいように、竹の杭が刺さった場所は、藻を刈り取ってあるので、そのポイントを狙いましょう。

  • 施設名:弁慶フィッシングクラブ(ベンケイフィッシングクラブ)
  • 住所:東京都千代田区紀尾井町4-26
  • 連絡先:03-3238-0012
  • 営業時間:9:00~18:00(1~3月 9:00~日没、5月~9月の土日祝 6:00~18:00)
  • 定休日:水曜日
  • 公式HP

休憩所、駐車場完備 大黒海づり施設

神奈川県の横浜市にある『大黒海づり施設』は、潮流が早いため、いろいろな種類の魚が狙えます。

横浜港の入り口にある施設内の赤灯台堤防の上に設置された桟橋タイプの釣り場です。全長200m幅17mの釣り場には、非常はしご10基・浮き輪40個・高さ110cmの手すりが設置されています。

高めの手すりが設置されていることから、初心者でも安心して海釣りを楽しめます。

また、200台収容可能な駐車場のほか、海づり施設入場ゲートを兼ねた管理棟には休憩室・トイレ・釣り具などの売店があるので手ぶらで出かけてもOKです。

  • 施設名:大黒海づり施設(ダイコクウミヅリシセツ)
  • 住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭20番地先
  • 連絡先:045-406-3539
  • 営業時間:4~10月 6:00~19:00、11~2月 7:00~17:00、3月 6:00~18:00
  • 定休日:不定休・年末年始
  • 公式HP

日帰り旅に。自然を満喫できる川や湖

東京周辺では、海釣りだけでなく自然を満喫できる川や湖の釣り場があります。ここでは、日帰りOKな釣りスポットを2カ所紹介します。

手ぶらで行ける 氷川国際マス釣場

『氷川国際マス釣場』は、都内にある釣り竿のレンタル・エサの販売ができるため、手ぶらで行っても釣りが楽しめるのが特徴です。東京都は思えないほどの大自然に囲まれながら、釣れたての魚をその場でバーベキューで味わえます。

こちらの釣り場では、エサ釣りのほかルアーフィッシングもできますが、ルアーのレンタルは行っていないので、ルアーフィッシングを楽しみたい人は自分で用意しておきましょう。

  • 施設名:氷川国際マス釣場(ヒカワコクサイマスツリバ)
  • 住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川397-1
  • 連絡先:0428-83-2147
  • 営業時間:9:30~15:00
  • 定休日:12~2月月曜日・火曜日
  • 公式HP

ドーム内でできる、冬の相模湖 ワカサギ釣り

冬の相模湖では、ワカサギ釣りドーム船でワカサギ釣りを楽しめます。ドーム内でワカサギ釣りができるので、寒さに凍えることも無いため、初心者に最適です。ドーム船の運航は、ワカサギ釣りがピークを迎える11~3月までです。

  • 施設名:
  • 住所:神奈川県相模原市緑区日連512
  • 連絡先:0426-87-2006(ドーム船予約受付 070-4005-8870 平日9:00~11:00、16:00~20:00のみ受付)
  • 公式HP

慣れてきたら、船でエキサイティングな釣りも

釣りに慣れてきたら、陸からでは狙えない魚を釣りに船釣りに出かけてみましょう。ここでは、エキサイティングな釣りを楽しみたい人におすすめの船釣りスポットを紹介します。

道具の無料レンタルあり 瀬川丸

『瀬川丸』は、東京の下町・深川から東京湾に出ている船です。瀬川丸は、釣り初心者~上級者まですべての釣り人が船釣りを楽しめるように、シロギス用・ハゼ用のレンタル竿・リールセットの無料貸し出しサービスも行っています。

また、仕掛けの付け方~上手な釣り方まで丁寧に説明してもらえます。

  • 施設名:釣り船 瀬川丸(ツリブネセガワマル)
  • 住所:東京都江東区古石場3-6-6
  • 連絡先:03-3641-9629
  • 公式HP

ハゼ釣りはのんびり午後から 深川冨士見

船でハゼ釣りを挑戦したい人は、『深川冨士見』がおすすめです。夏から冬にかけては、釣り船からハゼを狙えます。8月末~9月末にかけては、『ハゼの午後釣り』が13:00から出船しており、午後からのんびりとハゼ釣りを楽しめます。

  • 施設名:屋形船 深川冨士見(ヤカタブネフカガワフジミ)
  • 住所:東京都江東区古石場2-18-5
  • 連絡先:03-3641-0507
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:屋形船は年末年始、釣り船は毎週火曜日
  • 公式HP

東京都心でフラっと立ち寄れる釣りスポット

東京都心部には、仕事帰りや、ショッピングのついでにフラット立ち寄れる釣りスポットがあります。休日まで釣りを待てない人は、ぜひ訪れて釣りを楽しみましょう。

ここでは、都心にある立ち寄りやすい釣りスポット2選を紹介します。

釣りができる居酒屋 釣船茶屋ざうお

居酒屋ざうおは、都内だと新宿・目黒・渋谷・亀戸と4店舗展開している、釣りが楽しめる居酒屋です。

店内では、竿をレンタルして自分の釣りたい魚を狙います。釣った魚は、スタッフに好みの調理法を伝えれば、その場で調理してくれるため、新鮮な魚を味わえます。

  • 店舗名:釣船茶屋ざうお(ツリブネチャヤザウオ)
  • 公式HP

デートもOKの釣りカフェ キャッチ&イート

『カフェ キャッチ&イート』は、キャッチ&イートは釣った魚を美味しく食べられる新しいタイプの釣り堀です。都内には、練馬と吉祥寺の2店舗を展開しています。

釣り料金の1時間1000円には、制限匹数内の魚の調理代金も含まれているので料金を気にせずに釣りを楽しめます。

制限数の魚が釣れたら店員さんを呼んで、調理法を選べばあとはのんびりと食事の時間を過ごせます。

  • 店舗名:釣り掘りカフェ Catch&Eat
  • 公式HP

休日の楽しみに、東京近郊での釣り

東京近郊には、たくさんの釣りスポットがあり、休日の楽しみとして気軽に訪れてみましょう。

初心者は、トイレや駐車場などの設備のほか、手すりなどの安全面にも優れた釣り施設から釣りを始めて、慣れてきたらエキサイティングな釣りが楽しめる船釣りにも挑戦してみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME