ロクシタンで香水を買うならコレ!人気のメンズラインを紹介

2019.07.20

南フランスのプロヴァンス地方発祥のロクシタンは、アロマテラピーや植物療法を取り入れたオーガニックコスメブランドです。ボディケアをはじめ、フレグランスやハンドクリームなど幅広くアイテムを展開。香りがいいと人気を集めているロクシタンは、100%植物由来の原料を使用しているためどこか心が安らぐ香りが魅力的です。この記事では、そんなロクシタンのメンズラインの香水についてご紹介します。

ロクシタンのメンズ香水の種類

(画像はイメージ)

ロクシタンの香水のラインナップの中でメンズ用の種類はさほど多くはないですが、男女問わずユニセックスで使える展開となっています。

どの香りも人気!メンズ香水3種類

メンズの香水の種類は3種類です。ロクシタンの香水といえば「セドラ」や「ヴァーベナ」の香りが人気ですが、メンズにもこの2つの香水が揃っています。

ベストセラーのヴァーベナ・オードトワレ

「ヴァーベナ」はハーブの種類の一つで、シトラスの清涼感ある香りの中にローズやゼラニウムの優しさが漂う香りです。ユニセックスで使える香水として人気です。シーンを選ばず普段使いから特別な日にも使えるオールマイティーな香水です。

レディースでも人気のセドラ・オードトワレ

柑橘系の果実の香りとシダーやカシミヤウッドの香りで大人の奥深さもある落ち着いた爽やかな香りが特徴的。女性にも人気のセドラはプレゼントにもおすすめの香水です。

人気絶大なセドラ・オム・オードトワレ

セドラ・オードトワレよりも男性的な香りが引き立つ「セドラ・オム・オードトワレ」。セドラのフルーツの香りが全体に漂い、地中海を思わせるアクアティックなシトラスがより男性的なイメージを醸し出し、クールな印象を与えることができるのではないでしょうか。10mlのミニサイズでスプレータイプもあるので、出張が多い男性や常に持ち運びたい人にはおすすめです。

人気のヴァーベナの特徴

(画像はイメージ)

ロクシタンの人気の香水の香りといえば、「ヴァーベナ」です。どんな特徴があるのでしょうか。人気の香りの秘密は、トップノートとラストノートの全く違う香りに引き寄せられてしまうからではないでしょうか。

男女問わず愛用できる清涼感ある香り

ロクシタンの「ヴァーベナ」の香りは、シトラスで清涼感やクールな印象を与えつつも最後のラストノートには「ローズ」と「ゼラニウム」で優しく、少し色気を残せるところに魅力を感じます。

ロクシタンの「ヴァーベナ」の香水は3種類

ロクシタンの「ヴァーベナ」の香りには3種類あり、ヴァーベナの香水の中でもメンズラインはより清涼感や爽快感を感じることができるものとなっています。

  • ヴァーベナ オードトワレ
  • シトラスヴァーベナ オードトワレ
  • ミントヴァーベナ オードトワレ

お試ししたい人はオードトワレキット

ロクシタンのメンズ用香水を初めて購入する方や、自分の好みに合うかどうかお試ししたい方は、オードトワレキットがおすすめです。このキットは数量限定かつ通販限定で販売されているので、気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

数量限定のミニサイズなら便利

オードトワレキットがあるのは、「セドラ オードトワレ」と「セドラ オム オードトワレ」です。全てがミニサイズで持ち運びにも便利。出張にもまとめて持っていけるポーチがついているので男性には嬉しいセットですね。

オードトワレキットの内容とは

  • セドラ オム オードトワレ 10ml
  • ヴァーベナ アイスハンドクリーム 30ml
  • セドラ オム シャワージェル 75ml
  • バイカラーポーチ

参考価格:5,000円

公式ページはこちら

高級感のあるパッケージがメンズにも人気のロクシタン

(画像はイメージ)

ロクシタンのメンズラインは香水だけでなくスキンケアなどもあり、人気を集めています。シトラス系のセドラオムは爽快感と大人っぽい落ち着きのある香りで女性にも好感の持てる香りです。女性も気兼ねなく使えるセドラオムはこれからの季節にもぴったりです。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME