映画館には何分前に行くのがベスト?チケットは何分前まで買える?

2019.07.12

映画は家でもDVDやネットで手軽に見られるので、映画館になかなか行かなくなってしまったという人もいると思いますが、映画館の迫力をたまには味わいたくなりますよね。ゆっくり映画を楽しむために、映画館には何分前に行くのがベストなのでしょうか。

映画のチケットは何分前まで買える?

映画館で映画を見るには、当たり前ですがチケットを購入しなくてはいけません。何分前までチケットは購入できるのでしょうか?

上映後でもOK

実は、映画のチケットは『上映何分前に締め切り』といった対応はしていないことがほとんどです。大半の映画館では、上映直前はもちろんのこと、本編上映開始後でもチケットを購入することができます。

ギリギリになってしまったり、上映開始時間が過ぎてしまうけれどどうしても映画が見たいというときは、上映後にチケットを購入するのもアリです。

当日券は20分前までにはGETしよう

映画館のチケットは、ネットで予約もできます。しかし、仕事帰りに早く帰ることができたら映画を見に行きたいから当日券を買うなんていうこともあるでしょう。映画館によりますが、当日券を買うには20分前には行っておけば安全でしょう。

混雑するときは並んでいる時間もありますし、人気の映画は満席なんていうこともあるので、もう少し余裕をもって行った方が確実にGETできます。上映時間ギリギリになってしまうときには、映画館に何分前までチケットを買えるのか問い合わせしてみる方が確実です。

映画館には何分前につけばいい?

映画館では一般的に、上映が始まる15分前くらいから入場することができます。勝手に入っていくことはできないので、アナウンスが流れたら入場します。このとき前の上映がある場合、清掃などが長引くとそれよりも遅い入場になることもあり、絶対にこの時間に入場とは決まっていないようです。それでは映画館には何分前につくのがいいのでしょうか?

チケットがあるなら直前でOK

すでにネットでチケットを購入済みという人は、20分くらい前に行けば焦らず入場できます。飲み物や食べ物を購入したり、トイレを済ませたりという時間を考えても30分あれば充分でしょう。

ちなみに映画の途中でもトイレに行くことはできます。トイレに行くのはマナー違反というわけではなく、人間なので仕方ないと割り切りましょう。ただしマナーとして、周囲の人の鑑賞を邪魔しないようにしましょう。

とはいえ、せっかくの映画がトイレで邪魔されてしまうのはもったいないですよね。映画を集中して見るためにも、直前に済ませておくように心がけましょう。

集合するなら30分前に待ち合わせ

複数人で待ち合わせして映画館へ行く場合は、一人のときよりも行動に時間がかかるので、遅くとも30分くらい前には到着した方がいいでしょう。チケットを購入していない場合は、1時間以上前に待ち合わせをし、チケットが購入できたら、上映時間まで食事やショッピングなどをして待っている方がいいかもしれません。

特に人気の映画の場合、自分の見たい時間に余裕をもって行ってもすでに満席ということもあるので、一人ではなく待ち合わせをして映画に行くときは、前もってチケットをネットなどで購入しておく方がスムーズです。

映画開始後に入場するときに注意すること

どうしても事情があって上映開始時間ギリギリ、上映開始後に席につくという場合もあるかもしれません。そのこと自体悪いことではないですが、そんなときには必ず周りに配慮するようにしましょう。映画が始まっているのに、携帯のライトで自分の席を探していたり、思いっきり自分の前を通られたりするのは、誰もいい気分はしません。

とはいえお金を払って映画を見ているわけですから、そこまで気にしすぎず、静かに素早く席についたら、あとはゆっくりと鑑賞するようにしましょう。

映画が始まる前に慌てずに準備しよう

映画館へ行くときは、当日券でなくてはいけない理由がない限り、元々チケットを予約しておき、30分前には着いた方がよさそうですね。映画が始まる前に慌てずに席について、特別な空間を楽しみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME