ビジネスシーンでも使える。メンズ用の人気香水とは?

2019.07.14

メンズ向けの香水は、年代やシーンによって使い分けることにより、その人の魅力や印象をアップさせてくれるアイテムです。ビジネスシーンでも、香水を上手に使えば印象も変わってきます。そこで、年代別に押さえておきたい香水とその使い方を紹介します。

メンズ用の香水選びのポイントを知ろう

香水を初めて購入する、使うという初心者は、香水選びで迷ってしまうことが多いのではないでしょうか。自分に最適な香水を選ぶために、以下の二つのポイントをまずは押さえておきましょう。

自分のイメージに合った香りを選ぶ

香りは、付ける人の印象を大きく変える効果があります。洋服やアクセサリーのように、身に付ける香りだけでも人のイメージが変わることは珍しくありません。

人気が高い香水はイメージを良くしてくれる、と思われがちですが、必ずしもそうではありません。その人のイメージに合った香りかどうかもポイントとなります。

そして何よりも、自分の好みに合う香りかどうかが香水を選ぶ大事なポイントです。好みではない香りは、付けていても不快感が残るでしょう。人気の香りというだけではなく、好みに合わせた香水選びが大事でしょう。

ブランドごとの特徴を押さえよう

香水を取り扱うブランドは、多数あります。各ブランドで異なる種類のメンズフレグランスを発表していますが、爽やかな香りなら『カルバン・クライン』、男性らしい香りなら『アルマーニ』というように、ブランドごとに特徴が見られるのも、香水の魅力と言えます。

香りの好みを考慮するのは前提として、いくつかの候補がある場合は、好みのブランドやブランドの特徴で香水を絞り込むのも、一つの方法ではないでしょうか。

ビジネスシーンにもおすすめな香水の使い方

ビジネスシーンで活躍する機会が多い大人の男性は、身だしなみに気を配る必要があるでしょう。香水を使用することは、身だしなみを整えるための方法でもあります。とは言え、プライベートの時とは異なる香水の付け方や香りの選び方が必要です。

ビジネスシーンで香水を使う時は、以下に挙げる点に気をつけましょう。

相手を不快にさせない配慮が大切

ビジネスの場では、社内の上司や部下、同僚と顔を合わせるほか、顧客と対面する機会もあります。そのような場面で使う香水は、相手に十分配慮をした香りがおすすめです。

上半身に香水を付けすぎると香りを主張しすぎてしまい、相手にとっては匂いが強すぎることがあります。香水があまり好きではない人の場合は、不快な香りに感じられてしまうので、ビジネスの場で強い香りは避けましょう。

香水を付ける場所は下半身がおすすめ

香水は体温が高い箇所や太い血管が通る箇所に付けると香りやすくなるため、手首や耳の後ろなど上半身に付けるのが一般的です。ところが、上半身に付けた香りは強く出やすくなるため、場合によってはビジネスの場には似合わない強い香りになることも考えられます。

ビジネスシーンで香水を使う時は、さりげなく香りをまとわせるために上半身に付けることを避け、膝裏や足首などの服で隠れる下半身に付けるのがおすすめです。少し香りをプラスしたい場合は、腰のあたりに付けるとさらに良いでしょう。

香水を付けるタイミングも重要

ビジネスシーンで香水を使う時は、強すぎない、ほのかな香りが最適です。そのためには、上記で紹介した下半身に付けることに加え、香水を付けるタイミングも大事です。

香水を付ける時は、まず汗をきれいに拭き取りましょう。香水の種類によっても異なりますが、多くの香水は時間が経つにつれて体温と混ざって香りが変化します。人と会う直前に付けるのではなく、30~1時間前ほどのタイミングで付けるのがベストです。

30代に人気のメンズ香水紹介

30代は、「大人の男性」と呼ばれ始める年代で、使う香水もシチュエーションに合わせて上手に選ぶことが求められる場面も増えてきます。

30代は落ちついた香りが人気

30代の男性は、20代とは違った落ち着きが出てくる頃です。30代が選ぶ香水にも世代に合わせた落ち着いた香りが人気です。

香水で自己主張をするのではなく、周囲に十分配慮ができる大人の男性として周囲に調和しつつ、大人の色気を演出できる香りが適しています。

30代の男性におすすめの香りとして紹介する香水は、以下の2種類です。

透明感ある柚子の香り イッセイ ミヤケ ロードイッセイ プールオム

世界で活躍する日本のデザイナーズブランド『イッセイ・ミヤケ』のこちらの香水は、柚子とハーブの爽やかでみずみずしい香りが魅力です。

柑橘系の香りに落ち着いたムスクやサンダルウッドの香りが加わる、バランスの良いメンズフレグランスです。

  • 商品名:イッセイ ミヤケ ロードイッセイ プールオム
  • 価格:3870円(税込)
  • Amazon:商品ページ

大人の重厚感をプラス シャネル アリュール オム スポーツ オードトワレ スプレイ

高級ファッションブランドとして幅広い世代に知られる『シャネル』では、メンズ・レディース共に高い人気の香水を数多く手がけています。『アリュール オム スポーツ』は、そんなシャネルのメンズフレグランスを代表する香水です。

複数のシリーズが存在するシャネルの香水『アリュール』は、付ける人の香りや体温によって変化するのが共通点です。

アリュール オム スポーツは、オレンジやマンダリンの爽やかさにアトラスセダーやムスク、ブラックペッパーなどのウッディでスパイシーなエッセンスが加わった香りで、大人の落ち着きを感じさせる深い余韻が残ります。

  • 商品名:シャネル アリュール オム スポーツ オードトワレ スプレイ
  • 価格:9680円(税込)
  • Amazon:商品ページ

40代に人気のメンズ香水を紹介

若い頃では似合わないような香りも、年齢を重ねるにつれて、自分にも合うようになる香りも出てくるでしょう。40代の男性が使う香水は、30代よりもビジネスシーンを意識した香水選びがおすすめです。

40代は上品な香りが人気

30代よりもさらにビジネスシーンで活躍する40代には、若い頃と同じ香りはもはや合わないと感じることが増えてくるはずです。そんな40代には、大人の魅力を意識した、個性的で難易度が高めの香りが適しています。

また、知的さを演出できる、上品で男性の色気を感じさせる香りも向いていると言えるのではないでしょうか。

フレッシュな香りが魅力 ブルガリ プールオム スプレイ オードトワレ

『プールオム』は、イタリアの高級宝飾品ブランド『ブルガリ』でロングセラーのメンズ香水です。ラグジュアリーブランドの格調高さも相まって、40代男性に適したおすすめのフレグランスです。

シトラスとダージリンティーのトップノート、ローズウッドやペッパーの深みがあるウッディなミドルノートにムスクのラストノートが香る上品で爽やかな優しい香りは好感度が高く、万人受けしやすいのもポイントです。

  • 商品名:ブルガリ プールオム スプレイ オードトワレ
  • 価格:5300円(税込)
  • Amazon:商品ページ

安定した存在感 カルバンクライン CK エタニティフォーメン オードトワレ

ニューヨーク発のファッションブランド『カルバン・クライン』の『エタニティ』は、メンズ・レディースライン両方で展開されている香水です。

エタニティはメンズとレディースどちらも人気の高い香水ですが、メンズはレディースよりも爽快ですがすがしく、クールなハーブのトップノートにやさしい香りのフローラル系のミドル、フルーツや濃厚なウッディノートが絶妙なバランスで、シンプルながら爽快感のある香りが魅力です。

  • 商品名:カルバンクライン CK エタニティフォーメン オードトワレ
  • 価格:3661円(税込)
  • Amazon:商品ページ

大人の香水でさらにおしゃれを演出

大人になると、似合う香りや好みの香りは若い頃と変化しています。それぞれの年代に合わせ、使う場を考えた香りを身に付けると、ビジネスシーンでの印象も大きく変えられます。

香りを上手に利用して、大人の男性の魅力を演出してみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME