バーベキュー用の椅子の選び方。おすすめレンタルサイトも紹介

2018.09.17

バーベキューを楽しむために用意しておきたいのがバーベキュー用のアウトドアチェアです。バーベキュー用の椅子の良し悪しで、快適さが格段に違います。今回は、バーベキュー椅子の選び方と、おすすめのレンタルサイトを紹介します。

バーベキューは椅子なしでもできるのか

バーベキューを行う際に、椅子が必ず必要とは言い切れません。とはいえ椅子があったほうがバーベキューの快適さが格段に上がります。

子供連れでバーベキューを行うときは特に便利です。大人と違い、子供はいつぐずりだすかわかりません。お子さんも一緒でのバーベキューの場合には必ず椅子を持っていきましょう。

バーベキューの椅子は選び方が大切

バーベキュー用の椅子を選ぶ際には、『選び方のポイント』が以下の3点あります。参考にして選んでみてください。

  • 背もたれは必要か
  • 便利機能はついているほうが良いか
  • コンパクトに収納できるか

背もたれ付きの場合は、ゆったりくつろげて長時間座っていても疲れにくいのがメリット。ただし持ち運ぶ際にかさばる場合もあります。

背もたれのない椅子の場合、収納力や持ち運びには便利ですが、長時間座ってくつろぐのには向いていません。

バーベキュー用の椅子にあると便利な機能は『ドリンクホルダー』です。また『リクライニング機能』や『フットレスト』もあると快適に過ごせます。

また、コンパクトに収納できるかという点は、バーベキューの荷物を運ぶ際にとても大切なポイントです。

人気の椅子でバーベキューを格上げ

バーベキュー用の椅子で人気の高い3種類のブランドと、その商品をそれぞれ紹介していきます。

定番人気のコールマン

バーベキューやキャンプの際に定番ともいえるのがアウトドア商品の老舗ともいえる『コールマン』です。その特徴は『デザイン』『コスパ』『座り心地』の3点が優れていることです。

コールマンの『リゾートチェア』はポップでオシャレなデザインで、価格帯は2000円台とリーズナブル。頑丈で座り心地も良いのがポイントです。気軽に使える収束型チェアなので持ち運びにも便利です。

  • 商品名:リゾートチェア レッドドット
  • 価格:2,678円(税込)
  • Amazon:商品ページ

安定した座り心地のヘリノックス

ヘリノックスは、世界中のアウトドアブランドに対してアルミポールを供給するリーディングカンパニーであるDAC社が2009年に立ちあげたブランドです。

その特徴は『優れたデザイン』『強度と柔軟さ』です。超軽量アルミポールを採用した椅子で、アウトドアファンに人気のブランドです。

ヘリノックスの『サンセットチェア』は、ロングバックタイプのリラックスチェアです。ロングバックタイプで首から上もサポートしてくれるため、驚くような座り心地の良さでリラックスして使用できます。

  • 商品名:サンセットチェア シトラスイエロー
  • 価格:21,384円(税込)
  • Amazon:商品ページ

木のぬくもりが心地良いハイランダー

ウッドフレームが特徴の『ハイランダー』の椅子は、『ナチュラルなデザイン』『収納力』が特徴です。

一般的なバーベキューやアウトドアの椅子は、フレームがアルミなのに対してこちらは木材が使用されています。木のぬくもり溢れるデザインで、より一層楽しいバーベキューができそうです。

それぞれのパーツがばらせるのでコンパクトに収納でき、持ち運びも簡単です。人気のロースタイルキャンプにもおススメの商品です。

  • 商品名:ウッドフレームチェア
  • 価格:14,980円(税込)
  • 楽天市場:商品ページ

バーベキュー椅子はDIYで愛着もひとしお

市販の椅子ではなく、DIYした椅子をバーベキューに持っていくのもおすすめです。自分だけの手作りチェアでよりバーベキューが楽しいものになるでしょう。

コンパクトな折りたたみ椅子を簡単DIY

バーベキュー用の椅子をDIYしてみるのもおすすめです。背もたれのないコンパクトな折りたたみタイプの椅子なら、簡単に作れます。

折りたたみタイプなら収納に便利で実用性もバッチリです。手作りしたことで愛着がわいてよりキャンプが楽しめるでしょう。

座る部分の布を自分好みの色や柄にできるので、市販品のデザインで満足できない人は是非チャレンジしてみてください。詳しい作り方は以下のサイトにあります。

DIY的ライフ

本格的な背もたれ付き椅子も作れる

背もたれ付きの本格的なバーベキュー椅子も自作してみましょう。背もたれがあっても工夫すれば折りたためるタイプにできます。

背もたれには布を使っても良いですし、全体を木で作るというのもありでしょう。詳しい作り方は以下のサイトを参考にしてください。

IN TO THE CAMP

テーブルも自作して自分だけのバーベキューセット

椅子だけでなく、バーベキュー用のテーブルも簡単にDIYできます。椅子と合わせたデザインにして、自分だけのバーベキューセットを作るのも良いでしょう。

長い天板に、足として市販の折りたたみ椅子の骨組みを2つ取り付けるだけで、簡単にテーブルになります。

足を折りたたんでコンパクトに収納できるので待ち運びにも便利です。自分好みの色合いの天板にすることで、気分も上がるでしょう。詳しい作り方は以下のサイトをご覧ください。

Funmee!!

椅子やテーブルはレンタルもおすすめ

バーベキュー用の椅子やテーブルを購入しても、結局それほど使わないかもしれないということで購入するのをためらう人もいるでしょう。

そういう場合はレンタルもおすすめです。その時に必要な物だけをレンタルして、バーベキューをお手軽に楽しみましょう。

メリットだらけのバーベキューレンタル

バーベキューの機材を用意したり食材を選んだりするのは楽しいものですが、忙しくて時間をとれない場合もあるでしょう。

荷物を減らして気軽にバーベキューを楽しみたいという方には、BBQ器材をレンタルできる施設や業者がおすすめです。準備などにかかる負担を大幅に減らせます。

椅子や机をレンタルできる人気サイト

椅子や机などの機材をネットでレンタルできるサイトを紹介します。配達先や配達日などを入力するだけでレンタル機材や食材を送ってもらえます。

BBQ Styleはリーズナブルで器材がきれい

都心でバーベキューを楽しむ際の機材レンタルサイトなら『BBQ Style』です。

必要な商品をカートに入れて配達先と配達日を入力すれば予約完了です。バーベキューがしたいと思った時にすぐに準備が完了します。

機材と4人前の食材セットのコースが1万円からとリーズナブルで、機材がきれいなのも人気の秘訣です。

BBQ Style

BBQらぼは豊富なプランがうれしい

『BBQらぼ』は大阪市内なら送料無料で利用できるレンタルサービスです。電話やWEBからの申し込みで、レンタルだけでなく後片付けまで行ってくれるのが魅力です。

機材と食材がセットで、何も用意しなくても手ぶらでバーベキューを楽しめるプランが豊富にあります。場所取りまで行ってくれるので、ゆっくり現地に向かえるのがうれしいポイントです。

BBQらぼ

椅子を活用してバーベキューを楽しもう

バーベキュー用の椅子を選ぶ際には、背もたれやドリンクホルダーなど欲しい機能を明確にして選びましょう。

機材の購入を悩んでいる方には、気軽にバーベキューを楽しめる機材のレンタル業者がおすすめです。手軽に楽しくバーベキューを遊びつくしてみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME