モッツァレラチーズとめんつゆの相性は抜群!応用レシピも紹介

2019.07.11

モッツァレラチーズとめんつゆ…なかなか関係の薄そうなこの2つ、実はとても相性の良い組み合わせであることをご存知でしたか?今記事ではモッツァレラチーズとめんつゆの相性・美味しく食べられるおつまみレシピを紹介していきますね。

モッツァレラチーズとめんつゆを漬けてみよう

ここでは、モッツァレラチーズをめんつゆに漬けるだけの美味しいおつまみの作り方や漬ける時のポイントなどを紹介していきます。

モッツァレラチーズのめんつゆ漬け

まず、めんつゆはしょう油の半分以下の塩分濃度になりますので、モッツァレラを漬ける時は、水で割らずにストレートで漬けても問題ありません。

ただし3倍は少し濃いかもしれないので、2倍濃縮のもので漬けると良いでしょう。薄味好きの人は水で割るのもアリ。具体的な材料目安は以下のような感じになります。

  • モッツァレラチーズ…2個
  • めんつゆ(3倍濃縮)…100ml(2倍濃縮なら1.5倍のめんつゆ、4倍濃縮ならめんつゆ37.5mlに水を12.5mlいれると代用が可能です)
  • 水・・・100ml

作り方も簡単で、まず保存用袋に材料を全て入れ、空気を抜いたら冷蔵庫で一晩寝かせます。

保存容器などに漬けて作る場合は、容器にモッツァレラチーズを入れてからめんつゆを1/3ほど注ぎ、冷蔵庫に一晩寝かせた後に上下ひっくり返せばめんつゆが良い具合に染み渡ります。

そのまま切って食べるだけでも、モッツァレラにめんつゆの旨味がぎゅっと詰まった、新しい食感のおつまみになりますよ。

モッツァレラとアボカドのおつまみ

お次は人気のアボカドとモッツァレラチーズの組み合わせで作るおつまみの紹介です。

アボカドとめんつゆ漬けモッツァレラのおつまみ・材料

  • アボカド…1個
  • めんつゆ付けモッツァレラチーズ…1パック
  • わさび…チューブ7cm
  • 醤油…少々
  • かつお節…1パック

アボカドとモッツァレラのおつまみ・作り方

アボカドとモッツァレラで作る簡単おつまみの作り方は以下の通りです。

  1. わさびを大きめのボールに入れて、醤油で溶きます。 この後アボカドを崩さないように和える必要がある為、大きめのボールがオススメです。
  2. アボカドとモッツァレラは一口大に切り、1のボールに入れます。モッツァレラはよく水気を切ってから入れてください。
  3. アボカドを崩さないように優しく和えて から、かつお節を投入し、さらに軽く混ぜて完成です。味付けはお好みでOK。

たったこれだけで、ビールやワインにもあう絶品おつまみができてしまいます。ぜひ試してみてください。

モッツァレラとミニトマトのカプレーゼ

ここでは、料理研究家・フードコーディネーターの「河瀬璃菜/りな助」さん考案のカプレーゼレシピを紹介していきます。こちらもシンプルなレシピなので、ぜひ夕食の前菜用に作ってみてくださいね。

大葉とトマトのカプレーゼ・材料

材料は以下の通りです。

  • めんつゆ漬けモッツァレラチーズ…1個
  • ミニトマト…3個
  • 大葉…3枚

大葉とトマトのカプレーゼの作り方

作り方はとっても簡単。めんつゆ漬けモッツァレラさえあれば、切って盛り付けるだけです。

  1. めんつゆ漬けモッツァレラチーズとトマトを適度な大きさに切ります。大葉は千切りにしておきます。
  2. 器にめんつゆ漬けモッツァレラチーズを盛って、ミニトマトと大葉をのせます。お好みで上からバルサミコ酢やオリーブオイルをかけて完成です。

カプレーゼに限らず、モッツァレラを使う料理で普通のモッツァレラの代わりにめんつゆ漬けモッツァレラを使うことで、いつもの料理がワンランクアップします。ぜひチャレンジしてみてください。

(レシピ参考:河瀬璃菜(りな助)ー大葉とトマトの和風カプレーゼ

めんつゆで旨味を引き出そう

めんつゆは元々いろんな食材と合わせやすく、その食材の良さを引き出すのが上手な調味料です。それはモッツァレラチーズであっても例外ではなく、めんつゆを染み込ませることでチーズならではの旨味がより強く出るようになります。

そのまま食べても十分おつまみになりますが、時間があればぜひカプレーゼにしたり、アボカドなどのおつまみ食材と合わせてみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME