観葉植物を飾るならまずは押さえたい、定番のおすすめ品種8選

2019.07.11

観葉植物でよくすすめられるものは、初心者でも育てやすく、インテリアとして部屋の彩りに加えるのにも最適です。適材適所の観葉植物を選べば、緑の色合いで落ち着いた雰囲気を演出できるでしょう。癒しの空間作りの参考にもしてみてください。

初心者におすすめの観葉植物とは

まずは初心者におすすめの観葉植物から紹介します。育てやすさを重視して選べば、忙しい毎日でも植物を育てる楽しみを味わえるでしょう。

育てやすい植物を選ぼう

観葉植物を選ぶときにチェックしておきたいポイントが『置き場所』と『水やりの頻度』です。

選んだ観葉植物の種類や大きさによって、最適な置き場所は違います。壁や天井からつるす場合でも、最適な場所を見つけておく必要があるでしょう。

動きの妨げにならず、決めた置き場所に最適なものが選べれば、管理しやすさも向上できるのです。

また、水やりの頻度も重要なポイントと言えます。出張などで家を開けることが多いなら、水やりが比較的少なくて済む多肉植物などが適切です。『管理できるタイミングはいつなのか』という点に着目して、選んでみてください。

ポトス

ポトスは、植物に詳しくない人でも頻繁に目にする機会のある、ポピュラーな観葉植物です。

真夏の直射日光を避けて管理すれば育てやすいので、初心者でも取り入れやすいでしょう。大きくしたくないときは、肥料を控えればいいという手軽さもポイントです。

蔓性植物の特徴でもある登坂性をもっているため、茎の伸びる方向を上に向けて育てると、葉が大きめに育ちます。下に垂れ下げて育てると、巻き付く場所を探すために葉が小さくなり、こうした性質を利用して好きな見た目で育てられます。

毎日1回は、葉に霧吹きで水を吹き付ける『葉水』をしておくと、乾燥を防ぎ、ハダニやアブラムシなどの害虫を予防できます。

  • 商品名:ポトス(品種おまかせ)3号
  • 価格:530円(税込)
  • 楽天:商品ページ

アイビー

星のような形の葉が可愛らしく、インテリアグリーンとして最適なのがアイビーです。葉色や斑入りのバリエーションが豊富なので、個体によるたたずまいの違いを見比べてみるのも楽しくなります。

寒さや暑さに強い、丈夫な性質を持っているため、室内の日陰でも比較的よく育ちます。生育が旺盛なので、花壇や大きめの鉢植えではどんどんと広がってしまうほどです。

インテリアに合ったデザインの鉢や鉢カバーで、発育を調整すると室内にも取り入れやすいでしょう。

  • 商品名:ロングアイビー苗2種類セット
  • 価格:646円(税込)
  • 楽天:商品ページ

おすすめの大型観葉植物

インテリアとして取り入れると、部屋の雰囲気をガラッと変えてくれるのが大きめの観葉植物です。こちらもチェックしてみましょう。大きくても管理のしやすさで人気の3品種を紹介します。

クワズイモ(アロカシア)

成長が早く、傘にできるほど葉が大きく育つクワズイモは、100円ショップなどでも販売されている、とても育てやすい観葉植物です。スタイリッシュなそのデザイン性の高さは、男性からも多くの支持を受けています。

熱帯地域に自生しているクワズイモは、やや寒さに弱い傾向があるので、室内でも寒さには注意して、守ってあげるのが長持ちさせる秘訣です。

強い日光よりも木漏れ日を好み、やや湿った環境を好む性質を理解して世話をしてあげると長く楽しめるでしょう。根腐れや幹腐れに気をつけて育ててみてください。

  • 商品名:クワズイモ
  • 価格:1万780円(税込)
  • 楽天:商品ページ

サンスベリア

サンスベリアは別名『虎の尾』と言われる、模様が特徴的な観葉植物です。魔除けや厄除けになるとして古くから親しまれ、乾燥に強く耐陰性(植物が日照不足に耐えて生育する能力のこと)があることから、室内で育てるのも簡単でしょう。

空気を浄化する植物として認められており、『部屋の空気をきれいに保つ』効果も期待できます。

直射日光を好むので、より元気に育てるなら、夏の午前中は屋外に出してあげるなど、日光浴の機会を作ってあげるのがおすすめです。

  • 商品名:観葉植物 サンスベリア6号鉢 高さ約70cm
  • 価格:3980円(税込)
  • 楽天:商品ページ

ウンベラータ

大きいハート型の葉で、男女問わずリビングのシンボルツリーとして人気なのがウンベラータです。

明るい窓辺で風通しをよくして管理すれば、日本の気候にも馴染みやすく、すくすくと育ってくれます。耐寒性はやや弱いので、冬場は暖かい場所に移動してあげるとよいでしょう。

大きな葉がきれいに広がるので人気がありますが、葉にホコリが溜まりやすい特徴を持っています。こまめに葉に霧吹きで水をあげる『葉水』を行うと、葉をきれいに保ちながらホコリ対策ができるのでおすすめです。

  • 商品名:観葉植物 ウンベラータ8号
  • 価格:1万800円(税込)
  • 楽天:商品ページ

玄関にも置ける耐陰性の高い植物

日陰を好むことから、玄関にも安心して置ける観葉植物もあります。種類を選べば、家の至るところにインテリアグリーンを採用できるので、参考にしてみてください。

モンステラ

モンステラはとても丈夫で、生命力旺盛な観葉植物です。耐陰性、耐寒性に優れているため、玄関に限らず、どんな場所でも比較的簡単に育てられるでしょう。

大きな葉に切れ込みや穴が開く独特な姿は、ちょっとしたインテリアのアクセントにも最適です。大きく育てば乾燥にも強くなりますが、直射日光が苦手なので、窓際に置くときにはカーテンなどで守ってあげましょう。

葉が大きいので、ほこりをこまめに取り除いてあげることも忘れないようにしてください。

  • 商品名:モンステラ6号 高さ約60cm
  • 価格:4280円(税込)
  • 楽天:商品ページ

アグラオネマ

斑が入る葉の色合いが特徴的なアグラオネマは、白と緑や、品種によっては淡いピンク色と緑の組み合わせの葉を付け、そのコントラストを楽しめる観葉植物です。

明るい場所を好みますが、耐寒性が弱いため、冬場だけは暖かい場所に移動すると長持ちするでしょう。

エアコンの風などによる乾燥にやや弱いため、風が直接当たらない場所で、葉に霧吹きで水をあげるようにすると健康的に育ちます。それほど大きくなりすぎないので、長期間にわたって観賞できるのも利点です。

  • 商品名:アグラオネマ
  • 価格:5378円(税込)
  • 楽天:商品ページ

オキシカルジューム

直射日光に弱い反面、耐陰性が強く、明るい室内灯で十分に育てられるのが、オキシカルジュームです。蔓性植物のため、針金などを活用すれば、好きな形に育てられるアレンジ性の高さからも人気があります。

水やりの管理も簡単で育てやすいですが、基本的にオキシカルジュームは濃い緑色なので、華やかさを求める人には物足りないかもしれません。

彩りや華やかさを玄関などの置き場所に求めるときには、葉に黄色い斑が入る『ブラジル』や、ライトグリーンの葉色の『ライム』といった品種を選ぶとよいでしょう。

  • 商品名:オキシカルジューム
  • 価格:4320円(税込)
  • 楽天:商品ページ

観葉植物におすすめの土とは?

観葉植物を育てるときには、専用の土を用意しておくのがおすすめです。野菜用の土や、庭などの適当な土でも育てられますが、植物のより健やかな成長や、管理のしやすさを求めるなら、専用の土を用意してみましょう。

粒状のものがおすすめ

土ならなんでも育ちそうな印象をもってしまいがちですが、土にこだわることがきれいに育てるポイントです。

屋外で採取できる普通の土には雑菌が多く、栄養素もばらつきがあるため観葉植物には適していません。野菜用の土は、野菜を育てるために必要な栄養素を持ち保水性が高いので観葉植物では根腐れを引き起こしてしまうこともあります。

そこでおすすめなのが、観葉植物用に作られた『粒状の土』です。粒子同士に隙間をもたせることで水分や養分を蓄え、観葉植物が根を張り、成長しやすいよう考えて作られています。

衛生面に配慮されたタイプも多いので、室内でも安心して使えるのもメリットと言えるでしょう。観葉植物を育てるためには土選びが重要なので、その植物に最適な土選びも検討してください。

観葉植物用 ゴールデン粒状培養土

排水の悪さが気になるときや、乾きやすい土に困っているというときにおすすめなのが『観葉植物用 ゴールデン粒状培養土』です。粒状の形状を採用し、根張りがよく、加熱殺菌済みのため雑菌などから観葉植物を守ります。

肥料持ちのよさでも定評があり、生育のばらつきをおさえるので、初心者でも育てやすさを実感できるでしょう。

  • 商品名:観葉植物用 ゴールデン粒状培養土 5L×4袋
  • 価格:1520円(税込)
  • 楽天:商品ページ

室内をおしゃれに彩る壁掛けタイプも

最後に、室内をおしゃれに彩る、壁掛けタイプの観葉植物について触れてみます。よりスタイリッシュな、インテリアグリーンとしての価値を上げるアレンジを楽しんでみましょう。

壁掛け植物の種類

スペースを取ることなく緑を飾れる壁掛けタイプには、以下のような種類があります。管理しやすさや、部屋の印象なども踏まえて選ぶとよいでしょう。

  • フレームタイプ:フォトフレームの内側に観葉植物を備えたタイプ。管理しやすさと高いデザイン性を持ち、モダンインテリアに合わせやすい
  • 着生植物タイプ:土を必要としない、エアプランツやコウモリランを使ったタイプ。木材などに着生させてオリジナルのインテリアを楽しめる
  • 多肉植物タイプ:水持ちがよく、根が張りやすい。豊富な色彩と、組み合わせによるアレンジを楽しめる。すぐに試せる既成のセットもあり
  • ハンギングプランタータイプ:市販のハンギングプランターに植物を植え込む。アイデア次第でさまざまな観葉植物を楽しめる

木目調フレーム ミドリエデザイン

『木目調フレーム ミドリエデザイン』は、豊富な植栽パターンと2種類のフレームから自由に組み合わせできる、フレームタイプの壁掛け観葉植物です。

土に変わる『パフカル』と呼ばれる新素材で形成されたスポンジのような土台を使い、水分と空気のバランスを保持しており、初めてでも取り入れやすいでしょう。

植え替えはパフカル苗の入れ替えだけで簡単にできるほか、雑草も生えにくいので、手入れの手間もかかりません。

初心者でも壁掛けインテリアグリーンが手軽に楽しめる、画期的な商品です。ギフトにも対応していることから、贈り物としても利用できます。

  • 商品名:壁掛けできる観葉植物 ミドリエデザイン
  • 価格:6156円(税込)
  • 楽天:商品ページ

適材適所で素敵なグリーンライフを

観葉植物にはそれぞれの個性があり、適材適所で取り入れると、管理に手間もかからず緑を楽しめます。部屋に彩りが足りないと感じたときには、初心者でも取り入れやすいタイプが多くあるので参考にしてみてください。

スタイリッシュなものから可愛らしいものまで、イメージに合わせて選べる観葉植物を活用して、素敵なグリーンライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME