男を上げる『シャネルのメンズ香水』5選。女性へのプレゼントも紹介

2019.07.09

高級ブランドの代表格として世界中で高い人気を誇る『シャネル』は、香水も多く販売しています。元はレディースブランドだったシャネルですが、メンズ向けの香水も揃っています。そこで、シャネルの香水の特徴と男性向けおすすめ香水を紹介します。

シャネルの香水の基本を知ろう

世界を代表すると言っても過言ではない、ファッションブランドであるシャネルでは、鞄やアクセサリーだけではなく、香水も取り扱っています。まずは、シャネルというブランドについて、シャネルの香水の基本情報を押さえておきましょう。

シャネルとはどんなブランド?

1910年、ココ・シャネルによってフランス・パリで始まったブランドです。当初は帽子の専門店だったシャネルは、後にオートクチュールのドレスコレクションを発表します。

1916年には当時としては画期的な、働く女性向けのジャージ素材を使用したドレスを発表し、ファッションの歴史を塗り替えたと言われています。その後も、代表的なツイード素材のスーツなど、女性のファッションの歴史を変えたブランドとして、現在も高い人気を誇ります。

シャネルが最初に販売した香水は、1921年に発表した『No.5』です。それまでの香りとは異なる『エレガント』や『ミステリアス』などの抽象的な香りは、シャネルのフレグランスの原点として、現在も根強い人気があります。

シャネルの香水の特徴とは

高級ブランドのシャネルの香水は、高級感のある華やかな香りが特徴です。世界三大調香師としても有名なジャック・ポルジュはシャネルの香水の1作品目「アンテウス」からヒットが続きました。ジャック・ポルジュが手がけているだけあり、贅沢な本物の香りが楽しめます。

また、シャネルの香水は香りが濃いので、ワンプッシュだけでも十分な香りを引き出せます。

男性向けラインナップもある

シャネル初の香水であるNo.5は女性向けのフレグランスですが、メンズフレグランスは1955年に初登場しました。これは、創業者であるココ・シャネルが存命中に唯一発表されたメンズフレグランスとして知られています。

その後、2番目のメンズフレグランスが登場するまでには26年もの月日がかかっていますが、現在では種類も多く、それぞれ魅力的な香水が数多くラインアップされています。

メンズおすすめのシャネルの香水とは

シャネルと聞いて、メンズのイメージを持っている人はどのくらいいるのでしょうか。実は、シャネルのメンズフレグランスの中には、男性らしい人気の香水があります。メンズにおすすめなシャネルの香水とはどのようなものがあるのでしょうか。

男性らしいセクシーさ シャネル ブルー ドゥ シャネル パルファム

2010年に発表された『ブルー ドゥ シャネル パルファム』は、シャネルで最も新しいメンズフレグランスです。一見ブラックに見えるボトルは実は深いブルーで、絶妙なカーブを持つスクエアのクールなデザインも特徴的です。

レモンやオレンジなどのスパイスが効いた柑橘系のトップノートに、やや甘めのジャスミンなどのミドルノートが加わり、ラストノートのシダーやアンバーウッドなどのウッディな香りと混ざり合う、大人の男性に最適な深みのある香りです。

  • 商品名:シャネル ブルー ドゥ シャネル パルファム
  • 価格:14,850円(税込)
  • Amazon:商品ページ

上質で深みがある エゴイスト プラチナム

『エゴイスト プラチナム』は、シャネルのメンズフレグランスの定番の一つに数えられます。社交的で個性を持つ男性をイメージして作られた香水は、パーティーなどの華やかな場所にピッタリです。

トップノートには爽やかなラベンダーやローズマリー、ミドルノートにタラゴンやシナモンなどのスパイシーさを加え、ムスクやサンダルウッドが香るラストノートでエキゾチックかつ上品な香りに変化します。

爽やかさにスパイシーさをミックスした刺激的で深みのある上質な香りは、男性をクールに演出するでしょう。品がある香りは、女性の愛用者も多いと言われています。

  • 商品名:シャネル エゴイスト プラチナム
  • 価格:13,780円(税込)
  • Amazon:商品ページ

大人の渋さを演出 プールムッシュウ

1955年、シャネルで最初に発表されたメンズフレグランスが、こちらの『プールムッシュウ』です。知性と気品あふれるエレガントなフレグランスは、半世紀以上もの間、愛されていることが納得できる普遍的な香りを持っています。

レモンやネロリの爽やかで落ち着きのある甘さのトップノート、やがてホワイトペッパーやコリアンダーのスパイシーさがミドルノートで現れます。セダーウッドやオークモスとマダガスカルバニラが香るウッディで強いラストノートが、プールムッシュウに上品さをプラスしてくれます。

  • 商品名:シャネル プールムッシュ
  • 価格:7,800円(税込)
  • Amazon:商品ページ

メンズに人気のシャネルの香水

ここで紹介したシャネルの香水以外にも、メンズに人気なシャネルの香水はあります。どのような香水があるのでしょうか。

フレッシュな清涼感 アリュール オム スポーツ

『アリュール オム スポーツ』は、レディースでも展開されているフレグランス『アリュール』のメンズラインの一つです。アリュールシリーズは、トップ・ミドル・ラストノートの変化がない『シンクロノート』で、気温や使う人の体温によって、使う度に香りが変わります。

基本は力強さと清涼感があるフレッシュとなっており、ホワイトムスクやセダーと調和し、甘さを感じる癒やされる香りが特徴で、クセがないので多くの人が使いやすい香水でしょう。

  • 商品名:シャネル アリュール オム スポーツ
  • 価格:9,800円(税込)
  • Amazon:商品ページ

力強さと繊細さが融合 アンテウス

シャネルの三代目調香師であるジャック・ポルジュが初めて手がけたメンズフレグランスです。ギリシャ神話のポセイドンとガイアの息子であるアンテウスにインスピレーションを受けた、男性らしさと優しさを兼ね備えた繊細で力強い香りです。

トップノートのラベンダーの繊細で上品な香りにミドルノートのクラリセージ、ラストノートの甘いインドネシア産パチュリやビーズワークが溶け込む独特の香りは、大人の男性にピッタリです。

  • 商品名:シャネル アンテウス
  • 価格:9,910円(税込)
  • Amazon:商品ページ

シャネルの香水はプレゼントにも最適

レディースラインから始まったシャネルの香水は、すべての香水を代表する名作をはじめとした、高級感あふれる名品が揃います。そんなシャネルのフレグランスは、女性へのプレゼントにも最適です。

プレゼントとしてぜひおすすめしたいシャネルの香水として、以下の3種類を紹介します。

日常使いに チャンス オー タンドゥル

シャネルの香水と言えば、四角いボトルが特徴的ですが、こちらの『チャンス オー タンドゥル』はシャネルが初めて丸いボトルを採用したフレグランスです。

使いやすい甘く爽やかなフローラルフルーティの香りは、オードトワレとしても使用可能です。

マルメロとグレープフルーツのフルーティーな香りにジャスミンやホワイトムスクが女性らしさを引き立てる、華やかでロマンチックな香りが魅力的です。日常的に使えるのも、人気の秘密でしょう。

  • 商品名:シャネル チャンス オー タンドゥル
  • 価格:10,400円(税込)
  • Amazon:商品ページ

グリーン系の香り No.19

派手すぎない、爽やかな香りを求める人におすすめなのが、ココ・シャネルの誕生日から名付けられた『No.19』です。彼女が最初に発表した『No.5』に並ぶ香りを目指して作り上げ、発表の数週間後に永眠したという逸話が残る、ココ・シャネルが最後に発表した香水として知られています。

トップノートにはネロリやヒヤシンスなどのグリーン系の生き生きとした香り、さらにアイリスやローズアブソリュートのミドルノート、セダーウッドなどのラストノートに移り変わる、爽やかで華やかなフローラルグリーンウッディのナチュラルなグリーン系の香りは、甘すぎないフェミニンな印象です。

  • 商品名:シャネル No.19
  • 価格:12,200円(税込)
  • Amazon:商品ページ

大人の女性に ココ オードパルファム

ココ・シャネルがファーストネームとして使用していたニックネーム『ココ』から名付けられた、ラグジュアリーなオードパルファムです。パルファムと呼ばれる香水よりも濃くないので、シャネルの香りを気軽に楽しめます。

マンダリンやオレンジなどのシトラスが香るトップノートにオリエンタルローズやジャスミン、イランイランなどのミドルノート、トンカビーンやパチュリのラストノートが、フローラルでスパイシーな官能的な香りを作り上げています。

  • 商品名:シャネル ココ オードパルファム
  • 価格:15,808円(税込)
  • Amazon:商品ページ

シャネルの香水で魅力的な男性になろう

さまざまな香りが楽しめるシャネルの男性向け香水は、日常使いからビジネスシーンにまで活用できます。上手に使えば、男性としての魅力もアップさせてくれるシャネルの香水を、ぜひ使ってみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME