美味しさが引き立つ「アールグレイ」のおすすめの飲み方知ってる?

2019.07.03

最もポピュラーなフレーバーティーの1つであるアールグレイ。皆さんはアールグレイの良さが引き立つ飲み方をご存知でしょうか?紅茶には、絶対的な飲み方の決まりがあるわけではありませんが、茶葉やフレーバーによって美味しさが最も引き立つ飲み方があります。この記事では自宅でアールグレイを飲むときにおすすめの飲み方や茶葉をご紹介していきます。

アールグレイのおすすめの飲み方

お店で飲むのとは違い、自宅で紅茶を飲む場合には、ティーバッグでも茶葉でも自分のさじ加減で香り立ちや味が変わってきます。自宅でアールグレイを美味しく飲むためのコツを知って、アールグレイを堪能しましょう。

基本はお湯出しで美味しく飲む

アールグレイの中に含まれるベルガモットは高い温度で抽出することにより、香りが立ちます。香りを重点的に楽しみたい人はホットで飲むのがおすすめ!しかし、沸騰しすぎたお湯だと香り立ちが弱くなってしまうので、90℃くらいのお湯がベストです。

アイスティーで美味しく飲み時のポイント

アイスティーで作る際は水出しするのではなく、お湯で作ったアールグレイを氷が入ったグラスに注いでアイスティーにすることがおすすめ!そうすることによってアールグレイ独特の香りが逃げていきません。

アールグレイを美味しく飲むには茶葉が大事

ひとくちにアールグレイと言っても、どの茶葉を選ぶかで味わいは変わります。ここからは、数あるアールグレイ茶葉の中でも、特におすすめの茶葉をご紹介します。

Wedgwoodのアールグレイ

イギリス王室御用達の老舗陶磁器メーカーであるウェッジウッドのアールグレイです。アッサムの茶葉をベースにベルガモットの爽やかな香りを加えた、香り豊かな英国紅茶です。

フォションのアールグレイ

世界の美食家から愛され続けているフランスの老舗食料品ブランドであるフォションのアールグレイ。フォションの紅茶ラインナップの中でも人気の高い、ベルガモットの香りが爽やかに香るフレーバーティーです。

アールグレイの茶葉を選ぶ時のポイント

つづいて、アールグレイティーを選ぶときに押さえておきたいポイントをご紹介します。

香りの強さをチェック

アールグレイの香りの特徴は「ベルガモット」。アロマオイルにもあるように甘くフレッシュな香りで、心を落ち着かせてくれる作用が期待できる香りです。

同じアールグレイでもメーカーによって香りの強さは異なりますので、しっかりと香りを楽しみたい方はベルガモットの香りが強く感じるものがおすすめです。

ブレンドされている香りをチェック

アールグレイの基本的な香りはベルガモットですが、他の香りもブレンドされていることが多いのが特徴です。柑橘系のオレンジやレモンをプラスしたものや、ラベンダーなどフローラル系の香りづけがされているものもあります。ブレンドされている香りを確認して、自分の好みのアールグレイを選びましょう。

アールグレイの美味しい飲み方は多種多様

アールグレイはフレーバーティーなので、その良さは何と言っても香りです。香りをより楽しめるように、ホットで飲むときも、アイスにするときもご紹介したポイントを守って淹れてみてください。また、同じアールグレイでもメーカーによって香りのブレンドは異なりますので、内容を確認して自分好みのアールグレイを購入して、好みの飲み方で堪能してみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME