日本酒なのに『糖質ゼロ』?ダイエット中でも飲める日本酒を紹介

2019.07.03

お酒は全般的にカロリーが高いものとして知られており、昨今の健康志向の高まりによって糖質ゼロやプリン体ゼロの商品も数多く販売されるようになりました。そんな中、日本酒にも糖質ゼロの商品が発売されているのをご存知でしょうか。この記事では、そんな糖質ゼロの日本酒の特徴や、飲み方・保存方法に加え、おすすめの商品をご紹介します。

糖質ゼロの日本酒とは

糖質ゼロとは、糖質を限りなくゼロにした飲料のこと。「限りなくゼロ」ということで、全く糖質を含んでいないわけではありません。糖質ゼロは、飲料100mlに対し糖質が0.5g未満であれば、糖質ゼロと表示されます。

糖質ゼロの日本酒は、超淡麗の味わいで軽快な飲み口だとされています。糖質を限りなくゼロにすることで、すっきりとし飲みやすくなっています。

糖質ゼロの日本酒の飲み方・保存方法

ここからは、糖質ゼロの日本酒の美味しい飲み方と保存方法についてご説明します。

飲み方

糖質ゼロの日本酒は、基本どのような飲み方でも構いません。熱燗でも、冷やしても、常温でも、日本酒に合わせた飲み方は決まっていませんし、好みの味わい方もあります。好みの飲み方で堪能しましょう。

保存方法

糖質ゼロの日本酒は、直射日光の当たらない場所で温度変化の少ない場所に保存しましょう。そうすることで、開封後も腐敗や劣化を遅らせることができ、長い期間飲むことができるのです。ただ、開封してしまうと日が経つにつれ、味も香りも落ちてしまうので、開封後はできるだけ早めに飲み切るようにしましょう。

おすすめの糖質ゼロ日本酒

ここからは、おすすめの糖質ゼロ日本酒をご紹介していきます。ぜひお試しください。

日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ パック

最初に紹介するのは「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ パック」です。この日本酒は糖質だけでなくプリン体もゼロ。アルコール度数は13%で、すっきりとした味わいが特徴。そのまま飲むだけでなく、料理に使うのもおすすめです。

松竹梅 糖質ゼロ 紙パック

続いて紹介するのは「松竹梅 糖質ゼロ 紙パック」です。この日本酒のアルコール度数は13%。京都伏見の名水でもある「伏水」を利用し、風味豊かに仕上げました。糖質ゼロとは思えない飲み心地です。

大関 糖質ZERO パック

続いて紹介するのは「大関 糖質ZERO パック」です。この日本酒のアルコール度数は13.5%。独自の製法により、華やかでフルーティーな香りを実現。口当たりもさっぱりとしています。

菊正宗 香りたつ糖質70% オフ

続いて紹介するのは「菊正宗 香りたつ糖質70% オフ」です。この日本酒のアルコール度数は15%。芳醇な香りと口に含んだ後に感じる旨みが特徴です。

すっきりとした日本酒を味わいたいなら糖質ゼロを

糖質ゼロの日本酒は、糖質を限りなくなくし、軽快な飲み口が魅力の日本酒です。日本酒が好きだけど、糖質制限をしている方や糖質が気になる方、すっきりとした日本酒を味わいたくなったら、「糖質ゼロ」の日本酒を選んでみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME