ロンドンに行くなら「オペラ座の怪人」を観よう!予約方法などを解説

2019.07.02

日本でも度々上演されているミュージカル「オペラ座の怪人」ですが、ファンが憧れるのはロンドン公演でしょう。なぜなら、ロンドンはオペラ座の怪人の発祥の地でもあるからです。そこでこの記事では、ロンドン公演の座席予約の方法やキャストについてご紹介します。

オペラ座の怪人ロンドン公演

オペラ座の怪人はロンドン生まれのミュージカルで、2016年にはオリジナルのロンドン公演初演から30周年を迎えました。

その間、世界中で上演されてきましたが、「オペラ座の怪人を観るならロンドンで!」と考えているファンも非常に多いようです。

実際、ミュージカルでありながら、「演出が非常にダイナミック」、「舞台装置が豪華」などの特徴があり、非常に見応えがあります。

オペラ座の怪人は映画化もされてはいますが、迫力のある芝居を観ることができるのは、やはりミュージカル版といえるでしょう。

オペラ座の怪人ロンドン公演のキャスト

以下は現在上演されているオペラ座の怪人ロンドン公演の主なキャストです。

  • オペラ座の怪人(ファントム):David Thaxton
  • クリスティン・ダーエ:Kelly Mathieson
  • ラウル・シャニュイ子爵:Jeremy Taylor

各俳優に関してあまり馴染みがないかもしれませんが、ファントム役のDavid Thaxtonは「レミゼラブル」でアンジョルラス役を務めました。

また、クリスティン・ダーエ役のKelly Mathiesonはオペラ歌手ですし、ラウル・シャニュイ子爵役のJeremy Taylorはミュージカル「ウィキッド」や「ウィー・ウィル・ロック・ユー」への出演歴があります。

さすがにオリジナルのキャストという訳にはいきませんが、どのキャストも実績は十分であり、迫真の演技をみせてくれます。

オペラ座の怪人ロンドン公演の座席予約

オペラ座の怪人ロンドン公演のチケットは、「FUN!LONDON」の公式サイトから予約することができます。

このサイトを開くと、「BOOK TICKETS」と書かれたボタンがあるので、それをクリックするとカレンダーが開きます。あとは、希望する日にちを選んで購入手続きを進めていきます。

オペラ座の怪人ロンドン公演は人気作ですから、チケットが完売することもしばしばあります。週末や人気の座席に関しては、早めに予約しておいた方が良いでしょう。

チケットの価格

オペラ座の怪人ロンドン公演は座席別にチケットの価格が異なります。

 1階Stalls(ストールズ)

  •  金・土・特別期プレミアムシート:128.50ユーロ
  • プレミアムシート:101ユーロ
  • その他の座席 :76ユート、57ユーロ、47.30ユーロ、30ユーロ

2階Royal Circle(ロイヤルサークル)

  • 金・土・特別期プレミアムシート:128.50ユーロ
  • プレミアムシート:101ユーロ
  • その他の座席 :76ユート、57ユーロ、47.30ユーロ、30ユーロ

3階Grand Circle(グランドサークル)

  •  57ユーロ、47.30ユーロ、42.30ユーロ、31.80ユーロ、24.80ユーロ

4階Balcony(バルコニー)

  • 30.30ユーロ、24.80ユーロ

ちなみに、4歳以下の子供は入場することができません。

上演日と上演時間

月・火・水・金 19:30~ 木・土     14:30~/19:30~ ※12月25日は休演。また、年末年始は上演スケジュールが変更になります。

上演時間は休憩も含めて約2時間30分です。

オペラ座の怪人ロンドン公演は予約が必須

オペラ座の怪人ロンドン公演は非常に人気が高く、週末のチケットなどはすぐに売り切れてしまいます。それだけに座席の予約は必須と考えておくべきでしょう。「FUN!LONDON」でオンライン予約しておけば、あとは予約後に届くメールを印刷して劇場BOX OFFICEへ提出するだけです。

さほど難しい手続きではありませんから、いち早く予約して少しでも良い座席で鑑賞できるようにしたいものですね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME