クリームチーズでフロスティング!固くならない魅力的なアイシング

2019.06.30

可愛くフロスティングしても味がイマイチ…なんていう経験がある人もいるのではないでしょうか。見た目だけとはいわせないおいしいフロスティングといえば、クリームチーズです。この記事では、人気のクリームチーズのフロスティングについてご紹介します。

フロスティングってそもそもなに?

フロスティングとはいったい何なのでしょうか?実はフロスティングはクリームチーズの他にも種類がたくさんあるんです。

フロスティングは別名アイシング

フロスティングは聞いたことがなくても、アイシングといえばわかるという人もいるのではないでしょうか。フロスティングとは、ケーキやクッキーなどの焼き菓子を覆ったり、デコレーションしたりする、甘いペーストのことをいいます。パウンドケーキを覆っていたり、色をつけてマカロンやカップケーキなどをデコレーションしたりすることもあります。

フロスティングは種類がある?

フロスティングは今回ご紹介するクリームチーズの他に、砂糖やバターで作れられたものもあります。チョコレートで作るフロスティングもあり、バレンタインデーのときなどにぴったりです。ふわふわの軽いフロスティングをしたいなら、マシュマロで作るのもおすすめです。

クリームチーズのフロスティングの魅力

フロスティングには多くの種類がありますが、クリームチーズのフロスティングはなぜ人気なのでしょうか?クリームチーズのフロスティングの魅力に迫っていきましょう。

甘さ控えめで風味がいい

クリームチーズのフロスティングは、濃厚な風味を楽しむことができ、砂糖の量も調節できるので甘さ控えめで作ることもできます。チョコレートやフルーツ、ナッツなどいろいろなものとクリームチーズは相性がいいので、さまざまな焼き菓子と合わせることができます。

乾いても固くならない

フロスティングは大きくわけると2種類で、ロイヤルアイシングとクリームアイシングがあります。クリームチーズのフロスティングは、クリームアイシングに含まれ、乾いても硬くならないのが特徴です。ロイヤルアイシングは乾くと硬くなるので、クッキーなどに使われることが多く、クリームアイシングはカップケーキなど柔らかい食感のお菓子に使われることが多くなっています。

クリームチーズフロスティングを作ろう

大人気のクリームチーズのフロスティングは家でも簡単に作ることができます。冷蔵庫に保存すれば1週間くらいもちます。初心者でも作れるクリームチーズフロスティングのレシピをチェックしましょう。

あっという間にできちゃう簡単レシピ

  • 材料

クリームチーズ 200g

バター 50g

粉砂糖 100g

レモン汁 大さじ1

  • 下準備

材料はすべて室温に戻しておきましょう。クリームチーズとバターは指で押すとへこむくらいがいいでしょう。冬場など気温が低く、なかなか柔らかくならないときは、クリームチーズだけを500Wで30秒ほど温めてもOKです。

  • 作り方

クリームチーズとバターをハンドミキサーで、白っぽくなめらかになるまでよく混ぜ合わせます。クリームチーズとバターが混ざったら、レモン汁を入れます。そのあと粉砂糖をふるいながら2~3回にわけて入れ、よく混ぜて粉っぽさがなくなれば、あっという間にクリームチーズフロスティングの完成です。スプーンで塗ったり、しぼり袋に入れたり、用途に合わせて使います。

バニラペーストがあればレモン汁を入れるタイミングで小さじ1ほど入れるのがおすすめです。バニラペーストがないときはバニラエッセンスでもOKです。バニラオイルは加熱するときは香りが強くいいですが、加熱しないものには向かないのでやめましょう。

色をつけるときは着色料を水に溶かし、1滴ずつクリームチーズフロスティングに加え色を調節していきましょう。思ったよりも色が濃くなるので、少なすぎるかな?と思うくらいに加えていくのがポイントです。

キャロットケーキやカップケーキにも

クリームチーズフロスティングは、キャロットケーキと相性抜群です。他にもパンが好きな人はシナモンロールに塗るのもおすすめです。かわいいカップケーキが作りたいという人は、しぼり袋に入れて花びらのようにデコレーションすれば、まるでプロが作ったようなカップケーキができます。はじめは難しいかもしれませんが、すぐに慣れるので子どもと一緒にお菓子作りをするときも楽しめます。

クリームチーズのフロスティングは美味しい

クリームチーズのフロスティングは、簡単に作れるのに見た目も味も満点のフロスティングです。砂糖だけのフロスティングは苦手という人にもおすすめなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME