チョコパウンドケーキは簡単に作れる?レシピや糖質オフの商品も紹介

2019.06.27

焼き菓子の定番の一つであるパウンドケーキは、しっとりとした食感の甘いスイーツです。なかでも、チョコパウンドケーキは、チョコの甘みと濃厚さが魅力で、男女問わず人気があります。チョコパウンドケーキの基本情報や、おすすめのお店を紹介します。

パウンドケーキの基礎知識

パウンドケーキは、イギリス発祥の焼き菓子です。バターをたっぷり使って作られたシンプルなバターケーキの一種ですが、配合が異なるため分類されています。

贈り物や手土産としてもよく選ばれるパウンドケーキとはいったいどんなものなのでしょうか?ここでは、初心者にもわかりやすく、パウンドケーキの基礎知識について紹介します。

1パウンドが名前の由来

『パウンドケーキ』は、材料に小麦粉、砂糖、卵、バターをそれぞれ『1パウンド(=ポンド)』ずつ配合して作ることから名づけられたと言われています。

パウンドケーキと同様に、小麦粉、砂糖、卵、バターをそれぞれ同量ずつ配合して作られたものを、フランスでは『キャトルカール』と呼びます。材料を1パウンドずつ配合するパウンドケーキに対し、キャトルカールは、材料をすべて1/4ずつ配合して作られるのが特徴です。

どちらも、材料の配合から名づけられています。

ガトーショコラやブラウニーとの違い

チョコパウンドケーキとよく似た焼き菓子に、『ガトーショコラ』と『ブラウニー』があります。ガトーショコラは、フランス語でチョコレートケーキという意味があり、ブラウニーは『ブラウン(茶色)』から由来しています。

どちらも、甘くてチョコレートをたっぷりと使用して作られた人気のチョコレートケーキです。

ガトーショコラやブラウニーは、チョコパウンドケーキと何が違うのでしょうか?主な違いは、使用する材料や分量、作り方です。ここでは、それぞれの違いについて解説します。

ガトーショコラはメレンゲを使う

ガトーショコラは、卵黄と卵白をそれぞれ別に使います。ガトーショコラの場合、卵黄とグラニュー糖を泡だて器で白くなるまですり混ぜ、卵白はハンドミキサーなどで泡立てメレンゲにしてから使います。そのため、濃厚かつふんわりとした食感が特徴です。

通常のパウンドケーキは、メレンゲを使うレシピが多いですが、チョコパウンドケーキやブラウニーでは、卵白ではなく全卵を使って作ります。

ブラウニーとはバターの量が違う

チョコパウンドケーキは、バターの分量が薄力粉や卵と同じ分量ですが、ブラウニーは、基本的には卵よりも薄力粉とバターは少なく、ベーキングパウダーを使います。

また、ガトーショコラは、薄力粉の分量はこの3種類のなかでは最も少なく、卵の分量がバターよりも多めのレシピが多いです。

しっとり感を残して保存するコツ

1切れずつ個装されているパウンドケーキならばあまり心配はいりませんが、1本買いしたパウンドケーキは、1回で食べきれずに翌日以降まで保存することもあります。

翌日以降もしっとりとしたパウンドケーキを美味しく味わうには、保存方法にも注意しましょう。ここでは、パウンドケーキの保存方法について紹介します。

常温で保存が基本

パウンドケーキを、よりおいしく保存するためには、常温保存が最適です。よ傷んでしまうのではないかと心配になって、冷蔵庫に入れてしまう人もいるのではないでしょうか?

パウンドケーキは、冷蔵庫に入れることで、パウンドケーキに使われているバターが固まって、しっとりとした食感が失われてしまいます。そのため、パウンドケーキの保存は、基本は常温保存です。

しかし、パウンドケーキのなかにバナナなどのフルーツが入ったものは、常温ではなく冷蔵庫で保存するようにしましょう。

乾燥させないようにする

しっとりとしたおいしさを保つための一番のポイントは乾燥させないことです。手作りであれば、焼きあがったらまだ熱いうちにラップで包んでおけば、蒸気を逃さないのでよりしっとり感が残り、味馴染みがよくなります。

また、購入したパウンドケーキも、食べる分だけカットしたら、残りはしっかりとラップに包んでおきましょう。

チョコパウンドケーキはこうして作られる

チョコパウンドケーキは初心者でも比較的に簡単に作れるお菓子なので、ぜひチャレンジしてみましょう。

チョコパウンドケーキに必要な材料と分量は下記のとおりです。

  • 薄力粉 100g
  • 無塩バター 100g
  • ビターチョコレート 100g
  • 卵(Lサイズ) 2個
  • グラニュー糖 60g
  • ココアパウダー(純ココア) 大さじ1杯
  • ベーキングパウダー 小さじ2/3杯
  • ラム酒(お好みで) 小さじ1~3杯

ここでは、しっとり濃厚なチョコパウンドケーキの作り方を紹介します。

チョコレートを湯煎で溶かす

チョコレートを適当なサイズに砕いてから、湯煎で溶かしておきます。使う直前まで25℃を下回らないように注意しましょう。

材料を混ぜる

材料を下記の要領で混ぜ合わせます。

  1. ボウルにバターを入れ、ゴムベラでクリーム状になるまで混ぜる
  2. 白っぽくなるまでハンドミキサーで泡立てる
  3. グラニュー糖を加え、泡立てる
  4. 湯せんで溶かしたチョコレートを加えて混ぜる
  5. 全卵を少量ずつ加え、なめらかになるまで混ぜる
  6. 薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーを合わせてふるったものを加える
  7. ゴムべらで切るように、さっくり混ぜる(仕上げにラム酒を好みで入れる)

粉類を入れたら、決して練ってはいけません。練ることで、小麦粉に含まれるグルテンが発生し、焼き上がった生地が固くなってしまうからです。

型に入れて焼く

材料を混ぜ合わせて生地を作ったら、型に入れて平らにならし、10cmくらいの高さから落として空気を抜いて、『170℃に予熱』したオーブンで40分間焼けば完成です。

焼き上がりが心配な人は、竹串を刺してみて竹串に生地が付いてこなければ、なかまで火が通っています。

チョコを使ったパウンドケーキのアレンジ

生地にチョコを混ぜ込んで作ったチョコパウンドではなく、通常のパウンドケーキにチョコを使ってアレンジしたものも豊富です。

チョコを加えるだけで、カカオの苦味とチョコの甘さがアクセントとなった大人の味わいになります。

ここでは。チョコを使ったパウンドケーキのアレンジ二つを紹介します。

チョコチップを入れたパウンドケーキ

チョコチップパウンドケーキは、バターを控えめにすることで、チョコチップと生地の甘みのバランスが良くなります。作り方は下記の手順です。

  1. ボウルにバター80gとグラニュー糖80gを加え、白くもったりとするまで泡立てる
  2. 卵黄2個分を少量ずつ加え混ぜる
  3. 別のボウルに卵白2個分を入れ、グラニュー糖を3回に分けて加え、しっかりしたメレンゲを作る
  4. メレンゲを1/3加えて、ゴムベラでなじませる
  5. 薄力粉120gを半量ふるい入れてゴムベラでさっくり混ぜる
  6. 残りのメレンゲ半量を加え混ぜる
  7. チョコチップ50gを入れてさっくり混ぜる
  8. 残りの薄力粉、メレンゲをの順にく加え、ツヤがでるまで混ぜる
  9. オーブンシートを敷いた型に流して、170℃に予熱したオーブンで40分焼く

チョコレートでコーティング

チョコレート好きな人は、チョコレートでパウンドケーキをコーティングしたものもおすすめです。

『チョコチップを入れたパウンドケーキ』の手順7でチョコチップを入れずに、焼き上げたパウンドケーキに湯せんで溶かしたコーティング用チョコレートをたっぷりと塗ります。

チョコレートを冷やし固めたら完成です。コーティングされたチョコの食感と、しっとりした生地の異なる食感が楽しめます。

バナナを入れてチョコバナナ味に

チョコレートは、フルーツとの相性がよいことでも知られています。なかでも、バナナとの相性は抜群です。

チョコバナナ味のパウンドケーキの作り方は、『チョコチップを入れたパウンドケーキ』の手順7に、チョコレート50g、バナナ2本を加えて作ることができます。簡単なので、こちらも試してみましょう。

通販で買える人気チョコパウンドケーキ

美味しいチョコパウンドケーキを販売するお店は、全国各地にたくさんあります。美味しいチョコパウンドケーキを味わいたいけれど、忙しくて購入する暇がない人もいるのではないでしょうか?

チョコパウンドケーキは、日持ちするため、通販で取り扱っていることが多いスイーツです。ここでは、通販で買える人気のチョコパウンドケーキ3商品を紹介します。

ナッツとドライフルーツのチョコパウンド

『ナッツとドライフルーツのチョコパウンドケーキ』は、スイートチョコとビターチョコの異なる味わいのチョコ2種類に、ココアパウダーを加えて作られた、濃厚なカカオの風味が楽しめるチョコパウンドです。

ドライフルーツとナッツがトッピングされているため、一口ごとに異なる味わいが口のなかに広がります。

  • 商品名:ナッツとドライフルーツのチョコパウンドケーキ
  • 価格:1300円(税込)
  • 楽天市場:商品ページ

銀座千疋屋 チョコパウンドケーキ

創業124年の老舗『銀座千疋屋』が販売する『銀座千疋屋 チョコパウンドケーキ』は、フルーツ専門店が厳選したいよかんを生地に練り込んだチョコパウンドケーキです。

いよかんの柑橘系の甘酸っぱさとチョコレートのコクが絶妙で、しっとりとした食感が楽しめます。上品で芳醇な味を楽しみたい大人に特におすすめです。

  • 商品名:銀座千疋屋 銀座チョコパウンドケーキ
  • 価格:1296円(税込)
  • 楽天市場:商品ページ

BIKKE セレクト 糖質制限チョコパウンドケーキ

石川県小松にあるパティシエ『BIKKE』の『糖質制限チョコパウンドケーキ』は、糖質が気になる人でも安心して食べられると話題のチョコパウンドケーキです。

チョコパウンドケーキの美味しさはそのまま、糖質のみを約1/3まで抑えています。

高品質のダークチョコ、バターなどの使用する素材すべてにこだわって作り上げたこのチョコパウンドケーキは、単に糖質を抑えるだけではなく、食物繊維やたんぱく質などの栄養成分も摂取できるのがポイントです。

  • 商品名:糖質制限チョコパウンドケーキ
  • 価格:1296円(税込)
  • 楽天市場:商品ページ

チョコパウンドケーキを楽しもう

しっとりとした食感とバターの風味、チョコの甘さが特徴のチョコパウンドケーキは、お店で購入するだけでなく、自分でも手軽に作れます。また、日持ちもするため、贈り物としても最適です。

保存状態に気を付けて、翌日以降も美味しいチョコパウンドケーキを楽しみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME