透明なコーラ『コカ・コーラクリア』って?味や成分、カロリーをまとめてみた

2019.06.25

ここ数年で登場したばかりの新世代ドリンク『コカ・コーラクリア』。透明なコーラなんてまるで未知の領域といったイメージですが、あなたはもう飲んでみましたか?今記事では、コカ・コーラクリアの基本特徴や成分・評判などについてお伝えしていきたいと思います。

コカ・コーラクリアとは

日本コカ・コーラの独自企画による製品

コカ・コーラクリアは、日本コカ・コーラより2018年6月に発売された無色透明のコーラです。130年以上も親しまれてきた「コカ・コーラ」の歴史の中でも初めての試みで、日本独自で企画している製品になります。

同じような国内独自企画の製品には、トクホ飲料の「コカ・コーラ プラス」や、2018年に発売された「コカ・コーラ ピーチ」が有名です。

コカ・コーラクリアはどんな味がするの?

液が無色透明で、見た目にも爽やかな感じがあるコカ・コーラクリアですが、その飲み口もスッキリ爽やか。果汁1%のレモンフレーバーを使ったほのかな柑橘風味に、人工甘味料を用いたカロリーゼロ仕様です。

日本コカ・コーラの透明炭酸飲料と言えば有名なものが「スプライト」で、コカ・コーラクリアはこのスプライトに見た目や味が似ています。例えるなら「スプライトに寄ったコーラ」といったところでしょう。

コカ・コーラクリアの成分

コカ・コーラクリアはカロリーをゼロにするため、スクラロースなどの人工甘味料を使用していて、オリジナルのコーラよりも甘く感じる人が多い様です。具体的な原材料はこのようになっています。

  • レモン果汁/炭酸
  • 香料
  • 酸味料
  • 甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
  • カフェイン

ちなみに栄養成分はエネルギー(カロリー)、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量など総じてゼロと表記されています。コーラらしい味わいを楽しみながらカロリーはゼロというのは嬉しいポイントですね。

スプライトとの成分の違いは?

スプライトはレモンやライム等の柑橘フレーバーがコカ・コーラクリアよりも強めなのが特徴です。具体的な原材料は以下のようになっています。

  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 果汁(レモン、ライム)/炭酸
  • 香料
  • 酸味料
  • 甘味料(ステビア)
  • 酸化防止剤(ビタミンC)

コカ・コーラクリアとは使用する材料が異なりますが、それでも近い味が出ているのは不思議なところですね。カロリーも、スプライトは100mlあたり約32kcalとなっています。

新しいコーラの形『コカ・コーラクリア』を楽しもう

コカ・コーラクリアは普通のコカ・コーラと違い、レモンフレーバーや人工甘味料が入っています。味の方は完全なコカ・コーラを想像していると少し異なる感じがするかもしれませんが、しっかりとコーラ感も再現できており、飲み口がスッキリしているので脂っこいお食事にはとてもマッチします。

透明なコーラという新たな試みの新商品は、ジュースを飲むのがためらわれるシーンなどでも気兼ねせず飲むことができます。ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME