冷蔵NG?サクサク食感「フロランタン」の正しい保存法や専門店紹介

2019.06.24

焼き菓子の定番とも言える『フロランタン』は、街のケーキショップを始め百貨店やコンビニ、スーパーなどでも手に入れることができます。香ばしいアーモンドの香りが口いっぱいに広がる美味しいフロランタンについて、お店やおすすめの商品を紹介します。

フロランタンとは?

『フロランタン』とは、クッキー生地にスライスアーモンドをトッピングしてキャラメルでコーティングした焼き菓子です。クッキー生地とアーモンドを組み合わせて焼き上げているので食感はサクッとして香ばしく、キャラメル生地とあいまって絶妙な味のバランスを保っています。

高級な洋菓子というイメージがありますが、さまざまな価格帯のフロランタンが販売されています。上品で香りが良くコーヒーや紅茶との相性も抜群なお菓子として、おやつや贈り物、旅行のお土産にぴったりなお菓子なのです。

フランスのお菓子

フロランタンは『フロレンティーナ・シュニッテン』と呼ばれているフランスのお菓子で、もともとはイタリアのフィレンツェ発祥であると言われています。フロランタンは『フィレンツェの』という意味があるのだそうです。

フランスはヨーロッパ周辺の国々の文化が融合して発展した国だと言われています。フロランタンもイタリアの文化が融合してできたお菓子だと言えるでしょう。

フロランタンの歴史

フランス王であったアンリ2世の元に、イタリアメディチ家の『カトリーヌ・ド・メディシス』が嫁ぐ際に、多くのお菓子とともにフロランタンを持ち込んだと言われています。イタリアから持ち込まれた新しいお菓子として、王室から一気にフランス中に広まったと言われています。

また一説には、フランス・パリの製菓職人である『フロラン』が最初に考案したとも言われており、イタリアとは縁もゆかりもないお菓子だと言われています。残念ながらその真偽のほどは定かではありません。

フロランタンの気になる知識

百貨店のスイーツ売り場や高級菓子店などでも販売されているフロランタンですが、食べることはあっても日常でフロランタン自体の『基本的な情報』を知る機会はあまりありません。定番のお菓子としてヨーロッパをはじめ世界中で愛されているお菓子だからからこそ、基本的な情報が気になります。

フロランタンを購入した後どのように保存すると美味しさが長持ちするのでしょうか?またグラムあたりのカロリーはどれくらいあるのでしょうか?ここでは、フロランタンに関する気になる知識について詳しく解説していきます。

保存方法は常温

フロランタンは高い温度でしっかりと焼いた焼き菓子なので、賞味期間に関してさほど気にする必要はありません。常温で4~5日は大丈夫だと言われています。冷蔵庫で保存する際は、冷蔵庫の中にある湿気でフロランタンの食感が損なわれる可能性があります。ラップを巻き保存容器で密閉するなど、湿気を遮断するように保存するといいでしょう。

長期間保存するのであれば、冷凍庫の中に入れておくことをおすすめします。いずれにせよ、あまり長期間保存すると味は落ちてしまうので、作ったらできるだけ早めに食べることがフロランタン本来の味を楽しめるのでいいのではないでしょうか。

カロリーは100gあたり480kcal

フロランタンは100gあたり約480kcalのお菓子です。フロランタン1個あたりの重さが約50gで、240kcalのカロリーを含んでいるのです。その中でも炭水化物が多く約22g、脂質が約14g、たんぱく質が約3gとなっています。

カロリーの中ではバターが一番大きな部分を占めています。小麦粉を大量に使うので小麦粉が一番大きな部分を占めていると思われがちですが、実はクッキー生地にはバターが大量に使われているのです。

フロランタンの種類

時代を超えて人気の高いフロランタンですが、その種類は無数にあります。

家庭ごとにさまざまなアレンジを加えてその家庭の『オリジナルのフロランタン』を作ることができます。さらにスイーツショップやフロランタン専門店では豊富な種類のフロランタンを取り扱っているのです。

今回はその中でも代表的なフロランタンをいくつか紹介します。ご自身で購入するだけでなく旅先でお土産として購入する際や、誰か大切な人への贈り物にする際の参考にしてください。

定番のプレーン

定番のプレーンは、クッキー生地に薄くスライスしたアーモンドをキャラメルでコーティングしたものです。

一口食べるとアーモンドの香りが口の中いっぱいに広がり、やみつきになることでしょう。アーモンドの香ばしい味わいと食感はコーヒーとの相性もよく、お茶うけや手土産にもぴったりです。

抹茶やチョコなどの変わり種

フロランタンを販売する専門店では、家庭でなかなか作れないような珍しい種類のフロランタンがいくつも販売されています。抹茶の粉を生地に練りこんだ和洋折衷スタイルのフロランタンや、アーモンドの代わりに黒豆を使った香ばしいフロランタンなどもあります。

また外側をチョコレートでコーティングしたフロランタンも人気です。甘いチョコレートや苦味のあるチョコレートなど、様々なチョコを使ったバラエティ溢れるフロランタンを楽しむことができるのです。

食感にも違いがある

フロランタンは、具材や材料の配分によって食感を変えることができます。お店によってはアーモンドやヘーゼルナッツ、ピスタチオなどをふんだんに使ったフロランタンを販売しているお店もあります。多様な種類のナッツの噛みごたえが心地良く、カリカリとした食感が特徴的です。

さらにクッキー生地の違いによりサクサクした定番の食感だけでなく、ザクザクとした食べ応えのあるフロランタンも楽しむことができます。キャラメル生地にはちみつを使う場合と水あめを混ぜて作る場合もそれぞれ違った食感を味わうことができるのです。

手軽に購入できるフロランタン

これまでフロランタンを購入した経験がない方の中には、フロランタンを『高級なお菓子』だと捉えている方もおられます。もちろんフロランタンの中には高いものもありますが、決して手の届かない高級菓子というわけではありません。

ここでは、コンビニや大型スーパーなどの身近な場所でも簡単に購入できるフロランタンを紹介します。

コンビニのフロランタン

セブンイレブンやファミリーマート、ローソンやサンクスなどの大手コンビニチェーンでは、それぞれ独自のフロランタンを販売しています。その中でも食感が心地よくクッキーらしさを感じるのが、セブンイレブンの『さくさく香ばし ひとくちフロランタン』です。

その名の通り、長方形のひとくちサイズのフロランタンが8個入って198円で販売されています。クッキー生地と薄くスライスされたアーモンドの絶妙な組み合わせで、サクサクと心地よい食感を楽しむことができます。

  • 商品名:さくさく香ばし ひとくちフロランタン
  • 価格:198円
  • 販売店:セブンイレブン

コストコのフロランタン

大型ショッピングセンター『コストコ』のベーカリーコーナーでは、4種類のナッツをふんだんに使ったオリジナルのフロランタンを販売しています。具体的には、ヘーゼルナッツ、アーモンドダイス、アーモンドスライス、ピスタチオの4種類です。

直径9cmほどある通常よりやや大きめなコストコのフロランタンは、食べ応えがあります。チョコレートでコーティングされているので口の中でいろんな味が混ざり合い、複雑で濃厚な味を楽しむことができるのです。

  • 商品名:フロランタン18枚入り
  • 価格:1,980円
  • 販売店:コストコ

フロランタンの専門店 atelier de florentina

東京の荒川区にある谷中銀座の中ほどに、一見すると和菓子専門店のような外観のフロランタン専門店『atelier de florentina』(アトリエ ド フロレンティーナ)があります。東京の下町にあるシンプルな佇まいのアトリエ ド フロレンティーナは、地元で人気が高い洋菓子店なのです。

お店のロゴが描かれた暖簾をくぐると、中にはまるでアートギャラリーのように美しく並べられたフロランタンがたくさん販売されています。

和と洋がマッチした空間

アトリエ ド フロレンティーナの真っ白な壁には白木の棚が並べられ、その上にフロランタンやさまざまなギフトが並べられています。木枠の引き戸や和風ランタンなどを取り入れた和風のお店の中に、フランスのお菓子であるフロランタンが置かれて販売されている様はとてもお洒落な印象です。

アトリエ ド フロレンティーナは、和風と洋風が見事にマッチした居心地のいい空間になっているのです。

専門店ならではの味

アトリエ ド フロレンティーナはフロランタンの専門店です。普通のスイーツショップにはない専門店ならではのオリジナルなフロランタンを味わえるのです。保存料や添加物、香辛料などは一切使用せず自然な味を大切にしています。

小麦粉やバターは北海道産を使用しており、材料の産地にもこだわっています。また『焼きリンゴ』や『そばの実&黒ごま』など、一風変わったフロランタンを味わうこともできるおすすめのフロランタン専門店なのです。

ギフト用のパッケージもおしゃれ

和と洋がマッチしたアトリエ ド フロレンティーナのギフト用パッケージも、紙箱と桐箱の2種類が用意されていてとてもおしゃれな印象です。8色の水引も用意されており好きな色を選んで箱に結ぶことができます。

日本の伝統とも言える美しい桐箱に、ヨーロッパの伝統的なお菓子フロランタンを入れてプレゼントすればきっと相手に喜ばれることでしょう。

通販で買えるおすすめフロランタン

フロランタンは、百貨店やスイーツショップに行かずとも通販で購入することが可能です。日本全国の有名なショップで提供しているさまざまなフロランタンを自宅にいながら簡単に購入して食べることができます。

今回は通通信販売で購入できるフロランタンの中でもぜひ一度食べてもらいたいおすすめのフロランタンを三つ紹介します。どのフロランタンもおいしいと評判の高いものなので、機会があれば一度購入してみてはいかがでしょうか。

PIERRE HERMÉ PARIS フロランタン

フランスをはじめ世界中のスイーツファンを虜にする高級洋菓子店『PIERRE HERMÉ PARIS』(ピエール・エルメ・パリ)では、オリジナルのフロランタンを製造し販売しています。有名店がつくるフロランタンとして、洋菓子ファンの注目を集めているのです。

サクサクとした食感の生地の上にスライスしたアーモンドとハチミツ風味のヌガティーヌ、さらにオレンジコンフィを組み合わせた贅沢なフロランタンです。上品な甘さと食べやすいスティック状の形が愛らしく、大切な人に届けるギフトにぴったりな商品です。

赤い帽子 キャラメルフロランタンクッキー

洋菓子を取り扱うお店として人気が高い『赤い帽子』では、2種類のキャラメルフロランタンクッキーを取り扱っています。一つはキャラメルにアーモンドスライスを混ぜ込んだ濃厚でカリカリな食感の『アーモンド』です。もう一つはキャラメルにココナッツチップを加えて、ココナッツの甘くて優しい味を楽しむことができる『ココナッツ』です。

いずれも香ばしく焼き上げたリング型のクッキーに自家製のキャラメルをトッピングして作り上げており、サクサクした食感を楽しめる人気の高い商品となっています。

  • 商品名:キャラメルフロランタンクッキー 8枚入
  • 価格:358円
  • 販売店:赤い帽子

小岩井農場フロランタン

卵や乳製品を販売している『小岩井農場』では、小岩井の卵と小岩井乳業者製の生クリームをたっぷり使ったフロランタンを製造し通信販売しています。農場ならではの新鮮な乳製品を使って作られたフロランタンは、クッキー生地とトッピングのアーモンドが絶妙なバランスを保っており、おいしい味を作り上げています。

  • 商品名:小岩井農場フロランタン(12枚入り)
  • 価格:1,300円
  • 販売店:小岩井農場

フロランタンのおいしさの秘訣

国境を越えて世界中の多くの人に愛されているフロランタンですが、そのおいしさには秘訣があります。作り方はいたってシンプルな焼き菓子なのですが、生地やトッピング、焼き加減などすべての要素がバランスよく組み合わさることで、万人に受け入れられるおいしいフロランタンが誕生するのです。

ここでは、フロランタンの土台となるクッキー生地やその上にトッピングされるアーモンド、さらにアーモンドを固めるキャラメルについて、それらの調理法のポイントとともに詳しく解説します。

土台となるクッキー生地

おいしいフロランタンを作るためには、クッキー生地のできが大きく影響します。サクサクとした食感を生み出すために、バターや砂糖、卵や小麦粉を均等に混ぜ合わせることが大切です。

さらに焼き加減も重要です。焼きすぎるとフロランタンの表面が焦げてしまいますし、焼き具合が足りなければフロランタンの魅力であるサクサクとした食感が生まれないのです。一般的に180度に予熱したオーブンで約15分間焼くのが適切な焼き時間とされています。

スライスされたアーモンド

定番のフロランタンには、生地の上に薄くスライスされたアーモンドが散りばめられています。アーモンドの香ばしさを出すために、トッピングする前にフライパンで薄く焦げ目がつく程度に炒りつけるのがポイントです。またアーモンドに加えてピーナッツやピスタチオなど他の豆類を乗せると、さらにアクセントになるのでおすすめです。

アーモンドを固めるキャラメル

生地の上に乗せたアーモンドはキャラメル生地でコーティングします。キャラメルにはハチミツを使うのが一般的ですが、水あめを使って作ることもできます。水あめの量を増やしたりヌガーを煮詰めたりすることで焼き上がりに粘りが出てきます。

あまり煮詰めすぎると歯にくっつくような食感になりますので、好みに合わせて調整するように心がけましょう。

甘くて美味しいフロランタンを食べよう

一見すると高級なイメージがあるフロランタンですが、実はコンビニや大型ショッピングセンターなどでも手軽に購入できる身近な焼き菓子でもあります。

シンプルな材料でありながらその組み合わせや配分によって複雑な味をかもし出すフロランタンは、自分で食べても満足でき、誰かにプレゼントしても喜ばれる、万能なお菓子なのです。

少しお腹が空いた時や、食後のおやつやティータイムなどにぴったりのフロランタンはお茶菓子としても最適です。まだ食べたことのない方やこれまであまり食べる機会がなかった方は、コーヒーや紅茶、日本茶などにも合う甘くて美味しいフロランタンを、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME