オシャレな庭にするポイントはコレだった!ガーデニング好き必見

2019.06.24

自宅の庭やベランダなどのスペースで、ガーデニングを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか?おしゃれなガーデンスペースを作るためには、ポイントを押さえることが大切です。ガーデニングでおしゃれにするポイントを徹底解説します。

まずはゾーニングを考える

ガーデニングをはじめるまえに、まず『ゾーニング』をあらかじめ考えておきましょう。ゾーニングとは、玄関からの小道や、花壇などいくつかの『ゾーンに分割』することです。

ゾーニングをすることで、全体的なレイアウトが決まります。ここでは、ゾーニングの考え方について解説します。

レンガで小道を作ってみる

玄関から庭までの小道のゾーンを『レンガ』を敷き詰めて作ってみましょう。レンガを使った小道は誰でも簡単に作れます。レンガを道に敷き詰めて小道を作る方法は下記のとおりです。

  1. 小道の部分に下地として砂利を敷く
  2. 砂利の上に砂を入れて、表面を平らにする
  3. その上にレンガを並べていく
  4. レンガの目地に砂を入れて固定する

枕木やチップを敷き詰める

さらに簡単に小道を作りたい人は、『枕木』や『木製チップ』を敷き詰めて小道を作ってみるのもよいでしょう。

枕木や木製チップを敷き詰めることで、小道の見た目を美しく整えるだけでなく、庭や通路の歩行時の泥跳ねや雑草対策にも役立ちます。

ただし、ただ木製チップを敷いただけでは歩いているうちに崩れてしまうため、木製チップの両脇をレンガなどで縁取ることもポイントです。

花壇まわりの工夫のしどころ

『花壇』は、ガーデニングの最も重要な場所の一つです。そのため、花壇だけでなく、花壇まわりも美しく整えることで、より『完成度の高い』庭に仕上がります。ここでは花壇まわりにおすすめの三つの工夫を解説します。

レンガの縁取りで雰囲気を演出

花壇まわりを『レンガで縁取る』ことで、自分の思いどおりのオリジナル花壇が作れます。レンガを組み合わせて作るため、大きさも形も自由自在です。

たとえば、レンガを縦に並べて高さのある花壇を作る場合には、レンガの間をモルタルで繋げます。また、花壇の大きさや位置を変える可能性がある場合は、レンガをただ並べるだけでもOKです。

素焼きのレンガや、高さの違うレンガ、色合いの違うレンガなど、組み合わせ方によっても、雰囲気が全く異なる花壇が完成します。

低木を並べてルートを形成

花壇までのルートを、コニファーなどの『常緑低木』を並べて形成しましょう。低木を地植えにすれば、水やりの手間が省けるため、お手入れも簡単です。また、レンガなどで作る小道に比べて緑が多くなるため、より自然に近い庭を作りたい人におすすめです。

レンガ以外の素材で変化を

花壇まわりを、レンガ以外の『木材』や『岩』などの素材を使って変化をつけることも、おしゃれな庭のポイントです。慣れてきたら、さまざまな素材で花壇まわりの雰囲気を変えてみましょう。

木で縁取られた花壇は、ナチュラルな質感があるため、洋風の庭に最適です。DIYで木製花壇を作るのは難しいと感じる人は、ウッドプランターを使用してもよいでしょう。

岩を並べたロックガーデンは、自然かつダイナミックな印象があります。DIY上級者は、コッツウォルズストーンのような大きめの石を積み重ねてみたり、大きさのバラバラな大きめの石をランダムに花壇の縁取りに使ってみたりすることで、ナチュラルな雰囲気に仕上ります。

鉢植えグッズや植え方にこだわる

ガーデニングで植物を配置するときには、『花壇に植える』、または『鉢植えを使う』などの方法があります。

鉢植えの場合には、おしゃれなデザインの植木鉢や鉢カバーを使うなど工夫をしてみましょう。鉢カバーとは、植木鉢を入れるのに使う、より大きなカゴや鉢、容器のことです。鉢カバーや植木鉢にも、いろいろな種類があり、雰囲気もさまざまです。自分の庭の雰囲気に合わせて選びましょう。

また、花壇に植物を植えるときにも、ちょっとした工夫をするだけで、おしゃれに見えるので植え方にこだわることも大切です。ここでは、置いているだけでおしゃれに見える『鉢植えグッズ』と、おしゃれな『植え方』を紹介します。

植木鉢 テラコッタ E-43B 3SET

オレンジが強い明るめのアースカラーで植物の緑との相性がとてもよく、ガーデニングの定番の一つである『テラコッタ』の植木鉢です。2L、5L、8Lがセットになっています。

900℃という比較的低温で焼かれたハンドメイドの素焼き鉢は、工業生産の鉢と比べて、素朴で優しさを感じます。通気性や水はけに優れている点も特徴です。花苗や寄せ植えはもちろん、果樹や低木、多肉植物にも適しています。

  • 商品名:植木鉢 テラコッタ E-43B 3SET
  • 価格:4500円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ベストコ 鉢カバー

『ベストコ鉢カバー』は、主役の植物が目立つようなシンプルな設計が特徴的な鉢カバーです。アンティーク調のブリキ製なので、そのまま置いておくだけでもおしゃれに見えます。

花や観葉植物を入れるプランターカバーとしてはもちろん、ガーデニングの小物などを入れるバスケットとしての使用も可能です。

  • 商品名:ベストコ 鉢カバー ボタニカルインテリア バスケット NE-127
  • 価格:1860円(税込)
  • Amazon:商品ページ

寄せ植えでベランダガーデンも華やかに

一つの容器に複数の植物を植え込む『寄せ植え』ならば、ベランダなどの限られたスペースでも華やかなガーデンを楽しめます。

寄せ植えは、メインとなる植物と、そのメインの花を引き立てるサイドの草花、そして、全体を引き締めるための下草や、高さを出すための花木などで構成されています。

それぞれ好みに合った草花を選べばよいのですが、水やりの頻度や日照条件などの生育環境が似ている種類を選ぶと、お手入れが簡単です。

道具や雑貨で庭を彩る

おしゃれになるガーデニングの必須アイテムとして、ガーデニング雑貨や道具が挙げられます。最近は、置いているだけでもおしゃれに見えるセンスのよいガーデニング用品がたくさん販売されています。

自分で小道や花壇を作るよりも手軽なので、ぜひ取り入れてみましょう。ここでは、庭を彩るガーデニングの道具や雑貨を紹介します。

ガーデニングオーナメントを置こう

『ガーデンオーナメント』とは、庭に配置する置物のことです。猫、ウサギ、犬などの動物系のほか、小人や天使など種類豊富なオーナメントが販売されています。

自然の森の中にいるような雰囲気を出したい人は、リスやウサギなどの動物系オーナメントがおすすめです。高級感ある洋風な庭を演出したい人には、ギリシア彫刻風の女性をモチーフとしたオーナメントや、天使のオーナメントを配置するとよいでしょう。

オーナメントの種類によっても、庭の雰囲気が全く違ったものになります。自分好みのオーナメントで庭を彩ってみましょう。

ガーデンライトで柔らかい雰囲気に

明るい太陽光を浴びた美しい庭も落ち着きますが、夜の庭で、お酒を片手にのんびりと夜空を眺めて過ごしてみませんか?『ガーデンライト』を活用すれば、夜の暗い庭を照らし、柔らかい雰囲気を演出することができます。

ガーデンライトは、自分で簡単に設置できます。昼間の太陽光で充電し、暗くなると自動点灯する『ソーラータイプ』や、『乾電池式ライト』などコンセントが無い場所でも使用できるタイプも販売されているので、自分の庭に合ったタイプのガーデンライトを選んで夜のガーデンタイムを楽しみましょう。

椅子やテーブルを置いてみよう

寛ぎのガーデンタイムに欠かせない『ガーデンファニチャー』は、ソファータイプ、チェアタイプ、ベンチタイプなどの椅子とテーブル、そしてパラソルなどがあります。

椅子とテーブルがあれば、庭で読書しながらのティータイムなども可能です。自分の庭のスペースに合わせて、お気に入りのガーデンファニチャーを置いてみましょう。ここでは、おすすめのガーデンファニチャーを三つ紹介します。

不二貿易 ガーデン モザイク柄 チェア

お気に入りの庭に椅子を置くだけでも、庭を眺めながらリラックスできます。不二貿易の『ガーデン モザイク柄 チェア』は、屋外でも安心して使用できるセラミックとスチールで作られたガーデン用椅子です。

素焼き調のモザイク柄のシックなデザインは、どんな雰囲気にも馴染むため、和風、洋風など庭のタイプを選びません。お手入れも、汚れたら布などでサッと拭くだけでOKなので、手軽さも魅力的です。椅子の大きさは、幅39.5×奥行51.5×高さ88cmなので、狭いスペースにおいても圧迫感があまりありません。

  • 商品名:不二貿易 ガーデン モザイク柄 チェア フラワー
  • 価格:4212円(税込)
  • Amazon:商品ページ

不二貿易 ガーデン3点セット

不二貿易の『ガーデン3点セット』は、椅子2客とテーブルがセットになっているため、お庭でのティータイムに最適です。

耐久性に優れ、丈夫な木材である天然木『アカシア』にオイルステイン加工を施し、美しい木の木目をそのまま楽しむことができます。

また、使わないときは椅子、テーブルともにコンパクトに折りたたんで収納可能なので、オフシーズンでの置き場所にも困りません。

テーブルの大きさは、幅60×奥行60×高さ72cm、椅子の大きさは、幅36×奥行53×高さ86cmと大きすぎないため、ベランダにも置きやすい、ちょうどよいサイズです。テーブルと椅子ともに四角形なので、シャープな印象を与えます。

  • 商品名:不二貿易 ガーデン3点セット テーブル×1 チェア×2 ブラウン
  • 価格:9976円(税込)
  • Amazon:商品ページ

武田コーポレーション ガーデンテーブルセット

武田コーポレーションの『ガーデンテーブルセット』は、アルミ鋳物のガーデンテーブルとチェア2脚の3点セットです。

バラをモチーフにしたスタイリッシュなデザインは、庭に置くだけで高級感を演出できます。テーブルの大きさは、幅約60×奥行60×高さ67cm、椅子の大きさは幅約41×奥行43×高さ85cmでそれぞれ円形です。

テーブルの天板中央部分には、パラソル用の穴が開いており、日差しの強いときにはパラソルの併用にも対応しています。

  • 商品名:アルミ ガーデンテーブルセット ローズ ブロンズ 3点セット
  • 価格:1万4731円(税込)
  • Amazon:商品ページ

おしゃれを意識してガーデニングを楽しもう

ガーデニングの工夫次第で、今よりももっとおしゃれに庭を作ることができます。そのためには、まずはゾーニングで、全体のイメージを固めることが大切です。必要に応じて、雑貨やオーナメントなども取り入れながら、自分だけのガーデンを完成させましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME