男性の傘選びのポイントとは?人気のメンズ傘ブランドも紹介

2019.06.23

雨の日は濡れてしまうので、おしゃれすることよりも動きやすさを重視しがちです。ですがそんな時こそ、こだわりが感じられる傘をさしてみませんか?ワンランク上の男性を演出できるでしょう。上質な傘で、憂鬱な雨の日を乗り切りましょう。

傘選びのポイントは?

一言で傘といっても、大きさや素材など、傘によって違いがあります。数ある傘の中から、自分に最適な一本を見つける秘訣を紹介します。

強度と耐久性を確認

傘をさす日は、当然のことながら雨が降っています。時には強い風が吹きつける日もあるでしょう。そんな時にすぐに曲がってしまうような傘では、移動の際に支障が出ますし、途中で曲がってしまった傘を無理やり使うと、せっかくのおしゃれも台無しとなってしまいます。

傘の強度は骨組みとその素材で決まります。最も頑丈なのはカーボンで作られたもので、値段は高めですが、耐久性も高く長持ちしやすいでしょう。

次に強度が高いのはグラスファイバーです。この素材はカーボンほど高価ではないのものの、強度に優れ価格と強度のバランスという意味では、グラスファイバーは優秀といえるでしょう。

強度を見極めるには、骨組みの素材だけではなく骨組みの本数も大切です。男性向けの傘は通常8本で組まれていますが、ゲリラ豪雨などの影響を考慮してか骨の多いものが増えています。

骨が増えれば強度が上がるものの、重さが増してくるというデメリットもあります。

傘の強度を見る際は、実際にお店に行って手に取り、自分がどれぐらいの重さならば心地よいかしっかり確認しましょう。

大きさや長さは体格に合わせて

強度の次に大切なのは、大きさです。傘は小さめだと持ち運びしやすいですが、体がはみ出てしまうため濡れる範囲が大きくなってしまいます。

逆に大きめの傘では、雨からしっかり守ってくれる反面、前がみえにくく、混雑している場合には周囲の人の傘のぶつかりやすかったり、荷物になったりするデメリットもあります。

一般的に65㎝の傘が成人にとってちょうどよいサイズになります。

しかし、身長170㎝以上の人は70㎝の傘、身長180㎝以上の人は80㎝の傘を選んだ方がバランスが良くなるでしょう。

持ち歩くなら折りたたみがおすすめ

最後に考慮すべきことは、「折りたたみにするか?長傘にするか?」ということです。例えば、朝は晴れていたとしても、夕方になって雨が降り出すということはよくあります。

天気予報では雨であっても曇りになりそうなときや、予報が晴れでも雨が降りそうなど、予測不能な一面があるときには、折りたたみ傘を持つと良いでしょう。

折りたたみ傘なら急な雨にも対応でき、普段の荷物にもなりません。長傘を持ってきたのに雨が降らず、傘が荷物になってしまった、ということも少なくなります。

おしゃれなメンズ傘ブランド5選

おしゃれな男性にぴったりな傘ブランドを紹介します。

フォックス アンブレラ

フォックスアンブレラは、英国の老舗傘ブランドです。作られる傘は一本一本熟練した職人によって丁寧に作られ、細部にわたって徹底的にこだわった作りになっています。

中でもハンドルのデザインは有名で、特に天然木で作られる芸術性の高いハンドルは唯一無二のものといえるでしょう。

例え雨の日でも、エレガントに過ごしたいと願う英国紳士のような格調高い傘をお求めなら、フォックスアンブレラをおすすめします。

バーバリー

バーバリーチェックと呼ばれるチェック柄で有名なバーバリーの傘も、大人の男性に人気が高いアイテムです。

イギリス人のトーマス・バーバリーが1856年に創業したブランドで、創業以来イギリスのファッション界をリードしてきました。

デザイン性もさることながら機能性も重視され、雨の日にも快適に過ごす工夫が随所に施されています。

フルトン

フルトンは、1965年に発明家のアーノルド・フルトンによって設立されました。フルトンは、女王エリザベス2世陛下御用達のロワイヤルブランドとしても有名で、ありとあらゆる種類の傘が揃っています。

フルトンの傘と言えば『Birdcage』と呼ばれる長傘が有名です。この傘は鳥かごのような形で体をすっぽり覆えるようになっているものの、透明なつくりで外が見やすく、圧迫感のないデザインになっています。

男性向けの傘というと暗めの色のものが多いですが、この傘は外の光が差し込んで明るくなるため、明るい色の傘を探している人にもおすすめです。

前原光榮商店

前原光榮商店は、日本の傘ブランドです。生地・骨・手元・加工すべての工程において一切の妥協をせず、徹底した品質管理のもとに製作されています。

8本・10本・12本・16本と骨の数も豊富で求めている強度に合わせて選べます。また他者ブランドとのコラボレーションにも積極的で、アメリカの自転車ブランド『ケルビム』とのコラボやカバンでおなじみの『ポーター』、そしてアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』とのコラボなど、幅広い活動をしています。

オロビアンコ

オロビアンコは、イタリアのメンズブランドです。1996年に設立されたブランドですので比較的新しく、新進気鋭のブランドとして注目を集めているのです。

山梨県に伝わる甲州織を使った傘は、独特の艶と色気を兼ね備えています。本当におしゃれな傘が欲しい、という人にはもってこいのブランドです。この傘があるだけでワンランク上のダンディズムを表現できるでしょう。

自分に合ったこだわりの1本を見つけよう

自分にあった最適な傘は、自分の体形や生活スタイルによっても変わってきます。傘は一生必要なものです。最高の一本を見つけて大切に使いましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME