アロマネックレスの使い方は?お手入れ方法や種類も紹介

2019.06.16

アロマネックレスは、室内だけでなく外出時でもアロマの香りを楽しめる人気のアイテムです。アロマの癒し効果に加え、アクセサリーとしても活用できます。アロマネックレスの使い方やお手入れ方法、おすすめ商品を紹介します。

アロマネックレスとは?

アロマネックレスはアロマペンダントとも呼ばれ、アロマを首から提げて楽しむアクセサリーのことをいいます。アロマネックレスを利用するメリットを確認しましょう。

敏感肌の人でも使える

アロマオイルは、自然植物の花や葉などから抽出した液体です。天然のアロマオイルは、『精油』または『エッセンシャルオイル』とも呼ばれます。

アロマオイルの香りや成分は、心身にとって様々な良い影響を与えますが、オイルは刺激が強いものもあるため、基本的には水で薄めたものでも直接肌に触れることは避けるべきです。

しかし、アロマネックレスならアロマオイルをネックレスのヘッドに入れるため、直接肌に触れることがありません。敏感肌の人でも安心して利用できることは、アロマネックレスの持つ大きな特徴といえるでしょう。

癒しを持ち運ぶアクセサリー

アロマオイルが放つ香りは、リラックス効果をはじめ、心身のバランスを整えるさまざまなはたらきがあるとされています。

また、天然のアロマオイルなら、花粉症や風邪の症状を緩和するなど、香り以外にも心身にとって良い影響を与える成分を放ちます。心身に対する効果以外にも、虫除けや消臭などの効果が期待できるものもあり、アロマオイルにより種類は様々です。

アロマネックレスを身につけることで、これらの癒しを常に持ち運べます。自宅だけでなく、外出中でもアロマの香りを楽しむことが可能となり、アロマをより身近なものとして活用できるでしょう。

使い方と注意点、お手入れの仕方

アロマネックレスは手軽にアロマを楽しめるアイテムですが、使用の際に注意すべきポイントがあります。お手入れ方法と併せて、チェックしましょう。

アロマを直接数滴入れる

アロマネックレスは、一般的にトップがガラスやステンレス、木材などで作られています。トップの中にアロマオイルを入れられるようになっており、直接オイルを数滴入れて使います。

ネックレスのトップが体温により温められると、中のアロマオイルも温められ、周囲に香りが広がります。アロマポットのように火で温める仕組みと違い、体温でゆっくりと温まるため、香りもほんのりゆるやかに拡散されるのが特徴です。

体につける香りとしては香水が一般的ですが、香水は汗をかくと香りが落ちやすく、基本的に香りの強さ調整ができません。一方で、アロマネックレスなら香りが安定しやすく、香りの強弱を調整することもできます。

アロマオイルを入れすぎない

トップが木製のものは、アロマオイルが外へ染み出しやすく、衣服に香りがついてしまう可能性があります。オイルを入れすぎないよう注意しましょう。

ガラス製のものでも、注ぎ口からアロマオイルがこぼれ落ちる可能性があります。この場合は、コットンを小さく切り、アロマオイルを染みこませてトップに入れ込むことで対処できます。

しかし、ガラスに透けて中に入れたコットンが見え、見栄えが悪くなることもあるため、購入時にアロマオイルがこぼれにくいアロマネックレスを選ぶのがおすすめです。

香りの調節方法を知ろう

アロマネックレスは、トップの温まり方を調整することで、香りの調整ができます。香りを強くしたい場合はトップを服の中に入れ温度を上げ、香りをおさえたい場合はトップを服の外に出し温度を下げることで、それぞれ調整が可能です。

トップを温めても香りが強くなりにくい場合は、トップの通気孔を増やす方法もあります。自分で穴を開けることが難しければ、購入したショップで開けてもらえるか確認してみましょう。

また、アロマオイルは種類により香りの強さが異なるため、元々香りの強いアロマに変えることでも対処できます。

人の鼻は香りに順応しやすく、胸元から常に漂う香りに慣れてくると、同じ香りを感じにくくなります。自分の感覚だけにとらわれず、周囲の人にとっても心地よい香りになるよう意識することが大切です。

無水エタノールで洗浄する

メンテナンスは最低でも1カ月に1回、または汚れが気になったときや香りを変えたいときに行いましょう。

水で洗浄すると、雑菌が繁殖しやすくなり、金属製のものはサビの原因にもなります。薬局で購入できる無水エタノールを洗浄液として使いましょう。

綿棒に無水エタノールを染み込ませれば、細かい部分まで洗浄できます。無水エタノールで汚れを取った後、新しい綿棒でトップの中をきれいに拭き取ればお手入れは完了です。

無水エタノールは乾燥しやすく、終始水を使わずに洗浄できるため、洗浄液としておすすめです。

アロマネックレスの種類を知ろう

アロマネックレスは、トップに使われている素材によりいくつかの種類に分けられます。それぞれの特徴を確認しましょう。

ガラス製・木製

ガラス製のアロマネックレスは、他の素材のものと比べカラーやデザインが豊富です。一般的には、小さな瓶の形をしたトップに、スポイトなどを用いて直接アロマオイルを入れ使用します。

木製のアロマネックレスは、木そのものに直接アロマオイルを染み込ませて使用するタイプです。直接木にオイルが触れないよう、中に入れ込まれたチューブにオイルを入れるタイプのものもあります。

他の素材と比べ軽量で壊れにくく、アロマの香りと木の香りが合わさって独特の香りを放つのも特徴です。金属アレルギーの人でも使いやすいアロマネックレスといえるでしょう。

ステンレス製・シルバー製

ステンレス製やシルバー製のアロマネックレスは筒状のものが多く、コットンなどにオイルを染み込ませ筒に詰め込み、通気孔から香りを拡散させます。

シンプルなデザインでどんなファッションにも似合い、他のアクセサリーと併用しても違和感なく馴染むのが特徴です。

生活の木のアロマネックレスが人気?

38年の歴史を持つ『生活の木』は、ハーブのある暮らし『ハーバルライフ』を提案する、ハーブとアロマテラピーの専門ブランドです。

世界51カ国のパートナーファームから厳選した、オーガニックハーブやエッセンシャルオイルなどを販売しています。

生活の木が提供するおすすめのアロマネックレスを厳選して2点紹介します。

シンプルなデザイン アロマの雫

『アロマの雫』は、シンプルでかわいいデザインが魅力的なアロマネックレスです。トップはガラス製で、耐熱ガラスメーカーで有名なハリオ社製の、長持ちしやすく丈夫なガラスが使われています。

チェーンは真鍮製で長さは40cmです。肌に合わなかったり、短いと感じたりした場合は、簡単に付け替えが可能です。アロマオイルを入れるためのスポイトも付いています。

  • 商品名:アロマの雫
  • 価格:2700円(税込)
  • 生活の木:商品ページ

大人の質感 マットシルバー

『マットシルバー』は、クールな大人の質感が特徴的なアロマネックレスです。カラーはシルバーの他、ゴールドとローズゴールドが選べます。

トップはアルミニウム製で、不織布の芯にアロマオイルを染み込ませ、トップに差し込んで使うタイプです。交換用の芯が付属で2本付いています。

  • 商品名:マットシルバー
  • 価格:1944円(税込)
  • 生活の木:商品ページ

外出中もアロマに癒されよう

アロマネックレスを使えば、外出中でもアロマの香りで楽しめます。アロマオイルが肌に直接触れないため、敏感肌の人でも使えるアイテムです。

トップに利用される素材には様々な種類があり、それぞれに特徴があります。洗練されたデザインのものも多く、香りとおしゃれを楽しむアクセサリーとして活用できるでしょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME