おすすめのサスペンス漫画8選!少年漫画と青年漫画を紹介

2019.06.10

最後まで読み手を飽きさせない手に汗握る展開が魅力的な、サスペンス漫画の中でも、少年漫画と青年漫画に分類されるおすすめの8作品をピックアップしました。頭脳戦を楽しめる作品から、恐怖に包まれる作品まで幅広くご紹介します。

少年漫画でおすすめのサスペンス漫画

ダーウィンズゲーム FLIPFLOPs

ごくごく普通の高校生が、いきなり「ダーウィンズゲーム」というデスゲームへと参戦してしまうことからストーリーは展開されていきます。数々の能力(シギル)を駆使しながらも、頭脳戦によって打ち勝っていく姿は、見ている人をワクワクさせること間違いありません。絵のクオリティもさることながら、次々と進んでいくストーリー展開から目が離せません。

今際の国のアリス

ある日大きな花火が上がったと思ったら、昔いた世界とは違う今際の世界へと連れ込まれた主人公。そこで生き残っていくには、日に日に起こるゲームをクリアしていかないと生きていくことができないことが判明する。

しかしゲームをクリアできないことは、死を意味する、まさにデスゲームとなっているのです。果たして主人公は、この今際の国で生きていくことができるのか?

神様の言うとおり

ごくごく平凡な日常を過ごしていた高校生の主人公の前に現れた、自称神様。教室に姿を現したと思ったら、急にゲームをしようと促されます。ゲームの内容は「鬼ごっこ」や「だるまさんが転んだ」など有名な遊びですが、負けたら残酷な死が待ち受けている。

果たして神様の正体はいったい何なのか?主人公は生き残ることができるのか?目の離せないストーリー展開が話題を呼んだ作品です。

骨が腐るまで

5人の少年少女には、誰にも言えない過去があった。それは小さいころに1人の人間を殺してしまったということ。5人は誰にも言わないという約束をして成長を遂げていきました。しかしある日、殺した人間を埋めた墓を掘り起こすと、そこにはあるはずの骨がなかったのです。

穴に埋めたことを知っているのは5人だけのはず。果たして誰が骨を隠したのか?5人の中に裏切り者がいるのか?予想ができないストーリー展開に注目です。

青年漫画でおすすめのサスペンス漫画

アイアムアヒーロー

主人公はデビュー作を半年で打ち切られ、作品を持ち込むものの編集社に相手にされず眠れない悶々とした日々を過ごしていた漫画家。そんな日々の中、世間で噛みつき事件が多発。噛まれた人間が食人鬼と化す病が蔓延していたのである。遂に魔の手は主人公の身近な人間にも迫り、世界は無秩序なパニック状態に突入していきます。果たして冴えない主人公はヒーローになれるのか…。

LIAR GAME

多額の賞金をかけた謎の組織が主催する「LIAR GAME」。勝つためには嘘をつき勝ち残っていくしかない。しかしそんなギャンブルゲームに、何でも信じてしまう馬鹿正直なヒロインが参加することとなってしまいます。協力し合ってみんなでクリアしようと考えるヒロインと、何が何でもお金を騙し取ろうとする参加者たち。騙し合いが必須の「LIAR GAME」で、果たして生き残ることができるのか。

サエイズム

ごく普通の女子高生の主人公に急に近づいてきた「サエ」。最初はただの仲の良い友達だと思っていたサエの様子がだんだんとおかしくなっていきます。自分に対するあまりの溺愛ぶりに違和感を感じた主人公は少しずつ距離を置こうと考えますが、異質とも言える愛情から逃げることができません。どうにか逃げようとする主人公と、サエの異常な愛の行方があらぬ方向へと進んでいくストーリー展開は目が離せません。

ミュージアム

雨が降る日にだけ発生する連続猟奇殺人事件。犯行現場には残虐な方法で殺害された死体とメッセージが残されていた。犯人はカエルのお面を被ったカエル男。一連の事件に共通性があることにいち早く気づいた刑事が捜査をすすめます。果たしてカエル男の目的とは。ゾッとするストーリー展開に注目です。

漫画大国日本のサスペンス漫画を読んでみよう

いかがでしたでしょうか?まだ読んだ事が無い作品があれば、この機会にぜひ一度読んでみてください。今回ご紹介した作品以外にも、漫画大国日本では数多くのサスペンス漫画が出版されているので、様々な作品に触れ、ぜひ好きな作品を見つけてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME