レコードプレーヤーにはスピーカーを!接続方法やおすすめ商品を紹介

2019.06.02

最近密かなブームとなっているレコード。人気の再熱によって多くのメーカーから多種多様なレコードプレーヤーが発売されています。そんなレコードが奏でる音楽の音色を、より美しく聴くためのツールがスピーカーです。本記事ではよりレコードを楽むためのアイテムとして、レコードのスピーカーにフォーカスして、スピーカーの接続方法や、スピーカ内蔵のおすすめレコードプレイヤーをご紹介していきます。レコードに興味のある方は、ぜひご覧ください。

レコードやレコードプレーヤーの魅力とは

まずはそもそもレコードやレコードプレイヤーにはどんな魅力があるのかを簡単にご紹介します。

細かい質感や温かみのある豊かな音質

レコードは、CDのように音源の記録をデジタルで行わず、音をそのままダイレクトに記録し再生するため、デジタル変換で失われてしまいがちな細かな音の質感や温かみのある空気感を再現でき、これがレコードで音楽を聴く最大の魅力となっています。

置くだけで画になるデザイン性

レコードやレコードプレイヤーは音楽を聴くツールとしてだけではなく、そのデザイン性からインテリアとしても活用できることも人気の秘密です。大胆なデザインが施されたレコードジャケットは、まるで絵画のようで部屋に飾るだけでインテリアに早変わり。レコードプレイヤーもレトロなものからシックなデザインなものまで様々なデザインのものがあり、部屋に置いてあるだけでお洒落な雰囲気を醸し出してくれるアイテムです。

レコードプレーヤーの種類

レコードプレーヤーと言ってもその種類は様々。USB内臓のものからワイヤレスで音楽を楽しめるものなど、時代によって変化しているのも魅力の一つです。

レコードスピーカーの外部接続は種類によって異なる

そして、レコードの深みのある豊かな音質をより楽しむためにおすすめしたいのが、スピーカーを活用することです。レコードプレイヤーの種類によって外部接続の方法が異なりますので、種類毎にご紹介していきます。

フォノイコライザー内蔵レコードプレーヤーの場合

フォノイコライザーとは、レコード音楽の独特な周波数をフラットにしてくれる機能のことです。レコードはそのまま再生すると高い音が際立ってしまうことがありますが、その音修正をするのがフォノイコライザーです。このフォノイコライザーが内蔵されているレコードプレイヤーの場合には、レコードプレーヤー・アンプ・スピーカーの順に接続します。

カートリッジ付属レコードプレーヤーの場合

カートリッジとは、レコードの針の部分の事を指し、このカートリッジがついたレコードプレーヤーの場合は、レコードプレーヤー・フォノイコライザー・アンプ・スピーカーの順で接続します。

カートリッジ別売りレコードプレーヤーの場合

カートリッジ別売りレコードプレーヤーの場合は、レコードプレーヤーとカートリッジを片方で接続し、もう片方に、レコードプレーヤー・フォノイコライザー・アンプ・スピーカーの順で接続します。

スピーカー内蔵のおすすめレコードプレーヤー

スピーカーの外部接続の方法をご紹介してきましたが、少し面倒だなと感じられた方もいるのではないでしょうか。ここからはそんな方に向けて、スピーカー機能が内蔵されているおすすめのレコードプレーヤーをご紹介します。

Loowoko レコードプレーヤー

(Amazon.co.jpより)

まず最初は「Loowoko レコードプレーヤー」です。このレコードプレーヤーは、ターンテーブルにアルミダイカストを利用し、音質や耐久性を上げるよう工夫されているため、クリアな音楽を楽しむことができます。また、操作も簡単なため初心者の方にもおすすめです。

  • 商品名:Loowoko レコードプレーヤー Bluetooth対応 USB端子 スピーカー内蔵
  • 参考価格:11,760円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

HOFEINZ レコードプレーヤー

(Amazon.co.jpより)

続いてご紹介したいのは「HOFEINZ レコードプレーヤー」です。このレコードプレーヤーは、天然木材を使ったナチュラルなデザインが特徴。Bluetoothにも対応しているため、ワイヤレスでの利用も可能です。

  • 商品名:HOFEINZ 天然木材ス ピーカー内蔵 レコードプレーヤー/Bluetooth
  • 参考価格:15,900円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

ION Audio Max LP レコードプレーヤー

(Amazon.co.jpより)

最後にご紹介するのは「ION Audio Max LP レコードプレーヤー」です。このレコードプレーヤーは、パソコンやiOSデバイスに接続するだけで、簡単にレコードの音声をデジタルファイルに変換できる機能を搭載しています。そのため、CDに焼いたりスマホに取り込んで、いつでもどこでもレコード音楽の世界に浸ることができます。

  • 商品名:ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵
  • 参考価格:8,693円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

レコードで聴く音楽はスピーカーでより豊かに

レコードの豊かな音質をより実感するためのアイテムとしてスピーカーの外部接続方法やスピーカー内蔵のおすすめレコードプレイヤーをご紹介してきました。すでにレコードを持っている方も、新たにレコードの購入を検討している方も、ぜひスピーカーを介してレコードが奏でる音に触れてみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME