時計ブランドのメンズおすすめはこれ。年代別にブランドを厳選

2019.05.27

時計は、ファッションの一部になったり、ビジネスシーンで必要になったりすることもあるアイテムです。しかし時計の価格帯はとても広くさまざまなバリエーションがあります。そこで、年代別に予算と合わせたおすすめブランドを、厳選して紹介します。

3万円以下で買える学生におすすめブランド

あまり時計に費用をかけられないという学生には、3万円以下で購入できるものがおすすめです。この価格帯で入手できるブランドには、以下のようなものがあります。

ファッション性が高い ポールスミス

イギリスのファッションブランド『ポールスミス』の時計は、比較的手頃な価格で購入できるメンズの時計として高い人気があります。

シンプルなデザインですが、ファッションブランドだけに色使いなどがおしゃれで、フォーマルにもカジュアルにも合わせやすく、さまざまなシーンで使用できるでしょう。

Paul Smith ONLINE SHOP

若者に人気 エンポリオアルマーニ

『エンポリオアルマーニ』は、イタリアの高級ファッションブランド『アルマーニ』のセカンドラインです。20代をメインターゲットとしており、遊び心あふれるデザインの時計は若い世代の男性を中心に人気を集めています。

ビジネスにも使用できるスマートでクラシカルなタイプから、カジュアルスタイルにもマッチするクロノグラフまで多彩なラインナップが揃っています。

_EMPORIO ARMANI _ _ オフィシャルサイト _ _日本

5〜10万円の20代におすすめブランド

ビジネスシーンで活躍する20代の男性には、学生向けのおすすめブランドより高い価格帯のものが適しています。代表的なブランドとして、以下の国産メーカー3ブランドを紹介します。

定番日本ブランド セイコー

日本の時計ブランドを代表する『セイコー』は、リーズナブルな腕時計から高い機能性を備えたハイスペックモデルまで、幅広い商品ラインナップを取り揃えています。

5~10万円の価格帯なら、10気圧防水やタキメーター、ソーラー充電機能を搭載したモデル『スピリット』、アウトドアやスポーツ向けのブランド『プロスペックス』のダイバーズウォッチなどがよいでしょう。

セイコーウオッチ|時計・腕時計のSEIKO

実用性が高い シチズン

セイコーに並ぶ日本を代表する時計メーカー『シチズン』は、高い技術力で実用性に優れた時計を製造しています。

光で発電した電気を動力とし、電池や時刻調整を必要としない独自の技術『エコ・ドライブ』を開発したことで知られ、こちらの技術が搭載されているモデルが多く販売されています。

エコ・ドライブ搭載の時計は5~10万円の価格帯に収まるものが多く、比較的手頃なものであれば5万円以下で購入できるモデルもあります。

シンプルなビジネス向けモデルのほか、ダイバーズウォッチやクロノグラフなど、エコ・ドライブ搭載モデルの選択肢も多彩です。

シチズンウオッチ オフィシャルサイト [CITIZEN-シチズン腕時計]

スーツにも合う機械式 オリエント

『オリエント』は、高い品質と優れた開発力で、日本でも数少ない自社ムーブメントの開発を行うメーカーです。機械式時計にこだわったモデルは、手を出しやすい手頃な価格のものも多く、初めて機械式時計を使う人向けにも適しています。

5~10万円の価格帯のモデルには、駆動可能な時間を表示する『パワーリザーブ』機能を搭載し、フォーマルスタイルにも合わせやすい上品なデザインが特徴です。

オフにも使うなら、モータースポーツをモチーフにしたシリーズ『スピードテック』のクロノグラフもよいでしょう。

機械式時計・腕時計のオリエント

大人な30代に似合うおすすめブランド

30代になると、20代よりもさらに落ち着いた、以下のような大人のブランドがおすすめです。

世界的人気のアメリカブランド ハミルトン

アメリカを代表する腕時計ブランド『ハミルトン』は、鉄道用の懐中時計製造をルーツとし、時刻の正確性と高い機能性、そして高いデザイン性が世界中で支持されています。

ハミルトンで最も知名度が高いのが、エルヴィス・プレスリーが使用していたことで知られる、三角形の時計ケースが特徴的な『ベンチュラ』です。

また、ビジネスマンに特に人気が高いモデルとしては、ジャズ音楽を連想させる、モダンで洗練されたデザインの『ジャズマスター』があります。

ジャズマスターだけでもカラーやベルト、文字盤のバリエーションが豊富で、好みやスタイルに応じて選べるのも魅力です。

ハミルトンの時計 _ メンズ&レディースウォッチ _公式Webサイト

日本の最高級ブランド グランドセイコー

先述のセイコーの高級腕時計ブランド『グランドセイコー』は、日本を代表する最高級ブランドです。

時計に使われるムーブメントをはじめとするパーツを自社で生産する『マニュファクチュール』の一つに数えられており、スイスの時計ブランドにも劣らない品質の時計を製造しています。

国産の高級時計ブランドとして男性に高い人気を博するグランドセイコーの製品は、とにかく精度が高いのが特徴です。

ゼンマイを動力源にしてクオーツを駆動させる『スプリングドライブ』を独自開発・搭載しているほか、モデルによって多彩な機能を備えています。

グランドセイコー公式サイト

スイスのハイブランド オメガ

世界的に知られるスイスの高級時計メーカー『オメガ』の製品は、有人飛行の『アポロ計画』に携行されたことで知られ、高い信頼性と機能性を備えています。

オメガの時計で最も知名度と人気が高いのが、NASAの公認クロノグラフにもなっている『スピードマスター』です。誕生以来変わらない基本デザインと手巻き式が特徴で、多くの著名人が愛用するオメガを代表するモデルの一つです。

オメガ・ウォッチ_ スイス高級時計メーカー _ OMEGA®

40代や管理職にもおすすめの高級ブランド

ステータスのある男性も多い世代である40代におすすめの時計は、やはりステータスのあるブランドになります。ここまで紹介した時計とは一線を画す価格帯になりますが、機能性に加えて雰囲気も持ち合わせた高級ブランドです。

最も有名な高級ブランド ロレックス

『ロレックス』は、最も知名度が高い高級時計ブランドとして挙げられることが多いのではないでしょうか。時計に詳しくない人にも広く知られた、高級時計を代表するブランドです。

知名度が高いだけではなく、ロレックスの時計は機能性に優れています。世界で初めて防水時計や自動巻き機構、日付を自動的に変える『デイトジャスト』を開発するなど、実用時計を世界に広めた存在としても有名です。

ロレックス公式サイト – スイス ラグジュアリーウォッチ

世界中のパイロットが愛用 ブライトリング

『ブライトリング』は、英国空軍や米軍への供給を行うなど、航空業界とのつながりが深いブランドです。

世界初のクロノグラフを開発したブランドとしても知られており、このクロノグラフには、航空用回転計算尺が組み込まれているのが、他にはない特徴です。

現在も、ブライトリングではエアロバティックス・チームを運営し、さまざまなプロジェクトを行いながら航空業界に貢献しています。

また、航空業界のプロ用の時計を製造した実績から、『プロフェッショナルのための計器』として、精度はもちろんパフォーマンスや信頼性の高い時計を生み出しているのです。

そんなブライトリングを代表するモデルは、『ナビタイマー』でしょう。

世界初のパイロットウォッチのデザインを残しながら、アメリカ空軍開発のフライトコンピューターをベースとした『タイプ52計算尺』を搭載したもので、自社ムーブメントにより信頼性も抜群です。

ブライトリング・ジャパン株式会社

世界の格付け最高位 パテックフィリップ

世界の腕時計ブランドの格付けでトップに位置しているのが、世界中のセレブも愛用するという、こちらの『パテックフィリップ』です。

最も安価なモデルでも200万円ほどで、最も高額な時計になると3億円はくだらないと言う、『世界で最も高級な時計ブランド』です。

超高額な時計ですが、一度購入した時計は永久修理が受けられるため、一生ものの時計として購入するなら、検討してもいいかもしれません。

Patek Philippe _ パテック フィリップの公式ウェブサイト _ 紳士・婦人用ラグジュアリー・ウォッチ

自分に最適なブランドを見つけよう

リーズナブルなブランドから世界一高額なブランドまで、時計製造を行うブランドを紹介してきました。それぞれの年代や予算にマッチしたブランドから選べば、普段のスタイルにフィットする時計を見つけやすくなります。是非、最適なブランドを見つけて、自分を演出してみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME