ミルフィーユケーキで幸せな気分を!作り方やおすすめ店を紹介

2019.05.26

世の中には美味しいスイーツがあふれています。アイスクリームにパンケーキ、ジェラートにクッキーなど、見た目だけでなく、その美味しさは幸せな気持にさせてくれるものばかり。そんなスイーツについて、今回注目したのは「ミルフィーユケーキ」です。ミルフィーユケーキの作り方から、美味しいミルフィーユケーキが堪能できるお店まで、集めてみました。ぜひ、ご覧になり作ってみてはいかがでしょうか。

ミルフィーユケーキとは

ミルフィーユケーキとは、フランス発祥のスイーツです。パイ皮を重ね、その間にクリームを挟んだものが基本ですが、クリームと一緒に様々なフルーツを挟んで一味違ったミルフィーユケーキを楽しむことができるのです。

ミルフィーユケーキの作り方

では、ミルフィーユケーキはどのようにして作るのでしょうか。ここで、ミルフィーユケーキの作り方について紹介します。今回は簡単にできる方法として、冷凍のパイシートを使った方法です。

材料

まずは、材料から説明します。生地に必要な材料は、冷凍のパイ生地、粉糖、強力粉、水。カスタードクリームに必要な材料は、牛乳、卵黄、砂糖、薄力粉、お好みのフルーツです。後は、粗熱をとる氷水、仕上げ用の粉糖とミントを用意します。

手順

それではここからミルフィーユケーキの手順について説明していきます。

  1. まず初めに、冷凍パイシートに強力粉を振り18㎝×20㎝の大きさに伸ばします。
  2. 鉄板に水を塗り、パイシートを乗せてフォークで穴をあけ、200℃のオーブンで焼いていきます。
  3. パイシートを焼いている間にカスタードクリームを作ります。ボウルに卵黄と砂糖を入れて混ぜ、薄力粉を入れてさらに混ぜ合わせます。
  4. 次に鍋に牛乳を入れ、沸騰する直前まで温めたら➂に少しずつ投入し、混ぜ合わせます。混ぜ合わせたら氷水で粗熱を取り、冷蔵庫で冷やします。
  5. パイ生地とカスタードクリームが出来上がったら、パイ生地とカスタードクリームを重ねていきます。好みのフルーツはカスタードクリームと一緒に挟んでいきます。
  6. 重ね終わったら、粉糖を振ってミントを飾れば出来上がりです。

ミルフィーユケーキのおすすめ店

それではここからおいしいミルフィーユケーキが堪能できるおすすめ店を紹介します。

フレデリック・カッセル

まず最初に紹介するのは、「フレデリック・カッセル」です。こちらで販売されているミルフィーユケーキは、2010年、イルドフランス地方のコンクールでベスト・ミルフィーユに選ばれたもの。濃厚なクリームは3日もかけて作られているそうです。ぜひ、世界の味をご堪能ください。

ピエール・エルメ・パリ

続いて紹介するのは、「ピエール・エルメ・パリ」です。ピエール・エルメ・パリのおすすめミルフィーユケーキは、「ミルフィーユイスパハン」。キャラメリゼされたパイの間に薔薇入りのマスカルポーネクリームと、フランボワーズとライトのコンポートの層を挟んだ贅沢な逸品です。

通販でも買えるおすすめのミルフィーユケーキ

ここからは、通販でも購入できる絶品のミルフィーユケーキを紹介します。

魅★ルフィーユチーズケーキ

まず最初に紹介するのは、「魅★ルフィーユチーズケーキ」です。このミルフィーユケーキは、ザックリした食感としっかりとしたスポンジが特徴のミルフィーユケーキです。間に挟んであるのはカマンベールチーズケーキ。あっさりとした味わいは、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

商品ページ

東京風月堂 ミルフィーユ チョコレート

続いて紹介するのは、「東京風月堂 ミルフィーユ チョコレート」です。こちらはチョコレート味のミルフィーユケーキになりますが、ギフトにもおすすめの商品です。見た目も美しく、「フワッ、サクッ」両方の食感を楽しめます。

商品ページ

ミルフィーユケーキ作りにチャレンジしてみよう

ミルフィーユケーキを販売しているお店はたくさんありますが、自分でも作ることができるスイーツです。今回紹介した作り方を参考に、ぜひ、チャレンジしてみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME