時計の革ベルトでおすすめブランドは?高級派からコスパ重視まで

2019.05.24

時計メーカーの純正ベルトはラインナップ数に限りがあります。時計の革ベルトを交換したいときは、革ベルトを扱う専門ブランドをチェックしてみましょう。クオリティとデザインの美しさを両立する専門ブランドは国内外に多数あります。

革ベルトは専用ブランドがおすすめ

腕時計の革ベルトは時間とともに劣化します。「替えベルトは時計メーカーの純正がベスト」と思う人も少なくありませんが、皮革製品を扱う専門ブランドで購入する方がリーズナブルな場合もあるのです。

リーズナブルに交換できる

時計メーカーの純正ベルトは、クオリティが高いですが価格も高額です。ベルト1本で数万円するケースもあり、気軽にベルトの着せ替えが楽しめないのがネックでしょう。

一方で、現在のベルト業界には皮革専門のブランドが多数参入しており、価格は純正ベルトよりもリーズナブルなことがほとんどです。

「腕時計を使う機会が多くベルトが劣化しやすい」「洋服に合わせてベルトもチェンジしたい」という人は、皮革の専門店で購入する方が経済的でしょう。

専門ならではの豊富な種類と高品質

皮革専門ブランドの魅力は、豊富な品揃えと高品質です。時計メーカーの革ベルトはラインナップが限定されがちですが、専門店ではクラシカル系からカジュアル系までさまざまな種類を取り揃えています。

ベルト一つで時計の表情ががらりと変わるので、新しい時計を購入したかのような新鮮さが感じられるでしょう。

「純正以外はクオリティが心配」という人は、一定の評価を獲得している皮革専用ブランドを選ぶのがおすすめです。中には、高級時計メーカーの依頼を受けているところもあり、そのクオリティは高級時計と同水準と言えるでしょう。

革ベルトのおすすめメンズブランド

男性の場合、スーツに時計を合わせることが多いため、安っぽい革ベルトはNGです。雰囲気までもを格上げしてくれるような上質なベルトを選びましょう。品質が自慢の皮革専門ブランドを紹介します。

イタリアの手作り革 モレラート

『モレラート』はヨーロッパでトップシェアを誇る時計ベルトの専門ブランドです。

『TPOにあわせて時計を着替える』をコンセプトにしており、イタリア独特のデザインと美しい発色、そして豊富なバリエーションが魅力です。スイス時計ブランドのOEM企業という点からもずば抜けた品質の高さがうかがえるでしょう。

モレラートの中枢となる『CLASSICO1930』やステッチや質感にこだわった『MANUFATTI』、水や汗に強い『SPORTS』などのシリーズがあります。

モレラート公式サイト – MORELLATO | 時計バンド・時計ベルト

こだわりの一品が作る ジャン・クロード・ペラン

ベルトづくりの職人であるジャン・クロード・ペランによって設立されたブランドで、素材やなめしの技術にも徹底したこだわりがあります。

素材の種類は170種以上、ステッチカラーは25色以上を誇り、ベルトの厚みやシェイプ、裏材、エンドピースなど細部にわたってオーダーできるのが特徴です。

人とかぶりやすい純正ベルトとは違い、『自分だけの腕時計』を完成させることができるでしょう。フランスでの手作業のため、オーダーから受け取りまでには約3カ月の時間を要します。時間に余裕を持って注文しましょう。

JCペラン – ミモザ

最高級革ブランド カミーユ・フォルネ

1945年にフランスで誕生したブランドで、多くの高級時計に革ベルトを提供してきた経歴を持ちます。

1本の糸の両端に針をつけ、厚い革にステッチをかけていく『クチュール・セリエ』という技法を保持しており、他とは一線を画した美しさと丈夫さが高く評価されています。

特別な工具を使わずに簡単にベルト付け替えができる『アビエ式』を発明したことでも知られ、機能性にも重点が置かれているのが特徴でしょう。

『レギュラーコレクション』のラインナップは驚くほど豊富で、見ているだけでもワクワクするはずです。

CAMILLE FOURNET カミーユ・フォルネ 公式サイト

品質がよく値段も安いおすすめブランド

品質の高さとリーズナブルさを両立したブランドを紹介します。服を着替えるように、手元のおしゃれも楽しみましょう。

種類が豊富で割安 バンビ

1930年に創業した時計ベルトのリーディングカンパニーで、社名は小鹿のバンビに由来しています。スイスをはじめとする高級腕時計のOEMを手掛けた経歴を持ち、ベルトは一流品ながら、他ブランドよりも格安です。

バンビのオリジナルスタンダードモデル『BAMBI』は数千円で買える革ベルトを数多く取り揃えており、2本、3本とコレクションしたくなるでしょう。

時計ベルト・時計バンドのバンビ

コストパフォーマンスが高い 松重商店

メンズ用ベルトに特化した本革ベルト専門店で、アイテム数は3万点以上にものぼります。クロコ・コードバン・オーストリッチ・ガルーシャなど、他ではなかなか手に入らない高級素材もリーズナブルに購入できるでしょう。

高級バンドだけの仕立てとされてきた『へり返し仕立て』や『半へり返し仕立て』をほどこすなど、細部までにこだわりが感じられます。

時計ベルト/バンド 男性用専門店 日本一の品揃え 大阪【松重商店】

女性にも人気 話題の新ブランド knot

クラウドファンディングで資金調達に成功し、2014年に吉祥寺にオープンした時計ブランドです。すべてがメイド・イン・ジャパンの高品質でありながら2万円~という低価格を実現、カスタムオーダーは1万種類から自由に組み合わせることができます。

革ベルトはワンタッチ式で取り外しができる『アビエ式』で、革ベルトは栃木レザー・姫路レザー・クロコダイルなどがあります。伝統工芸とコラボしたファブリックベルトも見逃せません。

Knot(ノット) | 品質とデザインに優れたメイド・イン・ジャパン

おしゃれな革ベルトに交換しよう

ベルトを変えるだけで、新しい時計に買い替えたような気分が味わえます。純正ベルトを買う前に、皮革専用ブランドをチェックしてみましょう。

デザインや色のラインナップは純正をはるかに上回り、コストパフォーマンスも抜群です。自由なカスタマイズで、自分だけの腕時計を完成させましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME