一度は飲みたい高級ウイスキーの銘柄10選。珠玉の逸品をご紹介

2019.05.23

お酒が好きな人へのプレゼントや、ちょっとリッチな晩酌に最適な高級ウイスキー。もっとも、ウイスキーと一口に言っても、シングルモルトやブレンデッドなど種類や銘柄が多いため選ぶのが大変です。この記事では、ウイスキー好きならぜひ押さえておきたい高級ウイスキーを紹介していきます。

高級ウイスキーといえばこれ。購入必須の4選

ニッカ カフェモルト

(Amazon.co.jp)

ニッカ カフェモルトは、伝統的な連続式蒸溜機を使用しており、主原料も「大麦麦芽」のみを使って作っている日本の高級ウイスキーです。

麦芽の甘さ・風味豊かなバニラの香りなど、モルトらしさが強いフレッシュなウイスキーで、口の中に広がるまろやかさに加え、爽やかな後味が人気の理由です。

カフェスチルで蒸留した新たな味わいのウイスキーづくりにチャレンジしてきたニッカブランド。中でもこのカフェモルトは王道中の王道と言われる味わいであり、普段ニッカを嗜む人なら感動すること間違いなしです。

  • 商品名:ニッカ カフェモルト
  • 参考価格:8,990円より
  • 商品ページ

ジョニーウォーカー ブルーラベル

(Amazon.co.jp)

世界中で愛されるスコッチメーカーと名高い「ジョニーウォーカー」。ある程度リーズナブルな商品が多い中、このブルーラベルは段違いのクオリティを誇っています。

長期熟成をしたモルトウイスキーに、グレーンウイスキーをふんだんにブレンドした、ジョニーウォーカーの最高峰である「ブルーラベル」。ウイスキー好きなら人生で一度は味わっておきたい逸品です。

始まりは1992年、熟成年数にとらわれない、美味しいウイスキーを作りたいという想いから生まれたブルーラベル。普段、ジョニーウォーカーの赤ラベルや黒ラベルを愛飲している人にもおすすめしたい逸品です。

  • 商品名:ジョニーウォーカー ブルーラベル
  • 参考価格:13,424円より
  • 商品ページ

ラガヴーリン 16年

(Amazon.co.jp)

アイラ島のラガヴーリン湾に面した美しい蒸留所で作られている、1816年発祥のシングルモルトウイスキーです。「スモーキー」という言葉がぴったりのピートの風味と豊かな香味が感じられ、アイラモルトの最高峰とも言われています。

スコッチウイスキーの中でも印象的な香りで、好き嫌いが分かれやすい面はあるものの、ハマってしまうと抜け出せなくなる、そんなアイラ島のウイスキー。中でもラガヴーリンはよりインパクトの強い銘柄とされています。

万人受けはしないかもしれませんが、新しいタイプのウイスキーをお求めの人や、癖の強いウイスキーが好きな人なら一度試してみてはいかがでしょうか。

  • 商品名:ラガヴーリン 16年
  • 参考価格:6,569円より
  • 商品ページ

タラモア デュー 12年

(Amazon.co.jp)

タラモアデューは、アイリッシュウイスキーの中で売り上げ2位を記録している銘柄です。多くのウイスキー好きからの支持も高く、繊細で滑らかな香りが特に高評価。

特におすすめしたいのが12年物のタラモアデューです。3回蒸溜を行うため純粋な味わいを残しつつ、濃厚で深い旨味と甘みが特徴的。

バーボン樽とシェリー樽の2つの樽を使用しているのもこだわりポイントで、水割りで飲むとより一層果実味が増します。アイリッシュウイスキーの中でもバランス良く、飽きのこない上品な味わいです。

  • 商品名:タラモア デュー 12年
  • 参考価格:3,754円より
  • 商品ページ

プレゼントにしたい高級ウイスキー6選

ザ マッカラン 12年

(Amazon.co.jp)

スコットランドのシングルモルトウイスキーは癖が強い傾向にありますが、「ザ マッカラン」に関しては癖の強さは比較的マイルドです。

甘く濃厚な香りを放ち、飲み口もなめらかで、普段はブレンデッドウイスキーを愛飲しているという人にも飲みやすい作りになっています。

2種類の銘柄があり、一つは華やかで贅沢な味わいが特徴の「シェリーオーク」、もう一つはザ マッカランの華やかさをキープしたまま、よりスムーズな飲み口でライトに楽しめる「ファインオーク」があります。

プレゼント用に、誰にでも楽しんでもらえるような癖の無い高級ウイスキーをお求めなら、ファインオークがおすすめです。

  • 商品名:ザ マッカラン 12年 ファインオーク
  • 参考価格:7,280円より
  • 商品ページ

バランタイン 21年

(Amazon.co.jp)

バランタインはブレンデッド・スコッチの中でもメジャーな銘柄であると言われています。バランス良く華やかな香りと、エレガントな味わいが特徴です。

21年間熟成されたモルトウイスキーとグレーンウイスキーを贅沢に使っていて、力強さと長期熟成ならではのマイルドさが合わさったハイクラスな一品となっています。

熟成年数を考えると比較的リーズナブルな価格帯なのもポイントで、特別な日に気軽に楽しむのにもピッタリです。洗練された果実花のような香りと、絶妙なバランスかつ複雑な味わいを、ぜひ試してみてください。

  • 商品名:バランタイン 21年
  • 参考価格:7,294円より
  • 商品ページ

ザ・ニッカ 12年

(Amazon.co.jp)

ニッカが長年かけて受け継ぎ、宮城県でつくられる最高クラスの原酒をブレンドした、最高級のプレミアムブレンドデッドウイスキーです。濃密に熟成を重ねた深みのある味わいで、透明感のある芳醇な香りも、すべてが絶妙に噛み合っています。

ふんわりとしたモルトのコクと、カフェグレーンのやんわりした甘さが調和する、スムースな味わいも魅力。香ばしく豊かなビター感の後味が心地よく持続します。深みのあるコクが好きな方におすすめです。

今回ご紹介する12年は1万円弱で購入することが可能ですが、40年物の市場価格は700mlでなんと100万円以上の値がつくほど。とんでもない高値ではありますが、人生に一度は味わってみたいですね。

  • 商品名:ザ・ニッカ 12年
  • 参考価格:8,900円より
  • 商品ページ

響 JAPANESE HARMONY

(Amazon.co.jp)

「日本の四季、日本人の感性、日本の匠の技が響きあう」というキャッチフレーズを持つウイスキー『響 JAPANESE HARMONY』。日本のウイスキーならではの、バランスがとれた華やかで豊かなフレーバーに、やわらかく奥深い味わいが特徴です。

サントリー所有の約80万の貯蔵樽の中から「響」に適した長期熟成のレア原酒を厳選し、数十種類ブレンドしています。ストレートやロック、ハイボールなど様々な飲み方に向いているのもポイント。

スモーキーさと飲みやすさが両立されており、世界でも高評価を得ていることから近年では品薄が続く国産ウイスキーではありますが、機会があれば一度は買ってみてください。

  • 商品名:響 JAPANESE HARMONY
  • 参考価格:9,150円より
  • 商品ページ

シーバスリーガル 18年

(Amazon.co.jp)

シーバスリーガルはスコットランドのスペイサイド地方原産のウイスキーです。1950年に「ストラスアイラ」という原酒を作る蒸溜所を買い取り、現在はペルノ・リカール・ジャパン社が輸入と販売を行っています。

シーバスリーガルに使われている原酒である「ストラスアイラ」は、フローラルな果実の香りと、樽熟成由来のナッツ風味でドライな味わいが特徴的。シーバスリーガルの香り・味わいを生み出すのに欠かせない原酒です。

「仕込み水」にもこだわっていて、ブルームヒルにある「フォンズ ブイエン」という古い泉の湧水が一部使われています。

  • 商品名:シーバスリーガル 18年
  • 参考価格:5,450円より
  • 商品ページ

バルヴェニー

(Amazon.co.jp)

バルヴェニーは熟成年数によって味わい・風味も大きく変わるウイスキーです。それぞれの年数ごとに紹介していきましょう。

バルヴェニー12年 ダブルウッド

まず最も年数が浅い「バルヴェニー12年 ダブルウッド」。こちらはバーボン樽で熟成した後にシェリー樽に詰めかえ後熟して作られ、2種の樽による絶妙なハーモニーが魅力です。

深い琥珀色に、甘く繊細で熟成した香り、シェリー樽由来の深みある味わいもポイント。

バルヴェニー14年 カリビアンカスク

次に若いのが「バルヴェニー14年 カリビアンカスク」です。こちらはバーボン樽で熟成後、カリビアンラムの樽に詰めかえ後熟します。

トロピカルフルーツのようなまろやかなコクがたまらなく、深い金の液色にクリーミーかつフルーティな風味、バニラ・トロピカルフルーツを思わせる温かくマイルドな味わいが特徴です。

バルヴェニー17年 ダブルウッド

その上の「バルヴェニー17年 ダブルウッド」はバーボン樽で熟成後、シェリー樽に詰めかえ熟成したもの。甘さとスパイシーさが共存した厚みのある味わいです。深い琥珀の液色にアーモンドとメープルの香り、滑らかで豊かな後味がポイント。

バルヴェニー21年 ポートウッド

最後に「バルヴェニー21年 ポートウッド」。こちらは21年熟成モルトをポートワイン樽で後熟したプレミア感あふれる一品です。

深いローズ・ゴールドと蜂蜜の豊かな香りに、甘く重厚なコクと後味はまさにバルヴェニーの最高峰になります。

  • 商品名:バルヴェニ―21年 ポートウッド
  • 参考価格:32,600円より
  • 商品ページ

歴史的なウイスキーが満載

高級ウイスキーと呼ばれるものは年代物が多く、長い月日をかけて熟成された代物はまさに絶品です。

近年では世界五大ウイスキーのひとつに「ジャパニーズウイスキー」が数えられるほど、 国産のウィスキーの品質も高く、海外からの人気も高まりつつあります。ぜひ一度はそんなウイスキーの真髄を伺い知ることができる『高級ウイスキー』を味わってみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME