映画好きにおすすめしたい邦画9選。一度は観ておきたい作品はこれ

2019.05.22

日本の映画の中で一番のお気に入り作品は何ですか?スタジオジブリの人気が根強いですが、その他にも話題となっている映画や、どんな邦画を観たら良いのか迷っている方のために、おすすめの邦画をご紹介いたします。

一度は観ておきたい名作邦画4選

本当に面白い、一度は観ておきたいおすすめの邦画を厳選してご紹介いたします。ぜひ、紹介した中からお気に入りの作品をみつけてくださいね。

おくりびと

2008年の日本映画。監督は滝田洋二郎。主演は本木雅弘が演じました。第81回アカデミー賞外国映画賞など数々の賞を受賞した作品です。死を扱う納棺師にスポットをあてる映画は珍しく、生死について考えさせられる映画です。

プロのチェロ奏者として生きていた主人公・小林大吾は、ある日突然楽団が解散し、妻の美香とともに田舎へ帰ることになります。そんななか、ひょんなことから納棺師の仕事をすることになった主人公は、30年ぶりに対面した父親の納棺を自ら手掛けることに。棺桶師として人間の生死にむきあう主人公の成長と、それを取り巻く家族愛の物語がつまった、感動の名作です。

永遠の0

2006年の日本映画。原作は百田尚樹氏で、これが作家デビュー作。主演は岡田准一が演じました。公開されてたった2日で観客動員数42万9000人を達成し、その後もロングランが続いて700万人の観客動員数を記録した作品です。第38回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞したほか、2014年に第16回イタリア ウディネ・ファーイースト映画祭でグランプリを受賞しました。

26歳の青年とその姉が特攻で戦死した祖父の宮部久蔵について調べるところから、物語は始まります。宮部はゼロ戦のパイロットとして妻と娘のために「生きて帰る」ことをモットーにしていましたが、自ら特攻の道を選ぶことになったのでした。特攻により亡くなったパイロットの葛藤と悲劇を描く名作です。

君の名は。

2016年に公開された新海誠監督による6作目の長編アニメーション映画です。日本における共興収入ランキングでは歴代第4位となった大ヒット作品です。「まだ会ったことのない君を探している」。出逢うことのない二人が出逢った奇跡の物語に日本だけではなく海外でも話題となりました。

東京の四ツ谷に暮らす男子高生の立花瀧は、ある朝目を覚ますと岐阜県飛騨の山奥に住む女子高生の宮水三葉になり、三葉は瀧になっていました。入れ替わる現象を通して導かれるように出逢う奇跡。1000年に1度の彗星の大接近と関連づけてアニメとは思えない深いストーリーに世界中が恋をしました。

千と千尋の神隠し

2001年に公開されたスタジオジブリ製作のアニメーション映画。監督・脚本・原案・原作を言わずと知れた巨匠・宮崎駿氏が担当しています。興行収入は300億円を超え、日本映画の歴代興行収入第1位を記録した作品です。第75回アカデミー賞では、アカデミー長編アニメ映画賞を受賞しました。

10歳の少女・千尋が両親と引っ越し先へ向かう途中、迷った森で人間が来てはいけない不思議な町へと入ってしまいます。不思議な世界の出来事に遭遇しながら、両親とともに元の世界に戻るため、奮闘する千尋の成長を描いた物語です。

もはや説明不要、見たことがない人の方が少ない映画かもしれませんが、やはり邦画を語るうえで『千と千尋』は外せないでしょう。

最新の年代別人気邦画

2017年から2019年までの最新の人気邦画を年代別に厳選してご紹介します。どの作品も話題作ばかりで、是非おすすめしたい面白い作品です。

2017年 君の膵臓をたべたい

原作は住野よる・桐原いずみによる漫画で、2016年のオーディオブック版が配信されたのを皮切りに、2017年に実写映像化されました。なかなか衝撃的なタイトルで、いったいどんな作品なのかと驚く人も多いのではないでしょうか?実は、タイトルからは想像できないほど美しく切ない恋愛映画なのです。

高校で図書委員の僕は、病院で闘病日記を拾ったことで暮らすの人気者である桜良が思い膵臓の病気で余命わずかだということを知ってしまいます。秘密を共有した二人は、特別な関係となっていきます。タイトルに使われているフレーズ「君の膵臓を食べたい」には「愛している、ずっと生きていてほしい」という願いが込められています。

2018年 カメラを止めるな!

「最後まで席を立つな。この映画は二度はじまる。」というキャッチフレーズで、予算300万円のインディーズ映画ながら口コミで拡大し、日本アカデミー賞など国内だけでなく海外の映画賞を数々受賞しました。2018年の邦画興行収入では、低予算の映画では異例のランキング7位というヒット作となりました。

監督は上田慎一郎。映画の前半37分はワンカットのゾンビ映画のみですが、後半の60分は一転して、ドラマに携わる人たちをコメディで描く疑似メイキングフィルムという構成になっています。それまで疑問に思っていた違和感が解消されて、笑ったり感動したり驚くことでしょう。ちなみに、エンディングロールまでこだわりのつまった作品の一部になっているので、ぜひ「最後まで席を立たずに」ご覧ください。

2019年 翔んで埼玉

『パタリロ』で知られる漫画家、魔夜峰央(まよみねお)氏による同名漫画を原作とするコメディ作品です。雑誌『花とゆめ』の別冊に1982年~1983年の間に3回に分けて掲載されました。2019年2月22日に実写映像版が公開され、その独特の世界観が大きな話題を呼びました

この映画では、埼玉への迫害が続く東京で、埼玉県民は身をひそめるように暮らしています。そんなぶっとんだ世界観のもと、やがて事態は埼玉対千葉の全面戦争へと展開していきます。邦画のコメディ作品としては近年最大のヒット作でしょう。

注目の恋愛系おすすめ恋愛邦画2選

恋愛は思うようにいかない、はがゆいものですが、それでも人は素敵な恋がしたい。恋愛映画を観て思い切り泣きたい人、恋愛に浸りたい人におすすめの映画をご紹介します。

ピース オブ ケイク

ジョージ朝倉による日本の漫画を原作とする邦画です。2015年に実写版が公開されました。監督は俳優でもある田口トモロヲ、主演は多部未華子と綾野剛。初日2日間で映画観客動員ランキング初登場第10位となるなどヒット作品となり、第25回日本映画プロフェッショナル大賞、主演女優賞など受賞も多数です。

恋愛依存のダメダメ女子・志乃は、独りよりはマシと安易に恋愛し、ろくでもない男性と付き合ってしまいます。そんな現状を打破するため、心機一転し生活をやり直す決意をする志乃は、バイト先の店長に恋をして付き合い始めます。しかし実は店長には一緒に暮らしている元カノが居て…。清純派女優の多部未華子がピュアなキスシーンを披露したことでも話題となりました。

いま、会いにゆきます

2003年に小学館から刊行されました。市川拓司のベストセラー・ファンタジー恋愛小説です。2004年に竹内結子と中村獅童という豪華キャストによる映画化がされたほか、2005年にはドラマ化もされたヒット作品です。

1年前に亡くなった最愛の妻である澪が残した、「1年経ったら、雨の季節に戻ってくるから」という言葉が気になっていた巧は、そんな悲劇がありながらも、息子の祐司と2人で暮らしていました。てるてる坊主を逆さまにして吊るし雨の日を待つ2人に、ある日奇跡が訪れます。美しくも切ない愛の物語に、日本中が涙しました。

邦画を観るのにおすすめの動画サイト

邦画を楽しみたい人におすすめの動画配信サービスをご紹介します。

Hulu

Hulu(フールー)なら5000本以上の映画・ドラマ・アニメなどの動画をいつでもどこでも全て見放題です。邦画の数に関していえば、dTVやNETFLIXといった競合サイトに引けをとらないラインナップです。月額933円(税抜き)で見放題と価格が安いのも大きな魅力。

Huluをはじめとする動画配信サイトは、パソコンやスマホさえあればいつでもどこでも観ることができることから、その人気はとどまるところを知りません。ネット環境のあるテレビであればテレビに移すこともできるので、好きな作品を自分なりのやり方で思う存分楽しんでみてください。

Hulu(フールー)

国内で人気の高い邦画

洋画ももちろんいいものですが、邦画の魅力は日本人の心象風景に響く独特の映像表現や繊細な描写。今回ご紹介した作品はどれも選りすぐりの名作ばかりですので、是非鑑賞して、お気に入りの一本と出会ってみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME