靴紐なしのおすすめスニーカー5選。もう靴紐には悩まされない

2019.05.10

スニーカーには靴紐がつきものというのは、いまとなっては過去の話。最近では靴紐のないスニーカーのバリエーションが増えてきています。日常のなかでサっと履けて、しかもおしゃれな靴紐なしのスニーカーはかなり重宝するはずです。この記事では、定番アイテムからハイテクスニーカーまで、靴紐なしのおすすめシューズを5つ紹介します。

靴紐なしの定番スニーカー、スリッポン

靴紐なしのスニーカーは、『スリッポン(slip-on)』と呼ばれるタイプが多いです。スタイリッシュなコーデにシンプルなスリッポンを合わせている方を、SNSなどで見ることがあるでしょう。その手軽さにくわえてシンプルでミニマルなデザインは、ファッションアイテムとして定番化しています。

おしゃれでかわいい靴紐無しスニーカーをぜひ使いこなしてみてください。

おしゃれなコンバース オールスター スリップⅢ

カジュアルスニーカーの定番中の定番、CONVERSE(コンバース)。そんなコンバースから、靴紐無しのスリッポンタイプが発売されているのはご存知でしょうか?

『コンバース オールスター スリップⅢ』は、言わずと知れたローカットスニーカーの名作『オールスター』から靴紐だけを取り除いたデザイン。スリッポンでありながらシューホール(紐穴)のデザインがあり、それが一つのアクセントになっています。

手軽さとおしゃれさを兼ね備えたスニーカーですが、価格も通常のオールスターとさほど変わりません。どんなコーデにも合わせやすく、一度使ってみたら手放せなくなるはず。ぜひチェックしてみてください。

  • 商品名:コンバース オールスター スリップⅢ
  • 価格:5,830円(Amazon)
  • 商品ページ

VANSのスリッポンは定番

コンバースと並んでスニーカーの定番ブランドとなっているVANS(ヴァンズ)。近年流行りのスケータースタイルのスニーカーを多く販売していますが、実は「スリッポンといえばVANS」というほど、スリッポンの定番として認知されているブランドでもあります。

現在発売されている一般的なスリッポンスニーカーの原型ともなっており、VANSらしくスケートシューズを軸としたフラットで厚めのアウトソールが目を引きます。

デザインに関しても、赤・紺などの基本色から、サイケペイントや千鳥柄などの柄物、さらにアニメキャラとのコラボ商品などまで、様々なものが発売されています。定番色と変わり種で2足持ちしてみても面白いかもしれませんね。

  • 商品名:VANS Basic Classic Slip-On(バンズ スリッポン)
  • 価格:5,733円より(Amazon)
  • 商品ページ

アディダス スーパースターにもスリッポンタイプが

スポーツスニーカーの草分け的存在であるadidas(アディダス)。そんなアディダスが発売する大人気モデル『スーパースター』シリーズからもスリッポンタイプが発売されています。

スーパースターシリーズのアイコン的デザインである、つま先のラバーカップを軸に、大きめのエラスティックゴムを足の甲でクロスさせた大胆なデザイン。アディダスらしいスポーティでハイテクな雰囲気が漂います。

洗練されたシルエットは、見た目通りモードやストリートのスタイルに最適なだけでなく、カジュアルなコーデにスポーツミックスとしてすんなり落とし込むことも可能。どんなニーズにもこたえる万能シューズといえるでしょう。

  • 商品名:adidas SUPERSTAR Slip On(アディダス スーパースター スリッポン)
  • 価格:7,560円(Amazon)
  • 商品ページ

靴紐なしのおすすめハイテクスニーカー

ここまではいわゆるクラシックな形の定番スニーカーをご紹介してきました。しかし、スニーカー好きなら近年再び盛り上がりを見せているハイテクスニーカーも見逃せません。

ハイテクの名にふさわしい機能性抜群の、靴紐のないスニーカーを2つ紹介します。

ナイキ ソックダートは大人気

言わずと知れたスニーカー界の帝王・NIKE(ナイキ)から発売されている『ソックダート』シリーズは、エアマックス・エアフォースに次ぐナイキの新定番スニーカーです。1枚のニット生地から作られたボディは柔らかいうえに通気性がよく、そのソフトな履き心地は「靴下」に例えられるほど。

足の固定には靴紐の代わりにシリコン製のストラップを採用しており、しっかり締めても柔らかい履き心地を損なわない工夫がされています。デザインの選択肢も定番からカスタムカラーまで幅広く、選ぶ楽しみも満載です。

  • 商品名:NIKE SOCKDART(ナイキ ソックダート)
  • 価格:18,548円より(Amazon)
  • 商品ページ

一世を風靡。リーボック ポンプフューリー

Reebok(リーボック)のポンプフューリーは、近代的な技術力をタウンユースに落とし込んだ画期的な紐なしスニーカーです。1994年に発売され、今年で25周年となりますが、その近代的なデザインと機能性はまったく古さを感じさせません。

ここ数年で再び盛り上がってきているハイテクスニーカーブームの火付け役的存在でもあり、いまやハイテクスニーカー界の定番といっても過言ではないでしょう。幾何学的でポップなシルエットも大きな魅力の1つですが、やはり注目すべきは空気でサイズを調整する『ポンプユニット』です。

足を靴に入れてからポンプユニットを押すと、空気が充填されていき、靴全体がしまって足にフィットするようになっています。反対に靴を脱ぐ際には、つまみを押すだけで空気を抜くことができます。着脱ともに指先1つで行える、まさに「ハイテク」スニーカーと呼ぶにふさわしい名作です。

  • 商品名:Reebok INSTAPUMP FURY(リーボック インスタポンプフューリー)
  • 価格:10,800円より(Amazon)
  • 商品ページ

靴紐なしのスニーカーでおしゃれに決める

最近はおしゃれな靴紐なしのスニーカーが増えてきています。靴紐がないスニーカーは、履きやすさ・動きやすさ・スタイリッシュさが三拍子揃っています。是非この記事で紹介したスニーカーを参考にしていただき、上手に気軽なおしゃれを楽しんでください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME