使っていない自動巻き時計の劣化を防ぐ。『ワインディングマシーン』とは?

2019.04.30

自動巻き時計は身に着ける時間が少ないと、止まってしまうことがあります。そんな状況を回避するために持っておきたいのが、ワインディングマシーンです。一つ持っていればインテリアとしても楽しめる、機能性に優れたアイテムです。

ワインディングマシーンの特徴

ワインディングマシーンとはどのようなものなのか、特徴を簡単にまとめました。

自動巻き時計のケース保管に便利

自動巻き時計は、着用したときに腕や手の動き(振動)に合わせてムーブメント内のローターが回転することでゼンマイが自動的に巻き上げられるものです。

しかし、身に着けていない時間が長い場合はゼンマイを巻き上げる時間が足りず、時計が止まってしまうこともあります。

そんなときに便利なのが、ワインディングマシーンです。これは、セットすると自動巻き時計へ振動を与えて、腕時計をしていないときでもゼンマイを巻いてくれるというアイテムです。

もともとは時計店などで時計の動作チェックに使用されていたものですが、近年は一般向けにも普及しています。

また、自動巻き時計を持っている人にとっても、ワインディングマシーンは保管のためのケースとしても便利に使用できます。

こんな人におすすめ

休日は自動巻き時計をしない、複数の時計を持っているため毎日使用することが少ないという人は、ワインディングマシーンを使うとゼンマイが切れて時計が止まることを防げます。

自動巻き時計は、止まった状態で長期間放置しているとムーブメントが劣化することがあります。

動作が続くようワインディングマシーンを使っておけば、良い状態で時計を維持しやすくなるので、長く愛用したい時計を持っている人にも使用をおすすめします。

ワインディングマシーン選びのポイント

現在、さまざまなタイプのワインディングマシーンが販売されています。形状や収納本数、価格など選択肢が多いので、好みと用途に合わせて最適なものを選ぶためのおすすめポイントを紹介します。

収納本数を検討する

ワインディングマシーンの収納本数は製品によって幅が広く、多いものでは10本以上収納できるタイプもあります。

2本の時計を交互に使っているという場合なら1本の収納でも対応できますが、たくさん時計を持っている、または今後時計を買い増しする予定がある場合は、余裕を持った収納本数のものを選びましょう。

中には、巻き上げのための収納とは別に、保管のためのスペースが取られているワインディングマシーンもあります。自動巻き時計以外の時計も持っているなら、その分も併せて保管できるものがおすすめです。

マシーンの性能を確認

選択肢が多いワインディングマシーンは、それぞれの製品で性能差もあるため、あらかじめ性能を確認しておきましょう。

モーターの力で動作するワインディングマシーンは、機種によっては動作音大きいこともあり、設置場所によっては音が気になってしまうこともあります。

静音性の高い製品はまったく無音ではないものの、気にならないほどの静かさなので、寝室などに置く場合は静音性が高いものがいいでしょう。

時計の巻き上げ方法は、メーカーや内部のムーブメントにより適切な動作が異なるため、手持ちの時計のメーカーに対応したものを選ぶと安心です。

また、ワインディングマシーンは製品ごとに動作にも違いがあります。時計回りか反時計回りのどちらか一方向にしか回らないものが多いですが、中には両方向回転に対応するものもあります。

自動巻き時計は常に同じ方向に回し続けていると、内部への負担が大きくなるので、回転方向を変えられるタイプなら時計にかかる負担を軽減できます。

ワインディングマシーンはAC電源のものが一般的ですが、中には電池式のものもあります。外出先へ持ち運ぶことが多いなら、どこでも使用できる電池式の方が便利でしょう。

デザインから選ぶ

幅広い製品が揃うワインディングマシーンは、ミニマルで近未来的なタイプからクラシックで高級感があるタイプなど、デザインの種類も豊富です。時計や設置する部屋の雰囲気によってデザインを選ぶと、インテリアとしても楽しめます。

おすすめの自動巻き時計ケース

自動巻き時計を愛用している人ならぜひ使用してほしいワインディングマシーンは、実用性はもちろん、お部屋のインテリアとしても楽しめるものが多く揃っています。

その中で、おすすめ商品を3点紹介します。

ベルソス ワインディングマシーン ブラック 1本巻き

まずワインディングマシーンを使ってみたい、という人に最適な、収納本数1本の製品です。

『マブチモーター』を採用し、リーズナブルな価格ながら高い静音性を実現しています。さらに、回転方向は時計回り、反時計回りの2種類で切り替えが可能です。

丸みを帯びたコンパクトでシンプルな外観に4種類のカラーバリエーションを揃え、デザインも楽しめます。

  • 商品名:ベルソス ワインディングマシーン ブラック 1本巻き
  • 価格:3980円~(税込)
  • Amazon:商品ページ

ワインディングマシン ファントム ブラック

とにかく動作音が気になる、静かなワインディングマシーンが欲しい人におすすめが、こちらの『ファントム』です。

静音性にこだわり、その静けさから『ファントム』と名付けられたほど、非常に静かな動作音が特徴です。収納本数は2本、さらに3本の時計を収納できます。

高級感あるピアノ塗装が施されており、シックで重厚感のある雰囲気も魅力です。

  • 商品名:ワインディングマシン ファントム ブラック
  • 価格:9480円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ABIES ワインディングマシーン 2本同時巻

こちらの製品は、AC電源と電池どちらにも対応しているタイプです。コンセントがない場所でも、乾電池を入れればどこでも使えるのがメリットです。

2本同時に巻き上げ可能で、その他に3本の時計を収納可能です。こちらもゼブラウッドを用いた高級感漂う本体に仕上がっており、インテリアとしてもマッチしやすいでしょう。

  • 商品名:ABIES ワインディングマシーン 2本同時巻
  • 価格:1万1200円(税込)
  • Amazon:商品ページ

自動巻き時計はワインディングマシーンを

自動巻き時計を着用しないときでも巻き上げられ、時計の収納ケースとしても活用できるワインディングマシーンは、実用的なアイテムです。自動巻き時計を持っているなら、使ってみるとその便利さを実感できるでしょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME