卓球ウェアはおしゃれにカッコよく決める。選び方やブランドを紹介

2019.04.28

日本人選手が世界の舞台で活躍するようになり、卓球人気が過熱しています。かつてと比べて卓球のウェアは、とてもカラフルでおしゃれになりました。自分の好みにマッチしたウェアで卓球を楽しむために、選び方やブランドについて紹介します。

最近のメンズ卓球ウェア事情

卓球ブームの高まりに合わせて、卓球に関するグッズはひと昔前と大きく様変わりしています。地味なスポーツという印象も今は昔、とても華やかなイメージのスポーツへと進化しました。

2018年にスタートしたTリーグも、卓球グッズのデザイン性向上に一役買っています。メディアに取り上げられることで、卓球用品の改良にメーカー各社が力を注いでいるのです。

10代の若い選手が世界で戦う姿を見て、競技人口も増加の一途をたどっています。スポーツ用品市場としても、大きく拡大しました。

このような背景を受けて、卓球のメンズウェアはどのような変化を遂げているのでしょうか。卓球ウェア事情について見てみます。

おしゃれに進化している

以前は白地がメインだった卓球シューズも、現在では多彩なデザインが加わりました。また、ラケットテープや小物に至るまで、女性にも人気の商品が数多くそろっています。

もちろん、ウェアもおしゃれになりました。単色のシャツとボトムスという組み合わせだった以前と比べ、グラデーションなどスマートなデザインが増えているのです。

ウェアやシューズ、グッズなど、トータルでコーディネートを楽しむ人もいます。卓球グッズは、おしゃれに進化しているのです。

Tリーグ選手のウェアにも注目

日本人選手の活躍は、メディアでも大きく取り上げられます。華麗にライティングされた会場に選手が登場する様子などは、豪華なショーさながらです。

Tリーグも、大きな関心を集めています。そこでプレーする選手のウェアに注目してみましょう。どの選手も、洗練されたデザインのウェアを身に着けています。

事実、国際大会などで選手が着用していたモデルはすぐに売り切れ、入荷待ちになることもしばしばです。トップ選手のコーディネートは、ウェア選びの参考になります。

卓球ウェア選びのポイント三つ

ウェアは、練習のときや普通に楽しむ場合には、特に専用のものでなくても構いません。動きやすければ、素材や形にとらわれなくてもいいのです。例えば、ファストファッションのショップで売られている安価なポロシャツやTシャツでもいいでしょう。

しかし、ある程度真剣に一定以上の時間をプレーするのであれば、ウェアには気を配りたいものです。快適・安全なプレーのために、ウェア選びは大切になります。

それでは、どのような基準で選んだらいいのでしょうか。卓球ウェア選びの三つのポイントについて説明します。

通気性、速乾性に優れたものを選ぶ

卓球は、機敏な動きを連続して行うことが求められる、とても激しいスポーツです。特にフットワークは重要で、下半身に負担がかかり、とても多くの運動量が求められます。

最近は空調設備の整った体育館が増えたとはいえ、夏は特にかく汗の量も多くなり、激しく体力を消耗します。そのため卓球ウェアには、通気性がよく速乾性に優れたものを選びましょう。体力の消耗を抑え、生地が汗を含む不快さを防ぐためです。

メーカー各社も、通気性・速乾性のある素材を用いたウェアを開発しています。それらの機能性を比較してみるとよいでしょう。

値段で選ぶ

夏場などに大量の汗をかく卓球では、1日で何枚も練習着を着替える人もいます。学生などそれが毎日になる人は、10枚以上のウェアを持っている人もいるのです。

卓球ウェアは、高機能・高性能なタイプはそれなりに値が張ります。それを何枚も購入するのは、経済的にも大変です。

ですから、値段を基準にして選ぶことも大切になります。ムリのない価格のウェアを選びましょう。

低価格でも、通気性や速乾性を備えたウェアはあります。よくチェックしてみると、リーズナブルで質のいいウェアが見つかります。

パンツは丈の長さを確認

卓球選手は、季節によってパンツの丈の長さを変えるケースがあります。夏場は短く、冬場は長いパンツを選ぶのです。卓球はフットワークが大切なので、冬場は腿のあたりを温めておくことで、スムーズな動きやケガの防止につながります。

ただし、長すぎる丈は卓球向きではありません。膝にかかってしまうと、機敏な動きの邪魔になってしまうのです。

季節感を考慮しつつ、プレーに支障のないパンツを選びましょう。そのためには、丈の長さを確認して選ぶことが大切です。

大会で着用するユニフォームには規定がある

ウェア選びのポイントで、練習などでは特に決まりはないと説明しました。しかし、公式の大会に出場する場合は、規定に沿ったウェアでなければいけません。

では、どんな決まりがあるのでしょうか。選手として大会に出場するためにも、しっかりと理解しておきましょう。

JTTAマークが必要

公式大会に出場してプレーするためには、『JTTA(日本卓球協会)』公認のウェアを着用しなければなりません。『JTTAマーク』が入っていないウェアでは失格となるのです。

卓球用として売られているウェアであれば、基本的にJTTAマークが付いています。トップスなら袖、パンツなら前面部です。

耳にしたことのあるメーカーであればほぼ間違いありませんが、試合に向けて購入するなら、念のため確認することをおすすめします。

ボールと違う色を選ぶ

卓球は、他の競技と比較して狭いコートで行う競技です。そのため、『ボールの見やすさ』には配慮が必要で、着用できるウェアの色に制限があります。『明らかにボールの色と違う色でなければいけない』というルールがあるのです。

例えば、白いボールを使う大会であれば、白地の部分が少ないウェアを着る必要があります。視認性への気配りは、卓球にはとても重要です。

卓球ウェアの人気ブランド

通気性・速乾性、そして動きやすさが求められる卓球ウェアですが、メーカー各社はこぞって商品開発をしています。そして、多種多様なウェアが店頭に並んでいるのです。

見た目からはその違いが理解しにくいですが、素材などによってウェアの性能は大きく違います。また、メーカーによってもそれぞれ特徴が異なるのです。

国内だけでも、多数のブランドが卓球ウェアを手掛けています。主な人気ブランドについて解説しましょう。

ミズノ

1906年に創業した『ミズノ』は、世界に名を馳せる総合スポーツメーカーの一つです。卓球だけでなく幅広い分野のスポーツ用品を手掛けています。

その技術力は、国内のみならず海外でも高い評価を得ています。幅広い層からの厚い支持を集めるブランドです。

卓球シューズにおいて、ミズノは群を抜くシェアを誇っています。そのため、卓球ファンからの信頼も絶大です。ミズノのウェアは、企業力を活かしたラインナップの多さが特徴で、高機能なものからリーズナブルなものまで、幅広く取り揃えています。

ニッタク

『ニッタク』は、『日本卓球株式会社』が打ち出すブランドです。日本を代表する卓球用品メーカーですが、特に卓球ボール作りにおける技術は世界的な評価を受けています。

卓球ボールの品質は、他社の追随を許さないほど圧倒的です。それは71年の第31回世界選手権名古屋大会を皮切りに、何度も世界選手権やオリンピックの公式球に採用されたことが示しています。

そのクオリティーを信頼し、石川佳純選手、伊藤美誠選手といった日本のトップクラスのプレイヤーがアドバイザースタッフ契約しており、まさに卓球用品業界の軸となる企業です。

バタフライ

50年に創業した『株式会社タマス』による卓球ブランドが『バタフライ』です。『選手を花にたとえるならば、私たちはその花に仕える蝶でありたい』との理念から、そのブランド名が付けられました。

バタフライの商品の特徴は、鮮やかで可愛らしいデザインと、大胆な色使いでビジュアル面で訴えかける力です。デザイン性の高さで、女性にも高い人気があります。

蝶をあしらったロゴマークは、卓球愛好家なら目にしたことがあるでしょう。卓球アイテムのおしゃれ度アップに一役買っている注目ブランドです。

TSP

2017年に『ヤマト卓球株式会社』から社名変更をした『株式会社VICTAS』が手掛けるブランドが『TSP』です。同社は、VICTASブランドとTSPブランドの2本立ての展開をしています。

VICTASは、主にプロ仕様のハイエンドモデルを中心に商品提供を行うブランドです。一方TSPは、培った技術力を活かしながら一般層向けのアイテムを販売しています。

技術開発とブランディングに長け、短期間でその存在感を急速に高めました。スマートな商品デザインなどで、中高生をはじめ若い世代に強く訴求しています。

おすすめメンズウェア トップス編

カタログやネットを見ると、多数のブランドがたくさんのウェアを扱っています。具体的にどのウェアを選んだらよいか迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで、人気のブランドから選りすぐりの商品を紹介します。まずはメンズウェアのトップス編です。

ミズノ ゲームシャツ 82JA8002

吸汗速乾性に優れ、プレー時の動きやすさを追求した卓球ウェアです。汗を素早く吸収し、拡散することで快適な状態をキープします。

機能素材を選定し動的機能裁断を施した『ダイナモーションフィット』が運動性向上の秘密です。シルエットがスタンダードなので、好みを選ばずに着用できるウェアです。

  • 商品名:ミズノ ゲームシャツ 82JA8002
  • 価格:6804円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ニッタク スカイワールド

夢と希望を感じさせるデザインが爽やかな『ニッタク スカイワールド』はいかがでしょうか。空をイメージしたウェアは、スッキリとしたビジュアルに仕上がっています。

吸汗速乾性に加え伸縮性も十分に備えており、比較的リーズナブルな価格設定も嬉しい1着です。

  • 商品名:ニッタク スカイワールド
  • 価格:5940円(税込)
  • Amazon:商品ページ

バタフライ ネオラリー・Tシャツ

スタイリッシュなデザインの『バタフライ ネオラリー・Tシャツ』は、会場に映えるウェアです。個性的な一着を求める人に最適です。

ラリーの応酬をイメージさせるスピード感をコンセプトに据え、1980~90年代のザ・プリントを現代風に改善しています。シワになりにくく手入れが簡単な点も重宝するでしょう。

  • 商品名:バタフライ ネオラリー・Tシャツ
  • 価格:3780円(税込)
  • Amazon:商品ページ

TSP プラネシャツ

鮮やかなウェアを望むなら『TSP プラネシャツ』がおすすめです。日本神話に出てくる『勝ち虫・トンボ』の羽模様を、多彩なインクジェットプリントのビスコテックスで表現しています。

見た目の艶やかさだけではなく、通気性・速乾性といった機能もポイントです。会場で多くの人の目に留まること請け合いでしょう。

  • 商品名:TSP プラネシャツ
  • 価格:8208円(税込)
  • Amazon:商品ページ

おすすめメンズウェア ボトムス編

トップスにだけ気を使っていては、せっかくのおしゃれがもったいなく思えます。しっかりとボトムスもキメてコーディネートしたいものです。

ボトムスにも、目移りするほど多様な商品があります。次は、おすすめのメンズウェアのボトムス編です。

ミズノ ゲームパンツ 82JB8001

これは、最もスタンダードなシルエットを持ったパンツです。どのような体型のプレイヤーにもマッチするでしょう。

色もブラックの1色で、どのようなトップスにも合わせやすい実用性重視の商品です。もちろん、通気性や速乾性も備えています。

  • 商品名:ミズノ ゲームパンツ 82JB8001
  • 価格:6804円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ニッタク ロンゲーショーツ

ロングタイプのパンツなら『ニッタク ロンゲーショーツ』がいいでしょう。柔らかく伸縮性のある素材を使用しており、激しいプレーにもしっかり対応します。

動きやすさに配慮して、サイドにはスリットが入っており、長めの丈は動きにくいというイメージを払拭するパンツです。

  • 商品名:ニッタク ロンゲーショーツ
  • 価格:4644円(税込)
  • Amazon:商品ページ

バタフライ Vo・パンツ

サテン地が鮮やかな『バタフライ Vo・パンツ』は、光沢がアクセントとなった個性的なパンツです。バタフライらしい独特な印象を持っています。

速乾性や伸縮性も備わっており、見た目のよさだけでなく機能性も高いパンツです。ウエストのゴムは調整用のヒモが付き、ポケットも二つあります。

  • 商品名:バタフライ Vo・パンツ
  • 価格:5184円(税込)
  • Amazon:商品ページ

おすすめメンズソックス

トップス・ボトムスと揃えたら、ソックスまでこだわりたいものです。トータルでしっかりとコーディネートしてみましょう。

ソックスは、フットワークにおけるグリップ力や疲労軽減、ケガ防止などにも重要な役割を持っているアイテムです。おすすめのメンズソックスを紹介します。

ニッタク フィットマッチソックス

高いフィット性を持った卓球ソックスです。定番商品のこのソックスは、ロングセラー商品として高い人気があります。

『ドラロン』を使用した綿混素材で、吸汗速乾性に加えて抗菌防臭も万全です。飽きのこないデザインは、どんなシューズやボトムスにもマッチします。

  • 商品名:ニッタク フィットマッチソックス
  • 価格:1404円(税込)
  • Amazon:商品ページ

TSP SX-015ソックス

『TSP SX-015ソックス』は、足の甲にメッシュ素材を使用しています。足底をホールドし、かつシューズ内の熱を発散する機能を果たすのです。

丈は少し長めで、シューズのフチに足首がこすれることが気になる人にも適しています。蛍光色を用いたカラーリングがきれいで、履いていると楽しくなる1足でしょう。

  • 商品名:TSP SX-015ソックス
  • 価格:1107円(税込)
  • Amazon:商品ページ

アンドロ ラザンターソックス

ドイツの卓球用品メーカーのアンドロから、『ラザンターソックス』を紹介します。独特なデザインは、個性を求める選手にピッタリでしょう。

ラザンターとは、ドイツ語で超高速を表す言葉です。卓球のスピーディーな動きにマッチしたネーミングのソックスが、軽快なプレーをサポートします。

  • 商品名:アンドロ ラザンターソックス
  • 価格:1080円(税込)
  • Amazon:商品ページ

お気に入りのウェアで卓球を楽しもう

おしゃれ度が進化し続けている卓球アイテムは、見ているだけで楽しい気分になります。身に着ければ、さらに気持ちも上がるでしょう。

楽しくプレーをすれば、パフォーマンスも向上するものです。お気に入りのウェアで、より卓球を満喫してください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME